鷹尾山経由で荒地山。東お多福山からバス停に下る。

2017年4月22日 土曜日。9:15起床。今日も重さに慣れるべく山歩きに行く。なんだか妻は乗り気じゃないみたいなんだけど、この苦行…一人ではとても行く気がしない。「ツツジがキレイに咲いてるみたいだよ」なんて適当に言いながら半ば強引に誘った。


阪急芦屋川駅で下車して北上。色々プランはあったものの…城山から荒地山を抜けて東お多福山へ。その先は状態次第ってわけ。


鋼製堰堤や小規模の流木止めらしきものを見ながら山道に入る。進んだ先のにわとり時計は11:56を示していた。その先でコンクリ壁にペンキ矢印があるんだけど、どこに続くんだろう…。


芦屋川右岸沿いの道に別れを告げて城山方面へ行く。この道を歩くのは初めて。


踏み跡も薄い荒々しい道を想像していたものの、ものすごく歩きやすい道。緑のトンネルを抜けていく。


九十九折に登っていくと展望ベンチ。さっそくひっくり返る始末。芦屋川を眺めたりする。


山芦屋テレビ中継放送所のベンチには三組の夫婦がいたので通過。鷹尾山山頂まで来た。これから登る荒地山を望む。ここでもまたまた休憩。


今日はなんだか妻がよく写真を撮っている。撮っているのを撮る展開。


また撮ってるね、ツツジを。楽しんでいるみたい。天気も良いし、よかったよかった。


パッと開ける地点がある。奥に荒地山が見えて良い雰囲気。ここから先はボルダー群が間近に迫ってくる。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Twitter

最近のコメント