レク

17

【近況報告】三森谷から再度山への散歩道+体のことと転勤と。

2021年2月21日 日曜日。45歳になってはじめての週末です。随分と暖かくなって、風邪症状もなくなってきた。(毎年9月半ばから2月、3月あたりまで風邪っぽいのよね)
緊急事態宣言下で皆様どのようにお過ごしでしょうか。Muscleはといえば、2月の頭にテレワークをやめ出勤する日々。週末は基本スーパーマーケット以外はどこにも行かず……とはいえ、いい加減運動不足なので健康維持のために山歩きにいくことにした。もうどうにも体重が増えてしまってしようがない。


家を出てから、5分程度。今日歩くのは三森谷。本当にほとんど人に会うことがない谷道です。谷中を歩くというよりは谷から離れた切通を歩くといった感じ。


2つ目の東から谷筋が交わる地点がハイライトといった感じの谷道。正面、谷筋をまたぐとやや滑りやすい踏み跡が30m弱続く。この時点で本流の谷底からは少々離れている。


谷底を眺めながら一息つく。対岸には目障りな青スプレーが見られたりする。


まぁどうあれ谷筋を詰めていくとテニスコートくらいのゴミエリアに至る。最後の斜面を登りきると、浅間ヶ丘記念碑道の取り付きあたりに飛び出す。


DWを歩いたりしながら家から4kmほどで再度山山頂。ここでMuscleは改めて神戸の良さを実感する。
ある程度なんでも揃っているコンパクトな市街地と、こうした眺め、アクティビティが可能な街って日本全国見ても無いよなぁ。
神戸に住んで22年くらいかな、改めてその魅力を堪能する。


今日歩いた軌跡はこんな感じ。そこそこ街であって、すぐ裏に山があって、10kmの運動が気軽にできるってなかなか無いよなぁ。

さて、肝心の近況報告。

1つ目。長年の持病で近々病院にお世話になる予定です。
手前の測定もろもろの中、握力測定の結果が37kg程度だった。これ、おじいちゃんの平均じゃん……。もうすこし年相応に鍛えないといけないね。

2つ目。春から東京、港区芝での勤務(とりあえず単身赴任)になることが決まった。
神戸とはおさらば。今のところ、月に1度は戻ってきて、六甲山に登るつもりではあるけれど、どうなることやら。
都内は土地勘が全く無いので、色々調べてみるものの、どこに住むのが良いのやら全くわからない。あまり贅沢は望めないし。
今の自分の生活スタイルはといえば、毎晩の美味しいご飯と、週末の山登りで何かしらをリセットしている感じ。
(都心から山は遠いよなぁ……)
仕事はさておき、そういうことを前提に住む場所を決められれば良いかな。

それにしても、やはり終の住処は神戸が良さそうに思う。

15kmの山+街歩きの果てで境界石柱58号を探索。しかし結局見つからず終い。前のページ

伊能中図 中部近畿にある「鼻高山」は六甲山系のどこなのか。重ねて比較し、場所を特定する。次のページ

コメント

  1. 久しぶりに、貴君のホームページを開けてびっくり、今は東京ですか。そして45歳と初めて知りました。私はトウトウ七十五歳になりました。六甲山系のきつい道はもう敬遠気味です。コロナ下、お互い感染しないように、頑張って、またいつしか、六甲山でお会いできればいいですね。

    • 山道さん お久しぶりです

      月イチの帰神で登ろうと思っておりましたが、妻との時間を優先しています。
      私ももう険しくきつい道はもう行きそうにもありません。
      六甲山ではあと少しやり残しがあるので、それをやりきれればと思います。
      また、どこかでお会いできるのを楽しみに。

    • 街歩き人
    • 2021年 3月 22日

    Muscle Turtleさんおはようございます。
    4月から転勤ですか、一度ちゃんとお会いしてご挨拶したかったのですが機会が減ってしまいますね。実はMuscleさんとは2度会っています。場所はどちらも亀の甲広場で1度目は昨年の8月の終わり頃です。ブログでその場所によく来られているということと「ちょいと派手な髪の色」をしていると書かれていたので「もしかしたら・・・」と思ったのですが「筋肉亀太郎」という名前のイメージとあまりにもかけ離れたスマートな方だったので「さすがに違うだろう」と思い、2度目は1週間後ぐらいでしたが今度は猫の写真を熱心に撮られていたのとやはりイメージの問題で自信がなく声を掛けそびれてしまいました。その後「六甲ローカルハイクディスカッション」の記事の写真でようやく確信が持てたのですが残念ながらそれ以降は会うチャンスには恵まれていません。
    私は生まれてずっと神戸を離れたことがないので本当の神戸の良さが解ってないのですが東京に行った友人が「空が低く感じて重苦しい」と言っていたのを思い出しました。山がすぐ側に見えるというのはそれだけでありがたいことなのですね。もっともそのせいで神戸の人は方向音痴らしいですけれど。
    今度出会ったときは必ず声を掛けますのでその時はよろしくお願いします。それでは気を付けて行ってらっしゃい、そして時々のお帰りをお待ちしています。でないと残りの境界石、全部見つけちゃいますよ!

