遠征

0

藍那集落をぐるっと一周。山道キケンコースからあいな里山公園を経て相談ヶ辻。

2016年8月15日 月曜日。お盆休みの最終日。今年は土日を挟んで本当にうれしくないカレンダーだなぁ。妻はお仕事でお1人様散歩。行ったことがないところに行ってみる。


14:30 神鉄藍那駅で下車。一日あたりの乗降客が非常に少ない駅。もちろん1人だけ。神戸市内第三の秘境駅と一部で言われている。


駅の北口?に藍那散策マップがあった。駅の東にある「山道キケン」ルートから途中で別れ蛇のイラストのキケン!へ下り蛇谷川沿いを下るルートを行ってみる。その後はあいな里山公園方面へ進もう。


駅を出て東へ進む。ここは一応神戸市なんだよなぁ。


川を跨いだ先に延命地蔵尊がある。ここから左手山道に入る。大丈夫なのかな…?すぐに竹林エリア。メマトイに迎えられる。

かなり幅広の削られた道がちょっとだけ続く。かつては牛や馬など通っていたのかな。


明瞭な踏み跡は右奥に続く。ここで左奥に進むことにした。これが大失敗。


しばらくは踏み跡もあったんだけど、激藪を前に道がなくなっていた。写真中央右奥に道があるように見えたので行ってみる。


うぅ…やっぱり進むのはとても無理!一旦引き返して右手斜面に逃げる。


斜面から下ってきた。左右見回すも道が見られないので谷筋に沿って下ることにする。


ぬかるんだ地点を抜けるとまたこれ…また右手斜面に逃げてやり過ごす。連休最後の日に何をやっているのか…。ぬかるんだエリアを再び通る。泥だらけになって項垂れる…。妻と来ていたらキレられていただろう…。危ない。


なんとなく道っぽくなっている場所を見つける。蛇を警戒しながら進む。が、警戒したところであまり意味はなさそう。


どうにか林道に出た。ここはどこなんだろう?恐ろしい雰囲気。とにかく進む。


蓮の葉に乗った水滴が綺麗だった。道なりに下っていく。

1

2 3

水道筋商店街へ坂バスの割引券を入手しに行ったものの…。前のページ

学習の森から洞川キャンプ場を経て妙賀山へ登る。谷筋へ下り、北鈴蘭台駅まで。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  2. 神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。…
  3. 神戸市境界石No.57 林田区境界を歩く。高取山から獅子ヶ池…
  4. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  5. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…

ナレッジ記事

  1. 神戸市灘区の西郷川から青谷川そして老婆谷。その起点と終点につ…
  2. 【神戸100年 写真集】明治以降の山本通周辺の風景。
  3. 六甲山不法投棄とゴミ。神戸市環境局と六甲山美化協力会に問い合…
  4. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…
  5. トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた…

ピックアップ記事

  1. 岩屋瀧上流 婆谷(ばばだに)を登る。婆谷第二砂防堰堤はいつで…
  2. Black Rock Ridge 黒岩尾根由来の「黒岩」はど…
  3. 杣谷川支流貧乏川を登る。尾根を下って貧乏川支流を登り返してマ…
  4. 須磨名水の森入口から天井川右俣。須磨アルプス馬の背を経て、東…
  5. 西山谷の支流を登る。右俣を3本経由して天狗岩へ。
  1. 布引・北野

    北野背山 合の谷(合ノ谷川)を遡行する。
  2. 裏六甲

    【古道を歩こう】山田道をできるだけ忠実に辿ってみる。上谷上から森林植物園内へ。
  3. 住吉・芦屋

    芦屋川下流域遡行。知らなかった滝群に出会う。弁天滝で遡行を中断。
  4. 住吉・芦屋

    五助東谷(仮称)を登って五助山。五助尾根右手の700mピークから下って水晶谷左俣…
  5. 摩耶

    木ノ袋谷 右岸支沢を登って寒谷北尾根608ピークを経て掬星台に至る。
PAGE TOP