摩耶

, , 4

杣谷源流溯行から無名の谷を下って寒谷北尾根の岩塔へ登り返す。


木ノ袋谷北尾根を下っている。このあと木ノ袋谷の2基目の堰堤の上流に行く予定。というわけでショートカットでここから右手へ下ることにした。


出だしは緩やかな谷筋。問題なさそうに思い、とりあえずこのまま下っていくことにする。


右手に目をやるとなかなか急峻。トラバースしようにも危なすぎてやめる。このまま谷を下る。


本谷唯一の2m小滝を振り返る。この小滝の上からは階段道が見えていた…


飛び出したのはここ。杣谷溯行を開始した、左奥に取水用の小堰堤がある地点。トラバースできずほとんどショートカットできていない…。まぁ一本谷を歩けたのは収穫かな。


木ノ袋谷出合い。あらま倒木。流れも少し変わっているようす。このあとすぐに2基のダムを越える。


2基目のダムの上流側、右岸に分け入ると滝が眼前に迫る。ボテッとしたお腹のようなスラブ状の滝。こりゃ登れん。ここから右手の細尾根に乗る。


岩場の連続。傾斜もなかなか。ぐんぐん登る感じが楽しい。


今日はこの尾根をとにかく中央突破で切り抜けようと思う。クライミングに近い感じ。


ふと右に目をやるとエゲツナイ岩…。


ここも中央を登る選択。


この岩、掴むとグラッとした。ここはちょい左に逃げる。さらに登っていく。再び右に目をやると大きな岩が目に入る。これは登っておこうと思い、右に移動する。

1

2

3

青谷川支流の婆谷左俣を登る。途中の大滝に寄り道。前のページ

須磨名水の森 天井川左俣家族向きコースを登る。須磨アルプス馬の背を経て妙法寺駅まで。次のページ

コメント

    • 長峰大好き
    • 2017年 6月 05日

    あっ!間違いました、ハムさん第2パックマン訪れておられます、なんかゾワゾワひっかかる気持ちはこれだったんだ、第1パックマンと勘違いでした。muscleさん、ハムさん失礼しました。

    • やはりそうでしたか。良かったです。
      ※改めて見返しながらダムについて、杣谷第四→摩耶第四に修正しました。間違いが多いのは注意します。

      しかしこれまた第1パックマン…宿題ですね。
      歩き尽くすのはいつになるやら。

    • 長峰大好き
    • 2017年 6月 04日

    こんにちわ!

    南に新しくできつつある第2パックマン(コパックマン?笑〜たぶんハムさんは入渓されていないと思います。)を進まれたんですね。
    F1滝口近く確かに緊張しますね、私はすっかり定番のジャガーシグマ一択ですがビグラムソールだとヤバかったかも、

    木の袋谷岩塔のある肋稜とルンゼを挟んだ北の肋稜は特に険しいですね。シャープな写真が雰囲気をよく伝えています。
    間のルンゼも滝こそ少ないものの圧倒的なゴルジュや最後のボスキャラのような三方壁が魅力満載ですよ!

    ところで後半ラウンドに向かう時にショートカットして下られた沢は木の袋谷ではなく杣谷と木の袋谷の間にある谷ですね、
    この小谷と木の袋谷との間にも通行可能な尾根があり海抜555メートルあたりで木の袋谷北尾根に合流しています。

    それにしても後半再び木の袋谷に入り岩塔に登られるとは若くて体力にあふれていますね。
    私は私用が重なり山に行けない日が続きますがブログ拝読してちょっとスッキリ山行った気分かも!?

    • 先程起床で、おはようございます!

      F1、撤退用のロープを持っていけば良かったと少し後悔した次第です。

      ルンゼを挟んだ北にも険しいところがあるんですね。そう言えば、岩塔から北に目をやると木ノ袋谷を挟んだ斜面にも岩の重なりが見えました。あの辺りもやばそう…。

      小谷を下った時に右手の急峻なようすを何箇所か見ましたが、そこにも通行可能な道があるとか…。
      木ノ袋谷周辺は摩耶山にあって本当にコアなエリアですね。
      勧進滝(北のルンゼから入るんですよね)の奥にもはやく行ってみたいところ。
      今日にでもと思ったのですが、普段の鍛錬が足りないのか、欲張った昨日の筋肉痛が出ております…。

      これでまたお題というか目標ができました。合間合間でちょくちょく行ってみようと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。…
  2. 神戸市境界石No.67・71 イヤガ谷東尾根3本鉄塔手前と菊…
  3. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…
  4. 神戸市境界石No.59 獅子ヶ池東244.9mP付近にて。高…
  5. 神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷か…

ナレッジ記事

  1. 正式二万分一地形図集成 関西 1892-1912でみる神戸市…
  2. Image Map Proでひよどりキャニオン山行の簡易なイ…
  3. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…
  4. 六甲山不法投棄とゴミ。神戸市環境局と六甲山美化協力会に問い合…
  5. 山に行けないので、家に篭って本を読む。関西周辺の谷、生と死の…

ピックアップ記事

  1. 苧川谷の杉尾谷右俣の滝から南の尾根へスイッチ。東山尾根を下る…
  2. 亀の滝第二砂防ダムの谷を登る。亀の滝もついでに見ておく。
  3. 天王谷インターチェンジ東西の尾根。梅元西尾根を経て天王谷IC…
  4. 岩ヶ谷右俣を最奥まで詰めてみる。ジェンガフォールとはこれいか…
  5. 地蔵谷の大滝左岸支谷から天狗道を経て黒岩尾根の支尾根を登り返…
  1. 布引・北野

    北野谷から布引貯水池周遊。貯水池西にある奥サブ谷から浅間ヶ丘道まで歩く。
  2. 摩耶

    亀の滝第二砂防ダムの谷を登る。亀の滝もついでに見ておく。
  3. 住吉・芦屋

    奥山精道線カーブNo.10から破線道の谷を行く。ゴロゴロ岳から六麓荘を経て苦楽園…
  4. 裏六甲

    裏紅葉谷 七曲滝の向こう側を見に。裏紅葉谷第二砂防ダムから左俣で詰める。
  5. 須磨・長田・兵庫

    須磨と垂水の区界にある堺川を旗振山まで登り詰める。赤旗谷川を下るもゴルジュに阻ま…
PAGE TOP