ナレッジ

, 0

廃道間近 命の道標「つうほうプレート ち 58-4」周辺について。

2018年11月24日の山行で「つうほうプレート ち 58-4」の周辺を歩いた。事前の下調べでもわかっていたことだけど、道標が示す踏み跡はほとんどなし。しかし公設の道標は設置されているわけで…道の管理状況が気になって神戸市森林整備事務所にメールで問い合わせをしてみました。

送ったメールの内容とその後のやりとり

Muscle
24日にそこを歩いてみたのだが道らしいものはなかった。かつては道があったのか?これからはどうなるのか?

というような内容に参考写真を添えてメール送信。そして職員さんから連絡をいただいた。

職員さん
20年ほど前までは防火線として整備をしてました。その頃はしっかり手入れをしていて、登山道としても使用できていました。

とのことで、現在は火事も少なくなり、手入れなどもなくなったという返答だった。
そういえば以前歩いたときは笹が刈られていたこもともあった。それはおそらく鉄塔の管理のためか有志のボランティアかどちらかだろうと思う。

職員さん
今回のお話をいただき、ブログも見ました。Muscleさんはさておき一般の方が入り込まれても危険でしょうから道標を外す方向で検討したいと思います。

とのことだった。ブログを見られるとは思わず…少々気恥ずかしい。


それはさて天王谷IC方面の下りはもちろん、下り口の煩雑さも含めて平野西尾根展望道も道標を外すかもしれないとのこと。写真は尾根取り付き手前の道標。まさに廃道になろうとしているこの道。今年度はあるとしても来年度にはなくなっているだろうか。近いうちに一回通しで歩いておこうと思う。

神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇にて。前のページ

防火線尾根の現在。平野西尾根展望道(天王谷東尾根)を改めて歩く。鉄塔管理道を経て天王谷奥東服山の谷。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  2. 神戸市境界石No.59 獅子ヶ池東244.9mP付近にて。高…
  3. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  4. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  5. 神戸市境界石No.67・71 イヤガ谷東尾根3本鉄塔手前と菊…

ナレッジ記事

  1. 六甲山でのドローン撮影について神戸市に問い合わせた結果。
  2. 山行記録のルート表示方法をどうしようか…国土地理院地図は使い…
  3. 廃道間近 命の道標「つうほうプレート ち 58-4」周辺につ…
  4. 地蔵谷についての下調べ。
  5. 次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねり…

ピックアップ記事

  1. 北野遊歩道から桜谷川を下って苧川谷下流。布引ハーブ園へ登り紅…
  2. 見返り岩から丁字ヶ滝を経て丁字谷を登る。
  3. 苧川西谷西道はやはり廃道か。
  4. 須磨名水の森入口から天井川右俣。須磨アルプス馬の背を経て、東…
  5. 横尾から須磨アルプス。展望ピークから下って天井川。栂尾山へ登…
  1. 須磨・長田・兵庫

    天王谷インターチェンジ東西の尾根。梅元西尾根を経て天王谷IC、IC西の破線道から…
  2. 摩耶

    亀の滝第二砂防ダムの谷を登る。亀の滝もついでに見ておく。
  3. 須磨・長田・兵庫

    横尾から須磨アルプス。展望ピークから下って天井川。栂尾山へ登り返して文太郎道。
  4. 布引・北野

    布引谷ルンゼの先で昭和初期の念仏碑に出会う。
  5. 須磨・長田・兵庫

    須磨名水の森入口から天井川右俣。須磨アルプス馬の背を経て、東尾根を下る。
PAGE TOP