菊水・鍋蓋・再度

0

天神谷東尾根から再度山歩道を抜け修法ヶ原池。仙人谷から森林植物園へ。

dsc_0257
この道も何回通ったかな。記録を取り始める前はこの展開から市ヶ原経由で摩耶山へ向かい、桜谷道から布引谷を下るのが定番コースだった。随分軟弱になってきた…。

dsc_0265
しばらくは快適な水平道が続く。序盤の登りでかいた汗が冷えてきて寒く感じる。そろそろ服装を変えていかないと。水平道は善助茶屋まで続き、大龍寺から再度越まで若干の登り。

dsc_0268
修法ヶ原池に来た。ここまで天気が良くない日が続いていたのもあってか、今日は大勢の人がいた。

dsc_0276
池の西側、芝生の広場から仙人谷に向かう。いやはや良い雰囲気。

dsc_0280静かな石畳の道を進む。
dsc_0286洞川湖の南端で分岐。右へ。
dsc_0294湖畔沿いの道を進む。

dsc_0297
洞川湖周遊路を抜けて舗装路に合流する手前「ホタル観察路」とある。先を見てみたけど、藪化している。ホタルは見られるのかな?

dsc_0300
舗装路に合流し、少し西に戻ると学習の森入口がある。ここはもう朽ちていくばかりなのだろうか…。

dsc_0302入口に「学習の森」と案内のある地点からまっすぐ踏み跡を辿る。
dsc_0304階段をのぼると右側がたぶん「事務所跡地」。奥の階段を進む。

dsc_0306
学習の森内には様々な道があって、その1つを辿ると奥再度DWに出た。カーブN0.70やや南。

dsc_0311DWを歩いてすぐ、ガードレール切れ目から山道に復帰。
dsc_0320しばらく道なりに歩くと森林植物園西門に至る。
1

2

3

東山尾根を登って旧摩耶道から岩屋尾根を経て掬星台へ至る。前のページ

トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 長田区一里山町の山中にある境界杭について問い合わせる。
  2. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  3. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…
  4. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  5. 神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。…

ナレッジ記事

  1. 神戸市灘区の西郷川から青谷川そして老婆谷。その起点と終点につ…
  2. イラストレーターとHTMLで摩耶_長峰山詳細登路図(仮)のク…
  3. 山行記録のまとめ方。Google ストリートビューで360°…
  4. 次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねり…
  5. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。

ピックアップ記事

  1. 布引雄滝 五瀧不動尊の祠裏手から谷筋を登る。
  2. 葺合町古輪谷から旧摩耶道を経て山門ノ谷へ。その後配水管の続き…
  3. 菊水第2ルンゼ(仮称→菊水北ルンゼ)を登る。菊水ルンゼ北の谷…
  4. 長峰山東面 六甲川右岸の谷を登り下り。連続小滝手前で見落とし…
  5. 昭和13年の水害で流れた表六甲ドライブウェイ旧道を経て、六甲…
  1. 住吉・芦屋

    五助東谷(仮称)を登って五助山。五助尾根右手の700mピークから下って水晶谷左俣…
  2. 摩耶

    摩耶山水道管巡り。水道管尾根を下り三枚岩の端を登る。新穂高北の谷を下り水道管谷を…
  3. 菊水・鍋蓋・再度

    烏原貯水池放水路隧道を追う。ちりんちりんの滝から放水門まで。
  4. 摩耶

    青谷川支流の婆谷左俣を登る。途中の大滝に寄り道。
  5. 摩耶

    石楠花山南東 六百谷(仮称)を登り六百山を下る。
PAGE TOP