須磨・長田・兵庫

, 0

横尾から須磨アルプス。展望ピークから下って天井川。栂尾山へ登り返して文太郎道。


小滝を越えて進むと張り出したゴルジュ。なかなかいい感じ。しかし水流は全くないのが残念。


チョックストーン小滝が現れた。傾斜はゆるいので難なく登れる。しかしこの時期、チョックストーン周辺は虫の宝庫。


進むと人工的な岩の重なり。この先で2基の小さな谷止があった。こんな小さな谷筋に本当に必要なんだろうか…少々謎。


いよいよ詰めの部分。とにかく谷筋を詰めていこうと思う。一部四つん這いでハァハァしながら登る。


狙い通りに栂尾山展望台の直下に至る。完全にシルエットになっていて絵面は微妙…。


展望台から西は箱庭的な高倉台の住宅地。奥には鉄拐山など。しかしこの区間、縦走路として一部分でもどうにか自然を残せなかったのか。残念に思う。


山頂下から南へ進む。道標が示す「須磨離宮公園・水野町」方面へ。


すぐに右下に下る道がある。これが文太郎道。一部滑りやすいところがあったりするけど、快適な尾根下り。


どうして今の縦走路があの味気ないコンクリ階段になってしまったのか、少々謎。こっちの道の方がスマートに思う。


県道65号に架かる「つつじ橋」を渡り山陽須磨駅まで歩いていくことにした。この後は少々ややこしい街中歩き。


第二神明道路をくぐり高倉川沿いを下って高倉町、関守町の猥雑な小径を抜けて山陽須磨駅まで来た。須磨の山道は本当に色々歩かれているのを実感。標高も低く、サクッと行けて、しかもまぁまぁ楽しい。ここら辺りはもう少し詰めて行こうと思う。

今日歩いた軌跡

1 2

3

杣谷源流溯行。勧進滝奥の谷から杣谷峠を経てパックマン沢。前のページ

須磨背山散策路。義経道から山腹道を経て一の谷橋へ下る。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  2. 神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷か…
  3. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …
  4. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  5. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…

ナレッジ記事

  1. 摩耶山周辺の杉の固有名称、天上寺の千年杉などについて。
  2. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。
  3. 新湊川水系天王谷川天王ダムの階段立入りについて神戸土木事務所…
  4. Image Map Proでひよどりキャニオン山行の簡易なイ…
  5. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。

ピックアップ記事

  1. 裏六甲 中ノ谷を登りシュラインロードを下る。
  2. 住吉川下流域遡行。ゴルジュ、滝、淵。住吉堰堤から小峰ヶ原砂防…
  3. 仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登…
  4. 蛇谷下流から東蛇谷を登る。尾根を経てP715から下って滝ヶ谷…
  5. 学習の森から洞川キャンプ場を経て妙賀山へ登る。谷筋へ下り、北…
  1. 布引・北野

    布引五本松堰堤右岸を確認。放水路隧道脇の谷を登って神戸布引ハーブ園に至る。
  2. 住吉・芦屋

    住吉川下流域遡行。ゴルジュ、滝、淵。住吉堰堤から小峰ヶ原砂防ダムまで。
  3. 摩耶

    葺合町周回。苧川谷杉尾谷右俣を登り、旧摩耶道から東山西尾根を破線道通りに下る。
  4. 住吉・芦屋

    天狗岩駅尾根を下り地獄谷経由で赤滝谷遡行、天狗岩南東尾根を下る。
  5. 裏六甲

    水無谷東尾根から灰形山。太陽と緑の道を下って有馬温泉。
PAGE TOP