問い合わせ

  1. ナレッジ

    , コメント: 0

    摩耶山周辺の杉の固有名称、天上寺の千年杉などについて。

    2017年9月18日にTokiwaさんと摩耶山周辺の巨木巡りを行った。事前に探索を含めた下調べや各種印刷物などを参考にしていた。その中で、平成19年3月に出され…

  2. ナレッジ

    , コメント: 0

    六甲堰堤と山田堰堤間のイノシシの死骸についての続報と対策について。

    2017年8月20日 日曜日は長峰山の北面の谷へ向かった。長峰山へ至る前、新六甲橋を過ぎた地点に六甲堰堤がある。そこから六甲川を遡行し、六甲滝へ至った。六甲滝手…

  3. ナレッジ

    , コメント: 0

    OSPREYバリアント37がリコール対象になる。2日後には新品が届く。

    2017年6月21日 水曜日。2017年6月19日に兄からLINEで「ザックのリコール」について連絡があった。ロストアローのHPを確認すると「バリアントシリ…

  4. ナレッジ

    , コメント: 0

    神戸市灘区の西郷川から青谷川そして老婆谷。その起点と終点について。

    3月25日の山行「青谷川初見のゴルジュと滝群。老婆谷中俣を詰めて摩耶山へ至る。」で気になることがあった。それは「西郷川から青谷川を経て老婆谷と続いているわけだけ…

  5. ナレッジ

    , コメント: 0

    神戸市北区花山中尾台3丁目、阪神高速7号北神戸線下の「関係者以外立入禁止」トンネルについて。

    2017年3月10日 金曜日。先週の山行で気になった阪神高速下のトンネルが「関係者以外立入禁止」になっている理由について、神戸市 住宅都市局 建築指導部 建築安…

  6. ナレッジ

    , , コメント: 2

    布引貯水池管理橋の先にある謎のレンガ造りの建物について。

    2017年2月9日 木曜日。前々から疑問だった、五本松堰堤の管理橋の先にある施設。重そうな扉に神戸市水道局の六剣水マークがあることから水道局の施設であるのはわか…

  7. ナレッジ

    , コメント: 0

    トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた。

    2016年10月15日 土曜日。今日はトゥエンティクロスの道標をコンプリートすべく山に行った(そのときのヤマレコはコチラ)。なぜ「トゥエンティクロス」の表記がバ…

  8. ナレッジ

    , , コメント: 2

    新湊川水系天王谷川天王ダムの階段立入りについて神戸土木事務所に問い合わせる。

    2016年7月31日の散歩でずっと行きたいと思っていた天王ダムを訪れた。その時の予定では、天王ダム右岸に渡り階段を下って天王吊橋へ行き、菊水山へ登るつもり…だっ…

  9. ナレッジ

    , コメント: 0

    市バス25系統停留所の名称について問い合わせる。だいりゅうじ?しょうがはら?

    ここのところ神戸市バス25系統を使う機会が多く、どうにもこうにも気になってしようがないことがあった。それはバス停の名称。正式名称と違う読み方の停留所が2つある。…

  10. ナレッジ

    , コメント: 0

    神戸市立森林植物園の「正しい出入り」について問い合わせる。

    先週の山行で森林植物園に入ることがあった。「四季トリコロールカード」を持っているとはいえ、その際の入園経路に問題はなかったかと気になったので、改めてルールを確認…

  11. ナレッジ

    , , コメント: 2

    六甲山不法投棄とゴミ。神戸市環境局と六甲山美化協力会に問い合わせる。

    六甲山の一般的な登山道以外を好んで歩いている方なら誰しも目にするひどいゴミ。中には「古く一定の価値がある物」もあると思うけど、大半は家庭ゴミの範疇のただのゴミ。…

  12. ナレッジ

    , コメント: 0

    六甲山の砂防堰堤について思う。

    六甲山の谷を歩いていると悩ませられる砂防堰堤群。登るという括りなら邪魔と思える存在。勝手にそれを登っている私の視点だけども…。しかし防災の観点からは当然必要なも…

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

最近の記事

神戸市境界石

ナレッジ記事

  1. 地蔵谷についての下調べ。
  2. トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた…
  3. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…
  4. 国土地理院電子国土Webで登山ルートマップを作る。山行記録の…
  5. 新湊川水系天王谷川天王ダムの階段立入りについて神戸土木事務所…

ピックアップ記事

PAGE TOP