菊水・鍋蓋・再度

, 0

石井ダムこもれび広場を探索。ドングリの森谷筋を登り、新鈴蘭台公園尾根を下る。

2016年9月4日 日曜日。8:00起床。珍しく早起き。台風が近づいているので午後の天気はよくなさそう。なるべく早く家を出る。

DSC_0129
11:45 鵯越駅で下車。我ながら早いほうだけど、一般的には遅い…。いつもの縦走路を歩いてもいいんだけど、集落を抜けていこう。

DSC_0130
ず〜っと気になっていた里山ファーストキッチンひよどり亭。店頭の机では「ゆで玉子1ヶ50円」「バナナ1本50円」「オレンジ1ヶ100円」で売られていた(訪問時は売り切れ?)。料金入れに入れると購入できるみたい。「誰かが見てる」という注意書きがあった。

DSC_0135
分岐に至る。右は行き止まりらしい。左、里山町の集落を抜けていく。静かに歩こう。舗装路を進む。しばらく歩くとT字路にぶつかる。

DSC_0148
T字路を左に曲がり、すぐ。舗装路脇、左に踏み跡がある。これは歩いていなかったなぁ。歩いてみる。柵もあり割りと整備された道だった。すぐに鵯越駅から縦走路を進む道に合流。

DSC_0154
烏原ポンプ場に来た。この道も歩いていなかった。立派なポンプ場の建物。このあと道標があり、舗装路方面は行き止まりとあった。右に下る。

DSC_0159
舗装路に合流し、進んで右に橋がある(左奥は縦走路)。橋を渡って進んだものの、私有地で行き止まりとなった。この地点まで戻って、左の舗装路を登る。

DSC_0166
進むと鈴蘭台処理場手前の深山橋(みやまばし)。ここも歩いていない。一応寄ってみる。

DSC_0170
この先には破線道が続いているようなんだけど、藪に阻まれ進む気が失せる。また冬場にでも来てみたい。来た道を戻り縦走路を進む。

DSC_0175
KIKUSUI BASE!!下。今日も暑い。日陰で少し休んで石井ダム方面へ進む。

DSC_0180
小部堰堤手前から石井ダムを見る。う〜ん、いい。大きい構造物はそれだけで心が弾む。

ページ:

1

2 3 4 5 6 7

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…
  2. 神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷か…
  3. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  4. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …
  5. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…

ナレッジ記事

  1. 山行記録のまとめ方。Google ストリートビューで360°…
  2. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。
  3. 山に行けないので、家に篭って本を読む。関西周辺の谷、生と死の…
  4. 市バス25系統停留所の名称について問い合わせる。だいりゅうじ…
  5. 神戸市灘区の西郷川から青谷川そして老婆谷。その起点と終点につ…

ピックアップ記事

  1. 木ノ袋谷。木ノ袋滝の奥でゴルジュと滝群に出会う。
  2. 鍋蓋地獄谷左俣を登る。山頂経由で小部隧道南谷(仮称)を下り大…
  3. 岩ヶ谷右俣を最奥まで詰めてみる。ジェンガフォールとはこれいか…
  4. 亀の滝第二砂防ダムの谷を登る。亀の滝もついでに見ておく。
  5. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  1. 菊水・鍋蓋・再度

    Tenseien-Path 天清園道(湊山谷)・菊水山・城ヶ越・神戸アルプス・甑…
  2. 住吉・芦屋

    芦屋川支流ミツガシ谷を登る。黒越谷東尾根を下り奥池へ。観音山から甲陽園まで。
  3. 長峰

    長峰山北面の谷。西谷の6m滝手前から支流に入って長峰山天狗塚へ。
  4. 裏六甲

    猪ノ鼻滝上流右支、岩谷を登る。風呂ノ谷を下って有馬口まで。
  5. 菊水・鍋蓋・再度

    学習の森から洞川キャンプ場を経て妙賀山へ登る。谷筋へ下り、北鈴蘭台駅まで。
PAGE TOP