六甲山の岩場

  1. 摩耶・長峰

    , , , , コメント: 2

    昭和13年の水害で流れた表六甲ドライブウェイ旧道を経て、六甲小槍を登る。

    2017年9月24日 日曜日。10:10起床。目覚ましが鳴っていた8:00頃は青空も見えたけど、今日も昨日と同じような曇り空になってきた。今日は、行こうと思って…

  2. 住吉・芦屋

    , , コメント: 0

    芦屋地獄谷から芦屋ロックガーデンへ行ってみる。

    2017年8月6日 日曜日。9:00起床。どうも足に張りがある感じ。昨日やや歩きすぎたか。今日は短めの山行へ。ブログ的には今更なんだけど、Muscleはまだ芦屋…

  3. 摩耶・長峰

    , , , , コメント: 2

    岩ヶ谷右俣を最奥まで詰めてみる。ジェンガフォールとはこれいかに。

    2017年8月5日 土曜日。9:10起床。今日は2ヶ月に1度のヒゲ脱毛の日。家に戻ると11:30。今日は近場に行くことにした。長峰大好きさんから頂いた情報で、長…

  4. 住吉・芦屋

    , , , コメント: 0

    西滝ヶ谷右俣から西お多福山。周遊歩道を西へ下って水晶谷から極楽渓岩塔状バットレスまで。

    2017年6月24日 土曜日。8:00起床。今日は朝からハゲ薬を買いにクリニックへ。プロペシアからザガーロに変えてみている。しかしそのクリニックでザガーロを購入…

  5. 摩耶・長峰

    , , , コメント: 4

    杣谷源流溯行から無名の谷を下って寒谷北尾根の岩塔へ登り返す。

    2017年6月3日 土曜日。8:50起床。10時から第9回ヒゲレーザー脱毛へ。メンズエステもこれで結構お金がかかる。帰ってから準備して山に行く。今日は摩耶山周辺…

  6. 摩耶・長峰

    , , コメント: 0

    新穂高三枚岩を登り、東峰コルから中谷を下る。三度目でも全体像が掴めず終わる。

    2017年5月7日 日曜日。9:30起床。昨日は天気が良くなく、体も疲れ気味でお休み。連休最終日も天気はさえずゆっくりしようかと思っていたらわずかに晴れだした。…

  7. 摩耶・長峰

    , , , , , コメント: 0

    摩耶山水道管巡り。水道管尾根を下り三枚岩の端を登る。新穂高北の谷を下り水道管谷を登る。

    2017年4月16日 日曜日。9:30起床。昨日の疲れは意外にも残っていなかった。というわけで山へ行く。摩耶山周辺でまだ歩いていない場所がいくつかあるので行って…

  8. 摩耶・長峰

    , , , , コメント: 0

    Black Rock Ridge 黒岩尾根由来の「黒岩」はどれなのか?それを見に行く。

    2017年2月11日 建国記念の日の土曜日。11:35起床。相変わらずの起床時間。今日はシリーズ山行3回目として黒岩尾根に行くことにした。「神戸市背…

  9. 菊水・鍋蓋・再度

    , , , , , コメント: 4

    Tenseien-Path 天清園道・菊水山・城ヶ越・神戸アルプス・甑岩。

    2017年1月28日 土曜日。10:05起床。今日は暖かく穏やかな天気。新しいシリーズ山行の第一回目といく。参考にするものや、下調べなどは別途記事にしてみた。身…

  10. 菊水・鍋蓋・再度

    , , , , コメント: 3

    菊水第2ルンゼ(仮称)を登る。菊水ルンゼ北の谷から菊水山へ。

    2016年8月21日 日曜日。11:26起床。外を見ると今日は妙に濃い青空。先日菊水ルンゼを登った時に気になった谷筋を登ることにする。事前の情報は何もないのでど…

  11. 菊水・鍋蓋・再度

    , , コメント: 0

    イヤガ谷東尾根から菊水山駅南へ下る。妙号岩を登り君影ロックガーデンへ。

    2016年7月30日 土曜日。妻の実家の野菜がまたまた実ったようなのでいただきに伺う。山を越えて行こう、というわけで今日も初めての道を歩くことにする。…

アーカイブ

最近の記事

ナレッジ記事

マイナーレコ

謎が出てくる回

  1. 摩耶・長峰

    摩耶山水道管巡り。水道管尾根を下り三枚岩の端を登る。新穂高北の谷を下り水道管谷を…
  2. 裏六甲

    花山地獄谷東尾根を登って黒岩を探索後、摩耶山まで歩く。
  3. 摩耶・長峰

    Black Rock Ridge 黒岩尾根由来の「黒岩」はどれなのか?それを見に…
  4. 布引・北野

    北野背山 合の谷(合ノ谷川)を遡行する。
  5. 住吉・芦屋

    蛇谷下流から東蛇谷を登る。尾根を経てP715から下って滝ヶ谷右俣。
PAGE TOP