    • 街歩き人さん こんにちは!

      2度も!下手なことはできませんね(笑)

      北野から貯水池まで。このコースは家から出て、しっかり登り下りできて、最後にさっぱりできるお気に入りです。

      盆暮れなど以外は毎月月末帰省の予定で、7、8月どちらかは汗をかきにそのコースに行くかも知れません。
      そうなれば、個人的に手前でお知らせした方が良いのかな?とか。
      いや、でも偶然っていう形が良いのかも。
      いずれご挨拶できるの楽しみにしております。

      石柱はまだまだ半ばなので、これもあと数本見つけるまでやろうと思います。もし見つけられたらぜひぜひ共有お願いします!

    • 藪の中
    • 2021年 3月 12日

    以前ゴミ拾いのことでいろいろ教えていただきました。実は私も椎間板ヘルニアで二年程ゴミ拾い(山歩き)から離れています。ブログは楽しく読ませていただいておりましたし、いつかどこかでばったり。。。を期待していましたが、御栄転とのこと。誠に残念です。
    丹沢は35年前の私のフィールドです。もちろんゴミなど見向きもしませんでしたが。

    お体大切にされてください。どこに行かれてもお元気で!

    • 藪の中さん

      お返事遅くなってすみません。
      病院のベッドの上からおはようございます。

      椎間板ヘルニアですか。
      私も別ですが一生の付き合いになる状態でして少々滅入ります。

      丹沢、そうでしたか!
      もしそちらにも行くことがあったなら、ツッコミどころ多数のブログ記事になるかと思います。

      またどこかでばったりかも知れませんし、丹沢行ったりするかも知れませんし、今後ともどうぞよろしくお願いします。

    • notung
    • 2021年 2月 25日

    Muscleさん
    あらためまして、その節は本当にありがとうございました。
    かねてご体調のご記述もあり、こちらへノーテンキに伺うのも・・などと
    饒舌ジジィが柄にもなくウジウジしていたのですが、なんとご転勤と伺って
    ・・短い(それゆえ貴重な)ご縁ばかりの身で厚かましいのですが・・
    矢も楯もたまらず、あらためての御礼とご挨拶に参り越した次第です。

    未完成などととんでもない、貴blogは小生にとって今後もずっと情報の宝庫です。
    此方お戻りの際のご更新を鶴首しつつ、
    今後もまッだまだ参考にさせて戴きますね。

    あちら在住の知己いわく、ヤマ近い神戸が死ぬほど羨ましい、とのことですが
    時間を捻り出しては丹沢・奥多摩、あと筑波、房総など結構楽しんではいるようで
    Muscleさんにも、あづまの國ならではの愉しいご体験がありますよう、
    また、お身体くれぐれもご自愛され、彼の地でのご活躍をこころからお祈りしております。

    • notungさん
      こんばんは! こちらこそありがとうございます!
      反省会と言う名の打ち上げでもっともっとお話できれば良かったのに!
      実はリストアップしていて、課題としているものが盛りだくさんあって……消化しきれず
      このような形になってしまったのは痛恨の極みです。コロナも憎い!

      丹沢・奥多摩、筑波、房総、このあたりは六甲みたいに色々なテーマで歩けたりするんでしょうかね。
      どうしても「ただただ歩く」のが苦手です。
      四季折々の景色を楽しむのはさておき、歴史やら古い文献やらetc…を絡めたい。

      ともあれ、月イチでは帰省しますし、大型連休もモリモリ登るつもりでいますので
      今後ともどうぞよろしくお願いします。

    • Elvis4000
    • 2021年 2月 23日

    Mucsleさん、はじめまして。
    当方神戸をはなれて1年ちょいですが、おっしゃるとおり玄関を出てすぐバラエティ登山のできる都市は神戸くらいでしょうね。
    ロングもショートも境界石探しも自分なりに楽しませてもらいました。
    環境が変わるとのご報告ですが、異動先でもお体は十分ご自愛ください。
    そして週末や連休などで神戸に戻られたときには、また探索レポートお願いします。ホントに本当に楽しみしています。

    • Elvis4000さん はじめまして(なんだかはじめてという気がしませんが) こんばんは!

