摩耶

, 0

苧川谷の杉尾谷右俣の滝から南の尾根へスイッチ。東山尾根を下る。

2019年10月6日 日曜日。二度寝からの10:54起床。このブログを事細かに見てくれている方なら御存知でしょうけれど、今Muscleは大型二種免許取得に向けて邁進中で、山の記事の更新がしょぼくなっている。すみません!
そんな中、今日は山に行ったわけだけど、その前に昨日の行動を紹介させてください。

10月5日 土曜日。今日は来週(10/12-13)に北アルプスに行く予定なので、ザックとシューズ、その他もろもろを刷新すべく石井スポーツへ。妻から「男の人ってホントそうだよね、応用がきかないっていうか」と白い目で見られる(全男を代表してすみません)…。しかし仰る通り、今ある道具や服で充分まかなえるんだけど、でもさ…せっかくだし新しいの購入したいじゃん!
石井スポーツ(ザックとシューズと小物)から、パタゴニア(パンツ)、モンベル(ハーフパンツやらアンダーなど)とハシゴして8万5000円の出費…。
いつの間にやら石井スポーツはヨドバシカメラのGOLD CARDがポイントカードになったのね。


周っている中で「神戸パン祭り」に寄ったりする。ところで話は変わるけど、三宮駅周辺を歩いているときにミント神戸で献血をやっているのを知る。MuscleはRh-のA型ということで、多少は役立つんじゃないかと献血に行ってみる。
が!AGA治療薬としてフィナステリドを服用しているMuscle、献血できないことが判明。献血するには服用を止めて1ヶ月開けないと駄目なようだ。以前服用したことがあるアボルブ(より強い薬)は6ヶ月開けないと駄目だということもわかった。ハゲ薬は毎日服用しているわけで…献血できないのはとても残念だ。そんなこんなで土曜日は終了。


さて、前置きが長くなったけれど、10月6日 日曜日。13時過ぎに自宅を出発し、苧川谷方面へ進む。パトライトを点けたトヨタ車が停まっている。警戒態勢のようだ。事務所があるしね。進んだ先で幅員1.5mの道になる。


道なりに進んでいくと古輪谷最奥の集落へ。左手を進んでいくと法徳寺の入り口となる。


法徳寺の入り口。この先で二俣になっていて、左俣は天狗谷、右俣は杉尾谷。


寺の敷地に入ってすぐに右俣へ入ると、そこは廃車やらでゴミゴミした一体。


進むと摺粉鉢堰堤がある。この堰堤には土石流の感知ワイヤーが張ってある。


ここを歩く人なんて、本当に少ないんだろう。道は年々藪化。蜘蛛の巣も多くて、結果右手の沢へ下ることにした。


ゴロゴロした沢中を進んでいくと二俣。左俣は本流で崩れた山腹の下へ至る。今日はあとに予定(二種免許の技能教習)が控えているので右俣へ。さてここでしばし休憩。


今日の足元はスカルパのイグアナ。44サイズ。本番ではもう少し紐はしっかり締めなきゃね。扁平足でベタ足なのが悩みの一つ。


ザックはストラトス26。初めてのブルー。思ったより荷室が狭い。パッキングウェイトが〜12kgということで小屋泊ならギリありだろうと思う。今日は本番を見据えて猫砂5L+着替えetc.で7kg程度。にしても、ブルーのザックって素敵。靴はまぁ、別の靴がいいかもしれない。しかし43歳のおっさんがこうして写真を撮っているのがある意味シュール…。
さて、右俣へ入っていく。

ページ:

1

2

高座谷からブラックフェイス周遊。素敵な旦那との出会い。前のページ

寒天山道東の崩落斜面を見に行く。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.67・71 イヤガ谷東尾根3本鉄塔手前と菊…
  2. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  3. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  4. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  5. 神戸市境界石No.85 黒岩尾根から派生する尾根にて。どうや…

ナレッジ記事

  1. 【神戸100年 写真集】明治以降の布引周辺の風景。
  2. Image Map Proでひよどりキャニオン山行の簡易なイ…
  3. 城山展望公園の現在 ハンター谷を登り北野谷西尾根を下る。
  4. 遡行図記号をイラストレーターで作成し、遡行図を作ってみる。
  5. 国土地理院電子国土Webで登山ルートマップを作る。山行記録の…

ピックアップ記事

  1. 芦屋川下流域遡行。知らなかった滝群に出会う。弁天滝で遡行を中…
  2. 苧川天狗谷右俣を詰めて555P。下りは行者尾根で青谷道。
  3. 祇園神社北尾根から天王谷奥東服へ下る。平野西尾根展望道は廃道…
  4. 苧川西谷西道はやはり廃道か。
  5. 見返り岩から丁字ヶ滝を経て丁字谷を登る。
  1. 布引・北野

    布引雄滝 五瀧不動尊の祠裏手から谷筋を登る。
  2. 摩耶

    布引谷の集落跡と地蔵谷の遺構再探訪。地蔵大滝上流左岸の無名支流を登って555P。…
  3. 住吉・芦屋

    弓弦羽岳はどこなのか?弓弦羽神社から前ヶ辻谷西道(仮称)を経て三国岩から802.…
  4. 長峰

    日没岩から日没東谷溯行。三国池から三国岩経由でアイスロードを下る。
  5. 住吉・芦屋

    西滝ヶ谷右俣から西お多福山。周遊歩道を西へ下って水晶谷から極楽渓岩塔状バットレス…
PAGE TOP