ナレッジ

, 0

廃道間近 命の道標「つうほうプレート ち 58-4」周辺について。

2018年11月24日の山行で「つうほうプレート ち 58-4」の周辺を歩いた。事前の下調べでもわかっていたことだけど、道標が示す踏み跡はほとんどなし。しかし公設の道標は設置されているわけで…道の管理状況が気になって神戸市森林整備事務所にメールで問い合わせをしてみました。

送ったメールの内容とその後のやりとり

Muscle
24日にそこを歩いてみたのだが道らしいものはなかった。かつては道があったのか?これからはどうなるのか?

というような内容に参考写真を添えてメール送信。そして職員さんから連絡をいただいた。

職員さん
20年ほど前までは防火線として整備をしてました。その頃はしっかり手入れをしていて、登山道としても使用できていました。

とのことで、現在は火事も少なくなり、手入れなどもなくなったという返答だった。
そういえば以前歩いたときは笹が刈られていたこもともあった。それはおそらく鉄塔の管理のためか有志のボランティアかどちらかだろうと思う。

職員さん
今回のお話をいただき、ブログも見ました。Muscleさんはさておき一般の方が入り込まれても危険でしょうから道標を外す方向で検討したいと思います。

とのことだった。ブログを見られるとは思わず…少々気恥ずかしい。


それはさて天王谷IC方面の下りはもちろん、下り口の煩雑さも含めて平野西尾根展望道も道標を外すかもしれないとのこと。写真は尾根取り付き手前の道標。まさに廃道になろうとしているこの道。今年度はあるとしても来年度にはなくなっているだろうか。近いうちに一回通しで歩いておこうと思う。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  2. 神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。…
  3. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…
  4. 神戸市境界石No.57 林田区境界を歩く。高取山から獅子ヶ池…
  5. 神戸市境界石No.72・75・77 平野谷西尾根から極楽谷経…

ナレッジ記事

  1. 【神戸100年 写真集】明治以降の山本通周辺の風景。
  2. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。
  3. 菊水山周辺についての下調べ。
  4. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。
  5. 埋もれゆく美しい杣谷周辺の情景。過去と現在と。

ピックアップ記事

  1. 日柳川右岸支流の三又谷を登る。
  2. 杣谷川支流貧乏川を登る。尾根を下って貧乏川支流を登り返してマ…
  3. 昭和13年の水害で流れた表六甲ドライブウェイ旧道を経て、六甲…
  4. 見返り岩から丁字ヶ滝を経て丁字谷を登る。
  5. 布引谷をウロウロ。谷川橋からごく短い谷を登る。
  1. 長峰

    焼小場谷(ナバ谷)を登って、最終右俣から長峰山頂天狗塚へ至る。
  2. 裏六甲

    水無谷東尾根から灰形山。太陽と緑の道を下って有馬温泉。
  3. 菊水・鍋蓋・再度

    烏原貯水池放水路隧道を追う。ちりんちりんの滝から放水門まで。
  4. 裏六甲

    射場山周辺の谷と尾根。岩稜尾根に行こうと思ったら間違えたの巻。
  5. 須磨・長田・兵庫

    須磨と垂水の区界にある堺川を旗振山まで登り詰める。赤旗谷川を下るもゴルジュに阻ま…
PAGE TOP