住吉・芦屋

0

芦屋地獄谷からAケンを経てCケンへ。風吹岩から保久良神社まで。

2019年9月1日 日曜日。12:48起床…。今日も天気は良くない。昨日はB懸垂尾根を通しで歩いたわけだけど、A懸垂岩はいつものように巻いた。今日はその稜線をしっかり歩いておきたい。ついでにCケンにも行ってみようと思う。阪急神戸三宮駅14:32発の普通電車に乗って芦屋川駅へ。※試し履き2日目。昨日と同じ靴なんだけど、今日は厚手の靴下。昨日は中厚手の靴下だった。


今日も序盤は芦屋地獄谷を歩く。昨日よりもほんの少し水量は少なめ。穴ぼこのあるスラブの上を歩いていくことにする。


小便滝を過ぎ進んでいくとAケン。このまま正面を登るのは難しい。頑張れば行けそうにも思うけど。ここは一旦数メートル右下に回り込む。


少し回り込むと登りやすそうな取り付きが2箇所ある。そのうち下側を選択し登っていくことにした。


思っていたより案外すんなりと登れる。高度感や恐怖感はない。


拍子抜けするくらいあっさりAケンのピークへ。下りはどうだろう?問題なく行けるかな?


しっかり踏み跡もあるし、危険を感じるような場面は皆無。もちろん油断はできない。滑りやすいしね。


これから行ってみたいCケンを正面に見る。下調べらしいことはほとんどしていない…。


A懸垂岩の下を東へ下っていく。Cケン取り付きへ。


下るとすぐに左岸から小さな支流が交わる地点に至る。写真正面の尾根尻が取り付きかと思い登っていくことにした。


ちょっと登って左手を見る。あぁあそこがBケン尾根かと思っていたら…どうやらあれがCケンのよう。今来た道を戻っていく。

1

2

芦屋地獄谷からBケン尾根を経て万物相。風吹岩から保久良神社へ下る。前のページ

【ご案内】神戸西インター自動車学校で大型二種の入校手続き。からの山登りで555P。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…
  2. 神戸市境界石No.59 獅子ヶ池東244.9mP付近にて。高…
  3. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  4. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  5. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…

ナレッジ記事

  1. 六甲山の砂防堰堤について思う。
  2. 布引貯水池管理橋の先にある謎のレンガ造りの建物について。
  3. トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた…
  4. OSPREYバリアント37がリコール対象になる。2日後には新…
  5. 菊水山周辺についての下調べ。

ピックアップ記事

  1. 菊水第2ルンゼ(仮称→菊水北ルンゼ)を登る。菊水ルンゼ北の谷…
  2. 木ノ袋谷。木ノ袋滝の奥でゴルジュと滝群に出会う。
  3. 三森谷東尾根から再度谷の無名支流を下って大滝に出会う。
  4. 北野谷から布引貯水池周遊。貯水池西にある奥サブ谷から浅間ヶ丘…
  5. 摩耶ケーブル東の尾根から摩耶東谷を経て摩耶ロープウェー下の尾…
  1. 長峰

    焼小場谷(ナバ谷)を登って、最終右俣から長峰山頂天狗塚へ至る。
  2. 摩耶

    葺合町古輪谷から旧摩耶道を経て山門ノ谷へ。その後配水管の続きを確認しておく。
  3. 須磨・長田・兵庫

    祇園神社北尾根から天王谷奥東服へ下る。平野西尾根展望道は廃道寸前。
  4. 裏六甲

    猪ノ鼻滝上流右支、岩谷を登る。風呂ノ谷を下って有馬口まで。
  5. 住吉・芦屋

    蛇谷下流から東蛇谷を登る。尾根を経てP715から下って滝ヶ谷右俣。
PAGE TOP