菊水・鍋蓋・再度

, コメント: 0

神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷から林道経由で平野まで。


獣道を拾ったりしながら山腹を進む。道中にあったおどろおどろしい枝ぶりの巨木。


2本目の谷筋へ下る途中に謎の2m四方貯水槽。落ちたらヤバそうだ。


貯水槽を下から見てみる。この谷筋の下流側に神戸実業学院がある。昔は使っていたのかな。


さて目当ての尾根筋に来た。この尾根の第一候補、神戸市境界石があると思っていた場所だったけど見当たらず。同じように山頂方向へ尾根を登ってみる。


平坦なところから上りに転じる地点にきた。さすがにこれはずれすぎで、この先には多分ない。戻ろうか…と右手の谷筋を見下ろすと滝らしきものが見えた。なら寄っておこう。


滝下に来た。正味4mほどか。滝の上にはコンクリがあって、堰き止めて送水していたように見える。これも下にある施設で使用していたのかどうか。滝の上に出てみたものの特になにもなし。さて戻ろう。


この尾根の第二候補の地点に来た。う〜ん、ない。周辺にも転がっていない。主要な尾根は写真右に続いているけど、なんとなく写真正面奥の尾根が不明瞭な方向へ下ってみた。


と、木の根の脇にひっそりと七十三号が!やっぱりこの尾根筋だったのかぁ。ちょっとうれしい。このあとは適当に下っていって市道極楽谷線に出る。


下りついたのはここ。このあとは蛇足ではあるんだけど、多目的管理道の先を追ってみようと思う。道路の先、東へ進む。

ページ:
1 2

3

4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷か…
  2. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …
  3. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  4. 正式二万分一地形図集成 関西 1892-1912でみる神戸市…
  5. 神戸市境界石No.82・87・96・97・98 黒岩尾根から…

ナレッジ記事

  1. 六甲山の砂防堰堤について思う。
  2. 山行記録のルート表示方法をどうしようか…国土地理院地図は使い…
  3. 遡行図記号をイラストレーターで作成し、遡行図を作ってみる。
  4. 地蔵谷についての下調べ。
  5. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。

ピックアップ記事

  1. 廃道天神谷から支尾根に突入。五層燈籠と石碑群に出会う。
  2. 坊主山西尾根をなるべく下から登る。油コブシ下で彷徨い、寒天山…
  3. 二十渉堰堤下流の支沢から黒岩尾根を経て、掬星台へ至る。
  4. 菊水第2ルンゼ(仮称)を登る。菊水ルンゼ北の谷から菊水山へ。…
  5. 蛇谷下流から東蛇谷を登る。尾根を経てP715から下って滝ヶ谷…
PAGE TOP