布引・北野

, 0

布引五本松堰堤右岸を確認。放水路隧道脇の谷を登って神戸布引ハーブ園に至る。

2016年5月15日日曜日。今日は神戸まつりの日。11:26起床。今日は近場で済ませるべく布引谷へ向かう。毎度の北野町を抜けて布引の滝方面へ進む。今日はいい天気だったから遠出をしても良かったかな…。

雄滝は今週の雨もあってか水量は豊富…なんだけど、水量はコントロールされている。とはいえ、雨のあとは迫力が増す。見晴し展望台へ寄るも最近はずっと霞んでいてどうもすっきりした眺望が得られない。


進んでいって五本松かくれ滝手前。正面のフェンスの切れ目から斜面を進む。五本松堰堤の右岸のようすを確認しにいく。浄水場の敷地に入らないように斜面を進む。なかなか苦労する。ハイカーがいないタイミングを見計らう。


堰堤の基部と言える地点にきた。これは想定外…小さな階段状になっていた。こんな風になっていたのかぁ。途中は落葉に埋もれていたりしたけど、最終地点は明確な階段。登りついた地点は…


これはわかっていたけど、立入禁止フェンス。昭和初期の地図の堰堤右岸からの下りは、この階段を下る道だったんだろうと思う。周囲は浅い谷筋もあったし、この階段を下る以外は難しそうに見えた。


さて、戻る。堤高は33.3mとそれほど大きくもなく、かつ階段の段差が小さく高度感がないので安心して下れる。


ダムの管理橋を渡った水道局の電気室がある地点。正面奥には谷止が見える。今日はこの谷を登ってみる。


ここからあたりは立入禁止になっている。この右手にある扉も以前は行けたけど、鍵がかかっていた。鍵がかかってなくて、放水路に下りたとしても先のダムへは取り付けそうになかった…。

1

2 3

復旧したアイスロードを登り、掬星台まで歩く。メモリー六甲サヨウナラ。前のページ

神戸市境界石No.82・87・96・97・98 黒岩尾根から神戸市中央区と灘区境を九十八号石柱まで進む。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  2. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  3. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…
  4. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  5. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…

ナレッジ記事

  1. 山行記録のまとめ方。Google ストリートビューで360°…
  2. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。
  3. トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた…
  4. 【神戸100年 写真集】明治以降の布引周辺の風景。
  5. 次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねり…

ピックアップ記事

  1. 葺合町周回。苧川谷杉尾谷右俣を登り、旧摩耶道から東山西尾根を…
  2. 仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登…
  3. 北野背山 合の谷(合ノ谷川)を遡行する。
  4. 五助東谷(仮称)を登って五助山。五助尾根右手の700mピーク…
  5. トゥエンティクロス高雄山砂防ダム上流、河童橋奥の谷から黒岩尾…
  1. 須磨・長田・兵庫

    祇園神社北尾根から天王谷奥東服へ下る。平野西尾根展望道は廃道寸前。
  2. 裏六甲

    裏紅葉谷 七曲滝の向こう側を見に。裏紅葉谷第二砂防ダムから左俣で詰める。
  3. 住吉・芦屋

    寒天山道東の崩落斜面を見に行く。
  4. 住吉・芦屋

    夙川水系どんどん川。六麓荘の橋巡りを経てユルギ谷を登る。
  5. 摩耶

    摩耶東谷深谷第4堰堤手前から支尾根へ。旧道跡かも知れない水平道を辿る。
PAGE TOP