ナレッジ

, 6

六甲山でのドローン撮影について神戸市に問い合わせた結果。

ここ最近ドローンでの山行撮影を考えているMuscleです。ご存知の通りドローンの撮影にはいろいろと制約があるので、ネットの情報だけではやや不安。というわけで神戸市に問い合わせをしておいた。

ネットで確認できる情報

DJIの安全飛行フライトマップ

これで見る限りは六甲山内はほとんど撮影可能エリアになっている。
市が管轄する公園内での飛行禁止
神戸市は市立の1635公園を管理する指定管理者など14団体・機関に、小型無人機「ドローン」の飛行を禁じるよう2015年6月18日に通知している。
山域には個人宅はもちろんゴルフ場、鉄塔etc.があるわけで…そのあたりの情報を確認するために神戸市に問い合わせした次第です。

神戸市危機管理室からの回答

平素は、本市の防災行政にご理解とご協力を賜りありがとうございます。
さて、このたびお問合せいただいた件について、次のとおりご回答いたします。

無人航空機(以下、「ドローン」という)の飛行に関しては、航空法第132条に規定
するほか、神戸市ではご指摘のとおり、神戸市都市公園条例第6条9号において、
「都市公園の管理に支障がある行為」として飛行を規制しています。
お問合せの六甲山については、DID地区(人口密集)には該当していませんが、
六甲山牧場や森林植物園といった市所管施設は、
都市公園として位置づけており、先の条例に該当しますので御注意ください。
また、国土交通省航空局が、無人航空機(ドローン、ラジコン機等)の
安全な飛行のためのガイドライン(平成30年3月27日)を定めておりますので、御確
認をお願いします。

ご回答は以上となります。

【担当】神戸市危機管理室(電話 078-322-6482)

※国交省のガイドラインPDFはこちら
市からの回答では言及されてはいないけど、「自然の家」なども含まれるのかな。

撮影するにあたっては国交省のガイドラインP.8の「3.注意事項」については特に注意したい。以下をご参照ください。

最後の「十分な距離」ってどのくらいだろう?30mくらいでいいのかな。とりあえず注意しよう。
DJIのPhantom4を買いたいんだけど、それにしても高い…。

コメント

    • yamamichi masao
    • 2018年 9月 11日

    楽しみです。成果品がブログに公開される日を待ちます。
    また機器の良し悪しもレポートしてください。

  1.  ご無沙汰しています。
    この7月に富士山登頂に挑戦し、助けられながら、なんとかのぼってきました。
    その後、天候の加減や、体調から、山行きがガクンと減ってしまいました。
    山行き再会を目指して、今日も少し歩いたのですが、歳ですね。10kmは歩けませんでした。
     帰ってPCを触っていたら、あなたのドローンの飛行可能地域の確認の記事を見つけ、私もやりたかった一つで、興味深く、見ました。どんなドローンで、どんなものを撮影するのでしょうかね、ビデオ撮影なのか、静止画撮影なのか、どんな計画か、よかったら教えてください。

    • yamamichiさん お久しぶりです。

      富士山は訓練の賜物ですかね。とても真似できません。
      ここ最近は天気が良くなくモヤモヤした気分が続きます。

      ドローンについてですが、DJI(https://www.dji.com/jp/products)のドローンにしようと思っています。
      完全な素人ですのでまずはTelloという機体で練習しようかと。なれたらPhantom4にしたいなぁと思っています。
      考えているのは動画です。ぼんやり考えていることは多々ありまして…なるべく大きな対象を撮りたいなと思っています。
      メジャーなところでいくとStart:行者尾根あたりからGoal:旧摩耶大杉、S:ロッジあたりからG:保塁岩、S:釜の淵からG:布引雄滝、S:西六甲DWあたりからG:三枚石、S:穂高湖からG:シェール槍、S:山羊戸渡からG:天狗塚、杣谷周辺の大滝などなどが面白いのかなと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  2. 長田区一里山町の山中にある境界杭について問い合わせる。
  3. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…
  4. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  5. 神戸市境界石No.85 黒岩尾根から派生する尾根にて。どうや…

ナレッジ記事

  1. 【神戸100年 写真集】明治以降の山本通周辺の風景。
  2. 六甲堰堤と山田堰堤間のイノシシの死骸についての続報と対策につ…
  3. 布引貯水池管理橋の先にある謎のレンガ造りの建物について。
  4. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…
  5. Image Map Proでひよどりキャニオン山行の簡易なイ…

ピックアップ記事

  1. 水無谷東尾根から灰形山。太陽と緑の道を下って有馬温泉。
  2. 弓弦羽岳はどこなのか?弓弦羽神社から前ヶ辻谷西道(仮称)を経…
  3. 須磨と垂水の区界にある堺川を旗振山まで登り詰める。赤旗谷川を…
  4. 夙川水系どんどん川。六麓荘の橋巡りを経てユルギ谷を登る。
  5. 追谷川遡行。追谷墓園奥から市章山の脇を抜ける。浅間ヶ丘道を経…
  1. 住吉・芦屋

    住吉道から一部離れて川を溯行。本庄橋手前、森林管理道分岐から廃道田辺谷を登る。
  2. 裏六甲

    猪ノ鼻の頭パノラマ道から長尾谷上流(竹谷〜淸水谷)遡行。記念碑台を経て石切り場跡…
  3. 住吉・芦屋

    灘区六甲山町南六甲の崩落斜面を見に行く。前ヶ辻谷上流右俣から天狗ノ鼻。
  4. 住吉・芦屋

    弓弦羽岳はどこなのか?弓弦羽神社から前ヶ辻谷西道(仮称)を経て三国岩から802.…
  5. 長峰

    長峰山北面の谷。西谷の6m滝手前から支流に入って長峰山天狗塚へ。
PAGE TOP