須磨・長田・兵庫

, 2

神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高取神社北東の尾根経由で獅子ヶ池まで。

2018年5月12日 土曜日。9:50起床。今日も飽きずに山に行く。藪が濃くなってくる前に石柱探しを進めておきたい。高取山から獅子ヶ池周辺はすでに探しているものの、改めて歩いてみようと思う。


神戸三宮駅から神戸高速線西代駅まで150円。意外に安い。北出口すぐに蓮池小学校。かつて蓮池という池があった場所。ここらあたりにも石柱があったんだと思うけど、こうなってしまってはもう残されていないだろう。小学校の西側を北上し住宅街に入っていく。


姫路工業大学発祥の地を過ぎて五位の池小学校の脇を抜けていく。奥に見えるのが高取山。


寄りたいところがあるので左折。西側の小高いところの一部が平和台公園になっている。ドデカイ煙突のようなものは阪神高速の中央換気所。この丘のような場所は長田区と須磨区の境にある。


どうにか丘に入りたいんだけど、阪神高速、神戸市立和光園、私有地などでなかなか入ることができない。南西から時計回りに回り込んで北側。美容室ブランカと案内のある細道を南向きに進んで丘に分け入る。


藪を分け入って進むと平和台公園の端に至る。そこからピークらしき場所に行ってみた。しかしそこにはこのような石柱があるのみ。個人名が刻まれている。


住宅と住宅の間にある藪(長田区と須磨区の境)を進んでみるも、明らかに怪しい人間だし、進みにくいしで一旦須磨区側の舗装路に出ることにした。


仕切り直しで道を北へ進んでいくと平和台自動車学院の南側に至る。自動車学院の敷地の西側を山へ向けて進む。


北東に伸びる谷筋を追っていくと左右ともに私有地となる。このコンクリート敷の谷筋を進むわけにもいかず…。行き詰まってしまった。


一旦区界を追うのを諦めて、とりあえず尾根に乗ろうと思うもどこもかしこも行き止まり。


スマホアプリの地形図を見ながら尾根尻に至るも法枠工。登れんこともないけど、やめておこう。


ここは平和台自動車学院の西側、谷筋が分岐する場所。右俣は先ほどの私有地に至る。ここから左俣へ進み、途中から法枠工の先の尾根に乗ろうと思う。


住宅地の裏側の谷筋を進んでいるわけで…明らかなる不審者ぶりに項垂れる。おや?奥になにかあるぞ。


滝行場があった。こんなところにこんなものがあるんだなぁ。写真右手から階段が下ってきていてその先に建物が見える。どうやら宗教関連の施設のようす。


滝のど真ん中が削られて、扉の中には仏様がいるみたい。現役のようだ。ここから左の斜面を登ってもいいんだけど、一応滝とあればその先を見ておきたい。

右岸斜面から滝を越えてきた。う〜ん、それなりに水量はあるし辿ってみても良いんだけど…今日の目的は石柱探し。写真左の斜面を登って尾根に向かうことにした。

ページ:

1

2 3 4

コメント

    • ひろ
    • 2018年 5月 14日

    こんにちは。

    近隣だった者でも知らないところが たくさん!
    勉強になります(笑)
    神戸高速線は安いけれど、神鉄がからんでくると運賃高くなりますよね。
    私は湊川から西鈴蘭台の高校に通ってましたが、今思うと 親からすれば近場の高校に行って欲しかったでしょう(笑)
    セーラー服が着たいという安易な発想でした。。

    そういえば菊水山の駅も廃止になったんですね~
    そんなことも何年もたってから知った次第です。。

    平和台自動車学院の近くに 平和台と同じ系列?の相互自動車学院というのが昔ありまして、私はそこに通いました。関係ないコメントですが、今日も色々懐かしい名称をありがとうございます♪

    • ひろさん こんばんは〜

      ここ最近は山登りとは言えない「登山の参考にならない」山歩きばかりしていて、正直どうなんだ?感はありましたが、何かしら情報を伝えられてちょっと嬉しいです。

      乙女心にほんわか。
      神鉄、ほんま高いですよね…。

      もしこのブログで気になる地名、場所などが出てきて、昔のことをご存知であれば教えていただけると幸いです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  2. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…
  3. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…
  4. 神戸市境界石No.57 林田区境界を歩く。高取山から獅子ヶ池…
  5. 神戸市境界石No.88 天狗道から掬星台へ。

ナレッジ記事

  1. イラストレーターとHTMLで摩耶_長峰山詳細登路図(仮)のク…
  2. 摩耶山周辺の杉の固有名称、天上寺の千年杉などについて。
  3. 廃道間近 命の道標「つうほうプレート ち 58-4」周辺につ…
  4. 次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねり…
  5. 布引貯水池管理橋の先にある謎のレンガ造りの建物について。

ピックアップ記事

  1. 芦屋川下流域遡行。知らなかった滝群に出会う。弁天滝で遡行を中…
  2. 祇園神社北尾根から天王谷奥東服へ下る。平野西尾根展望道は廃道…
  3. 楽生公園から上野道経由で掬星台。桜谷を下り、徳川道を経て摩耶…
  4. 射場山周辺の谷と尾根。岩稜尾根に行こうと思ったら間違えたの巻…
  5. 石楠花山南東 六百谷(仮称)を登り六百山を下る。
  1. 住吉・芦屋

    西滝ヶ谷右俣から西お多福山。周遊歩道を西へ下って水晶谷から極楽渓岩塔状バットレス…
  2. 住吉・芦屋

    寒天山道東の崩落斜面を見に行く。
  3. 布引・北野

    北野背山 合の谷(合ノ谷川)を遡行する。
  4. 摩耶

    杣谷道支沢を登り寒谷南尾根から谷筋を下り寒谷滝。摩耶第四砂防ダム上流支沢を登る。…
  5. 菊水・鍋蓋・再度

    学習の森から洞川キャンプ場を経て妙賀山へ登る。谷筋へ下り、北鈴蘭台駅まで。
PAGE TOP