ナレッジ

, 0

廃道間近 命の道標「つうほうプレート ち 58-4」周辺について。

2018年11月24日の山行で「つうほうプレート ち 58-4」の周辺を歩いた。事前の下調べでもわかっていたことだけど、道標が示す踏み跡はほとんどなし。しかし公設の道標は設置されているわけで…道の管理状況が気になって神戸市森林整備事務所にメールで問い合わせをしてみました。

送ったメールの内容とその後のやりとり

Muscle
24日にそこを歩いてみたのだが道らしいものはなかった。かつては道があったのか?これからはどうなるのか?

というような内容に参考写真を添えてメール送信。そして職員さんから連絡をいただいた。

職員さん
20年ほど前までは防火線として整備をしてました。その頃はしっかり手入れをしていて、登山道としても使用できていました。

とのことで、現在は火事も少なくなり、手入れなどもなくなったという返答だった。
そういえば以前歩いたときは笹が刈られていたこもともあった。それはおそらく鉄塔の管理のためか有志のボランティアかどちらかだろうと思う。

職員さん
今回のお話をいただき、ブログも見ました。Muscleさんはさておき一般の方が入り込まれても危険でしょうから道標を外す方向で検討したいと思います。

とのことだった。ブログを見られるとは思わず…少々気恥ずかしい。


それはさて天王谷IC方面の下りはもちろん、下り口の煩雑さも含めて平野西尾根展望道も道標を外すかもしれないとのこと。写真は尾根取り付き手前の道標。まさに廃道になろうとしているこの道。今年度はあるとしても来年度にはなくなっているだろうか。近いうちに一回通しで歩いておこうと思う。

神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇にて。前のページ

防火線尾根の現在。平野西尾根展望道(天王谷東尾根)を改めて歩く。鉄塔管理道を経て天王谷奥東服山の谷。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …
  2. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  3. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  4. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…
  5. 神戸市境界石No.59 獅子ヶ池東244.9mP付近にて。高…

ナレッジ記事

  1. 布引貯水池管理橋の先にある謎のレンガ造りの建物について。
  2. XperiaXZ1 Compactに機種変更 試し撮り+αで…
  3. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。
  4. 【神戸100年 写真集】明治以降の山本通周辺の風景。
  5. 【神戸100年 写真集】明治以降の布引周辺の風景。

ピックアップ記事

  1. 住吉川下流域遡行。ゴルジュ、滝、淵。住吉堰堤から小峰ヶ原砂防…
  2. 社家郷山キレットルートから外れ峰南尾根。小天狗山を経て宝殿橋…
  3. 北野背山 合の谷(合ノ谷川)を遡行する。
  4. 地蔵谷の大滝左岸支谷から天狗道を経て黒岩尾根の支尾根を登り返…
  5. 2日連続布引谷へ。神戸市中央区葺合町山郡 謎の水平道と286…
  1. 須磨・長田・兵庫

    須磨名水の森入口から天井川右俣。須磨アルプス馬の背を経て、東尾根を下る。
  2. 裏六甲

    仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登る。
  3. 菊水・鍋蓋・再度

    菊水第2ルンゼ(仮称→菊水北ルンゼ)を登る。菊水ルンゼ北の谷から菊水山へ。
  4. 布引・北野

    新市ヶ原砂防ダム上流の支沢から高雄山へ。鶏鳴橋跡へ下り、世継山へ登る。
  5. 須磨・長田・兵庫

    石井川上流 開ヶ谷を登る。ガーデンレストラン風舎から清水谷を下って謎の廃虚に出会…
PAGE TOP