ナレッジ

0

神戸市灘区の西郷川から青谷川そして老婆谷。その起点と終点について。

3月25日の山行「青谷川初見のゴルジュと滝群。老婆谷中俣を詰めて摩耶山へ至る。」で気になることがあった。それは「西郷川から青谷川を経て老婆谷と続いているわけだけど、その境はどこなんだろう?謎。」という疑問。調べてもよくわからないので神戸市建設局防災部河川課に問い合わせてみた。

Muscle
神戸市情報マップ→都市計画情報→白地図を拝見したところ、「西郷川」の上流に「青谷川」、さらに上流に「老婆谷」の名前が見られます。
この3つの境はあるのでしょうか。あるならばどの場所になるのでしょうか。

担当の方からいただいた回答が以下

「西郷川」は兵庫県が管理する二級河川であり、その上流に神戸市が管理する普通河川「青谷川」があり、さらにその上流にも水の流れる水路があります。「西郷川」、「青谷川」の起点、終点は下記の通りです。(起点が上流端)「西郷川」起点:(右岸)灘区青谷町4丁目552-23地先 (左岸)灘区青谷町4丁目557-3地先(※昭和40年当時。現在の摩耶橋付近)、終点:河口。「青谷川」起点:灘区岩屋字西ノ奥563-3地先(摩耶第七橋付近)、終点:「西郷川」の起点。青谷川起点の上流にも水路がありますが、どこから老婆谷と呼ぶのか、明確ではありません。

とのことだった。

< style="border: 0;" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m0!3m2!1sja!2sus!4v1490441811767!6m8!1m7!1sF%3A-9RfDItmMfG4%2FWNYVOjz30PI%2FAAAAAAAAAMI%2FdlDq_Pzh44IzGUkFARLm8dFIi6gDYtwGgCLIB!2m2!1d34.7251124!2d135.2034608!3f57.4292614675817!4f4.615444972625738!5f0.7820865974627469" width="100%" height="550" frameborder="0" allowfullscreen="allowfullscreen">
※写真は2017年3月25日に撮影したもの。右岸の滝は行者堂跡の下あたり。ここが青谷川の起点=老婆谷の終点となると思う。正面の滝から先が老婆谷ってこと。別途「老婆谷」について起点や由来なども聞いてみたけど、それについてはわからなかった。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  2. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  3. 神戸市境界石No.82・87・96・97・98 黒岩尾根から…
  4. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  5. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…

ナレッジ記事

  1. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…
  2. 菊水山周辺についての下調べ。
  3. 埋もれゆく美しい杣谷周辺の情景。過去と現在と。
  4. 遡行図記号をイラストレーターで作成し、遡行図を作ってみる。
  5. XperiaXZ1 Compactに機種変更 試し撮り+αで…

ピックアップ記事

  1. 灘区六甲山町南六甲の崩落斜面を見に行く。前ヶ辻谷上流右俣から…
  2. 布引雄滝 五瀧不動尊の祠裏手から谷筋を登る。
  3. 花山地獄谷東尾根を登って黒岩を探索後、摩耶山まで歩く。
  4. 石楠花山南東 六百谷(仮称)を登り六百山を下る。
  5. 葺合町古輪谷から旧摩耶道を経て山門ノ谷へ。その後配水管の続き…

姉妹ブログ

PAGE TOP