菊水・鍋蓋・再度

0

再度筋25から初めての尾根を経て稲荷茶屋へ。


進むと、枝が敷き詰められており明らかに進入を拒んでいるようす。この道は歩かないほうが懸命。先の折り返し地点にも進入を拒む枝が多数ある。


執拗なまでのロープ。避けるべく斜面を進むことにする。ここに来たのは失敗だ。踏み跡を見る限り、結構歩いていたようすは伺えるんだけど、状況が変わったみたい。


少し先にあった石柱。ここが分岐点のようになっている。右から登ってきたんだけど、左にも道があって、そちらは歩いても良さそうな道になっていた。


なんやかんやあったけど、登って行くと平野谷東尾根に合流。借地期間を示す白い標識が立っている地点の南側。奥、北へ進む。


すぐにトラロープが張ってあった。現在通れなくなっているのかな?平野谷東尾根。そんなに問題はなさそうに思うんだけど、とりあえず進むことにする。


奥に1つの山のようなピークが見える地点。鞍部に下って登り返す。鞍部からザレ場を登って行く。この鞍部から南東へ伸びる谷はシューティングバレー。射的場道。なんの変哲もない谷だった。射的場があったのはどこだろう?


登り返した地点。この先ピークに向けてさらに登るんだけど、稲荷茶屋さんのアポイントがあるので折り返すように右後方へ進む。ここから少し先までは先週と同じ道。


手前小ピークから三方に尾根が派生しているんだけど、今回は真ん中の尾根を進む。出だしはやはり不明瞭。適当に下り始める。


アンテナが転がっていた。なんでこんなところにあるんだろう。集合アンテナは現在別のところにあったはず。予測しながらちゃんと下っていたつもりだったけど、踏み外しがあったのかやけに南に下っていた。北へトラバースしながら(やや斜面を滑り落ちながら)茶屋を目指す。


茶屋の敷地の南側に下りついた。どうもこの周辺は思っている通りに下れない。予定と全然違うし、斜面を下って服もシューズも汚れてしまった。お約束なのに常識のなさ甚だしいなと反省。本意としては稲荷茶屋周辺の状況をなるべく多く把握しておきたいからなんです。(マイナー道が好きな性分もあるけど…)ここには居宅が立つとのこと。神戸港地方の市街化調整区域だけど、もちろん問題ない形で進められている。ところで神戸港地方ウィキペディアの一部(明治13年(1880年)、字口一里山に堺の妙国寺から有志が妙見堂を移転、更に舜如院も移転、日蓮宗妙見寺舜如院と改称。)を見て思ったんだけど、布引谷ルンゼで出会った念仏碑はこれかな。新神戸駅くぐってすぐの石柱もこれのことを言っていたのかな?いや、違うかも…。これをきっかけにもう少し深く調べておこう。


先客がおられたのでテラスでコーヒーをいただきしばし待つ。しばらくお待ちして、打ち合わせを始める。色々お伺い、やりとりをして、最後にまかないを頂いた。ありがとうございます。ごちそうさまして茶屋をあとにする。


20時を過ぎたころ、異人館通りへ。たくさん歩いた1日。

1

2

再度谷見所探訪。諏訪神社から修法ヶ原池へ登り、北野町へ下る。前のページ

東山崩落斜面がどうなっているのか確認。西谷川(狐西谷)支流を登り、東山尾根を下る。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.67・71 イヤガ谷東尾根3本鉄塔手前と菊…
  2. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  3. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…
  4. 神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。…
  5. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…

ナレッジ記事

  1. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。
  2. 六甲山不法投棄とゴミ。神戸市環境局と六甲山美化協力会に問い合…
  3. 忘れ去られた谷と岩場。六甲学院 山岳部誌「たきび」を紐解いて…
  4. 【神戸100年 写真集】明治以降の山本通周辺の風景。
  5. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…

ピックアップ記事

  1. 住吉川下流域遡行。ゴルジュ、滝、淵。住吉堰堤から小峰ヶ原砂防…
  2. 奥山精道線カーブNo.10から破線道の谷を行く。ゴロゴロ岳か…
  3. 生瀬から大多田川右岸支流の不動谷溯行。宝塚最高峰岩原山を経て…
  4. 廃道天神谷から支尾根に突入。五層燈籠と石碑群に出会う。
  5. 楽生公園から上野道経由で掬星台。桜谷を下り、徳川道を経て摩耶…
  1. 住吉・芦屋

    寒天山道東の崩落斜面を見に行く。
  2. 摩耶

    木ノ袋谷 右岸支沢を登って寒谷北尾根608ピークを経て掬星台に至る。
  3. 菊水・鍋蓋・再度

    Tenseien-Path 天清園道(湊山谷)・菊水山・城ヶ越・神戸アルプス・甑…
  4. 摩耶

    トゥエンティクロス高雄山砂防ダム上流、河童橋奥の谷から黒岩尾根P606。地蔵谷を…
  5. 遠征

    日本の秘境100選No.064 瀞川渓谷をゆく。兵庫県美方郡香美町村岡区
PAGE TOP