      本当にそうですよね、新幹線の駅下が登山口というのも、ここくらいでは?と思います。

      まだまだ未解決の課題や、行っていない谷など沢山です。
      楽しみにされているということで、ありがとうございます!
      少しでもご期待に添えられるよう、月イチの帰省でなんとか続けていければと考えています。

      今後ともよろしくお願いします!

    • 摩耶山さん歩
    • 2021年 2月 22日

    転勤ですかー。

    午後から 山へは無理でしょうね。
    東京平野は広そうです。

    信州が近いですし また違う 展開の山あるきに なられるかもですね。

    お体お気をつけてくださいませ。

    • さん歩さん こんにちは〜

      「玄関開けたら5分で登山」というのはもうどこへ行っても無理でしょうね。
      六甲山系は一部を除いてアクセスがとても良いのが魅力です。

      高尾山登るくらいですかね。もう。
      多摩川とか荒川とか色々な川を下流から源流まで歩いてみたいですが、100km超えますからとても無理。

      信州とか、近めで丹沢とか、そのあたりでしょうか。
      まぁ今でも金剛山はおろか、比良山へも足伸ばしてないから、多分行かないでしょう(笑)

    • kurokuwa
    • 2021年 2月 22日

    昨年来のごぶさたです。
    単身赴任との事で、ちょっとビックリでした。
    いっその事、「独立」もありなんじゃないの?って勝手に思ったりしています。
    Muscleさんの居ない六甲は寂しくなりますね~。
    体調の方も芳しくないご様子、心配です。
    上京までに機会があれば、色々とお話したいですね(^^)

    • kurokuwaさん おはようございます!

      独立!考えた時期もありましたし、今からでもできますが!
      倍は稼げるだろうと。
      しかし今回の話、少し頑張ろうと思ってます。

      ブログは未解決が多く、志半ばといった感じでちとやり残しが多いです。
      動けるうちにもっと行きたかったのですが。
      たまには六甲登ると思いますので、今後ともよろしくお願いします!

  2. かんじんなこと、書き忘れておったー!(いつも!)
    お誕生日おめでとうございました!(過去形。笑)
    ウルトラ・スペシャル・スーパーおめでとうです。
    わーいわーい\(^o^)/

    • 月さん おはようございます!

      決まってしまいました。
      というわけでこのブログも志半ばといった感じになりそうです。
      月イチでなんとかなるかどうか。

      お祝いコメントありがとうございます!
      45になっても精神的にはなかなかオジサンになれませんね(笑)

  3. やっぱり転勤、本決まりですか。
    muscleさんのいない神戸は寂しくなるなぁ。
    こっちに戻って六甲山に登るときは
    たまにはラムちゃんとも遊んでくだされー!
    待ってます!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…
  2. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …
  3. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  4. 長田区一里山町の山中にある境界杭について問い合わせる。
  5. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…

ナレッジ記事

  1. 正式二万分一地形図集成 関西 1892-1912でみる神戸市…
  2. 神戸市北区花山中尾台3丁目、阪神高速7号北神戸線下の「関係者…
  3. 神戸市背山路圖【KOBE HILL MAP】シリーズをやって…
  4. OSPREYバリアント37がリコール対象になる。2日後には新…
  5. 市バス25系統停留所の名称について問い合わせる。だいりゅうじ…

ピックアップ記事

  1. 防火線尾根の現在。平野西尾根展望道(天王谷東尾根)を改めて歩…
  2. 夙川水系どんどん川。六麓荘の橋巡りを経てユルギ谷を登る。
  3. 布引谷ルンゼの先で昭和初期の念仏碑に出会う。
  4. 芦屋川支流ミツガシ谷を登る。黒越谷東尾根を下り奥池へ。観音山…
  5. 鍋谷ノ滝を経て桂ヶ谷支流の煙草谷を登る。
  1. 裏六甲

    【古道を歩こう】山田道をできるだけ忠実に辿ってみる。上谷上から森林植物園内へ。
  2. 須磨・長田・兵庫

    祇園神社北尾根から天王谷奥東服へ下る。平野西尾根展望道は廃道寸前。
  3. 長峰

    焼小場谷(ナバ谷)を登って、最終右俣から長峰山頂天狗塚へ至る。
  4. 須磨・長田・兵庫

    天王谷インターチェンジ東西の尾根。梅元西尾根を経て天王谷IC、IC西の破線道から…
  5. 須磨・長田・兵庫

    須磨と垂水の区界にある堺川を旗振山まで登り詰める。赤旗谷川を下るもゴルジュに阻ま…
PAGE TOP