過去の記事一覧

  1. レク

    , コメント: 0

    再度谷見所探訪。諏訪神社から修法ヶ原池へ登り、北野町へ下る。

    2016年4月16日土曜日。正午を前に曇空から晴天に変わる。サイト制作にあたって必要な素材となる稲荷茶屋周辺の見所ポイントを撮影するため山に行く。アシスタントと…

  2. 布引・北野

    , , コメント: 0

    布引雄滝 五瀧不動尊の祠裏手から谷筋を登る。

    2016年4月10日日曜日。今日は昨日の疲れもあってか、起きたら12:56。外は生憎の曇り空。山へ行こうか行くまいか、迷いながらも準備を整える。今日はあとに予定…

  3. 菊水・鍋蓋・再度

    , コメント: 0

    大師道一休亭から平野谷東尾根に抜け、再度谷に下る。

    2016年4月9日土曜日。午前から一頓挫あってちょっと時間ができたので、近場の再度谷の初めての道を歩いてみることにする。お昼すぎ、再度谷は稲荷橋、十…

  4. レク

    , コメント: 0

    再度山稲荷茶屋 グランドオープン日にお邪魔する。

    2016年4月9日土曜日。今日はいよいよ茶屋がオープンする日。先週の土曜日に斜面に丸太階段をつくるという約束をした。約束の時間は午前10時。本当に来ているのかな…

  5. 布引・北野

    , コメント: 0

    相も変わらず布引谷で遊ぶ。親鸞上人像と布引谷支流の滝と。

    2016年4月3日日曜日。風邪を引いてしまって、起きたのは昼過ぎ。薬はもとより横向きになったり、マスクをしたりするんだけど、咳き込んでまともに寝付けない。思えば…

  6. レク

    , コメント: 2

    稲荷茶屋 プレオープン日にお邪魔する。

    2016年4月2日土曜日は稲荷茶屋のプレオープン日。12:00開店だったんだけど、風邪で寝込んで時間通りには行けなかった。コンサートが始まる14:00過ぎにやっ…

  7. 布引・北野

    , , , コメント: 8

    布引谷ルンゼの先で昭和初期の念仏碑に出会う。

    2016年3月27日日曜日。今日は朝から一頓挫あって予定が狂ってしまった。お昼前から短い時間だけど山に行く。こんな時のためのルート、今日はそのうちの1つを消化し…

  8. レク

    コメント: 0

    再度ドライブウェイを通って稲荷茶屋へ。斜面に階段を作る。

    2016年3月21日 月曜日。土日と山歩きをしたので、今日は稲荷茶屋にお手伝いに向かう。異人館通りを西へ。すっきり晴れてお天気はいいんだけど、若干肌…

  9. レク

    , , , コメント: 6

    北野遊歩道から桜谷川を下って苧川谷下流。布引ハーブ園へ登り紅葉の茶屋へ下る。

    2016年3月19日土曜日。前日の深酒から起きたら13時45分。どうせ雨でしょ…ってことで起きる気もなく寝たいだけ寝てしまった。家から外を見ると堂徳山にはガスが…

  10. レク

    , コメント: 4

    稲荷茶屋にヤマヒロさんが訪れる。

    2016年3月18日金曜日。今日はどうやら再度山大師道にある稲荷茶屋にあの「ヤマヒロさん」が訪れるらしい。お手伝いをしている繋がりでお声がかかり、平日にも関わら…

  11. レク

    コメント: 0

    稲荷茶屋 完成間近。進捗状況を確認。

    前半戦を終えて後半戦へ。今日はお昼からまぁまぁ歩いた。阪急六甲から帰り、通常なら神戸三宮で下りて帰るんだけど、稲荷茶屋に行くため花隈駅で下車。花隈駅…

  12. レク

    , コメント: 0

    海から山へ。HAT神戸から開業前のJR摩耶駅を経て岩ヶ谷摩耶第五堰堤へ向かう。

    2016年3月12日土曜日。今週も夜遅くまで仕事が押してしまった。若干頭痛と肩の重さを感じる。朝の用事(あいしんクリニックでハゲ抑えの薬を入手)を済…

  13. ナレッジ

    , , コメント: 2

    次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねりねり。

    週の真ん中水曜日、大体このあたりで「週末はどこを登ろうかなぁ。」と考え始める。トイレに入る時などで「六甲摩耶再度山路圖」のコピーを見ながら(ニヤニヤしながら)面…

  14. レク

    コメント: 0

    北野背山散策路を抜けて、雄滝茶屋でお茶。記念誌をゲットする。

    2016年3月6日日曜日。今日は昨日と打って変わって曇り空。起きたのが12時45分とあって、天気も悪いし今から山に行く気がしない。でも、やはり体は動かしてお…

  15. ナレッジ

    , コメント: 0

    六甲山の砂防堰堤について思う。

    六甲山の谷を歩いていると悩ませられる砂防堰堤群。登るという括りなら邪魔と思える存在。勝手にそれを登っている私の視点だけども…。しかし防災の観点からは当然必要なも…

  16. レク

    , コメント: 0

    再度山大師道から蛇ヶ谷を経て新神戸へ下り、縦走弁当を食べる。

    2016年2月27日土曜日。今日も今日とてお山。今週は仕事が押して連日遅くまでだったので、ついつい昼過ぎまで寝てしまった…。こんな時はやっぱりネタ登山で行く。…

WEB版 摩耶_長峰山詳細登路図

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

投稿カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

神戸市境界石

ナレッジ記事

  1. 市バス25系統停留所の名称について問い合わせる。だいりゅうじ…
  2. 六甲堰堤と山田堰堤間のイノシシの死骸についての続報と対策につ…
  3. 山に行けないので、家に篭って本を読む。関西周辺の谷、生と死の…

ピックアップ記事

姉妹ブログ

PAGE TOP