須磨・長田・兵庫

, コメント: 0

神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。


斜面を登って尾根に乗るとそこに石柱が!と、よく見ると天辺に「湊西区」と掘ってある…。これは神戸市湊西区の境界石柱だ。菊水山周辺ではよく見られるもの。テンションが下がるものの、この尾根は歩いたことがなかった。東へ進んでみよう。


4本ほど湊西区の石柱を見ながら進むと「き56-6」道標がある地点でイヤガ谷東尾根に合流してしまった。右に下れば関電巡視路経由で烏原へ。今来た尾根道は公設の道標にこうして示されている道なんだなぁ。アラカルートさんが「63」の中で歩いていないのはなぜなのか。


ピークから歩いてきた道を西へ戻っていく。写真に映るのは湊西区の境界石。あぁ、あれが神戸市のものならなぁと思いながらさらに西へ。


と!ピークの西端にやや太めの石柱が。やっぱりあったんだ。神戸市境界石六十六号。


一応天辺の切れ込みをチェック。ここでやや曲がるようだ。


ここで今後のためにスマホのスクリーンショットを残しておく。緑の矢印が切れ込みが示す方向。こうして見ると尾根とはずれているし、現在の区界ともずれている。これでは探索が捗らないな。う〜ん。


さて下っていくと道標がある。この地点で右奥から下ってくる石階段道と合流する。左へ下る。


下っていくとすぐに道標。ここは鵯越駅から北へ進んでイヤガ谷東尾根を目指すときにイヤガ谷川を渡渉するところ。現在の区界は左岸の脇を回り込むようになっているので一応歩いてみようと思う。


なるべく忠実に歩こうと思ったんだけど、左岸はこんな感じで少々厳しい。結果谷に下りてしまった。濡れたくなかったけど諦めよう。イヤガ谷は過去に1回歩いているんだけど、水質は良くない。


しかし結局何も見つけられず。対岸にはおびただしい数の無縁墓。少々気遅れる。無縁仏のWikipediaにここが紹介されるくらいだからかなりのもの。


対岸に渡って鵯越墓園の一部を抜けてきた。手前のお宅の庭掃除をされていた高齢の女性と挨拶を交わすと少し話し込む展開に。この方の曾祖母が高野山で霊感を得てここにお寺を築いたらしい。来たときにはこうしたお墓はなかったそうだ。お寺は今のお住いよりは高台にあったそうだけど、水害で流され現在の場所に至る。
ちなみにこの八十八箇所屈は88ないらしい。またイヤガ谷の上流にお不動さんがあるのを伝えると、そこはまた別の人(お滝の○○(※失念)と呼んでいたみたい)が修験の場としていたらしい。また通るときもあると思いますのでよろしくお願いしますと伝えお別れする。


さて、あと少しだけ探索。史跡鵯越の記念碑から墓園に入る。


南門から入ってすぐ。ガードレールの切れ目から下に下ってみる。そこは関電巡視路になっているようだ。


左手に廃自転車置場のフェンスを見ながら進むと道が右に曲がる。ここにあるかと思ったけど何もなし。進むとすぐに鉄塔があり、踏み跡がわからなくなってしまった。境界を忠実に進んでも苅藻川に下る羽目になるので危ない。今来た道を戻っていく。


ついでに鵯越大仏の裏の斜面を見てみるもののやはり何もなかった。ありそうなもんだけどなぁ。そう簡単にはいかないね。


16:58 鵯越駅に戻ってきた。目の前で普通電車が行ってしまった。待つこと15分で新開地、そして神戸三宮へ。
今日はなんとか1本見つけられたし、貴重なお話を聞くことができて良かった。まだまだ歩いていないところはたくさんあるなと思わされた1日。

今日歩いた軌跡

ページ:
1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  2. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  3. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  4. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  5. 正式二万分一地形図集成 関西 1892-1912でみる神戸市…

ナレッジ記事

  1. 神戸市背山路圖【KOBE HILL MAP】シリーズをやって…
  2. 市バス25系統停留所の名称について問い合わせる。だいりゅうじ…
  3. 忘れ去られた谷と岩場。六甲学院 山岳部誌「たきび」を紐解いて…
  4. 次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねり…
  5. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…

ピックアップ記事

  1. 楽生公園から上野道経由で掬星台。桜谷を下り、徳川道を経て摩耶…
  2. 烏原貯水池放水路隧道を追う。ちりんちりんの滝から放水門まで。…
  3. 生田川流域廃ポンプ場巡りの下見。その後北ドントリッジを経て森…
  4. 青谷川初見のゴルジュと滝群。老婆谷中俣を詰めて摩耶山へ至る。…
  5. 摩耶東谷弥生滝から溯行。行者滝手前の支流右俣を経て参詣道。

LINE@はじめてみました

PAGE TOP