住吉・芦屋

, , 0

住吉道から一部離れて川を溯行。本庄橋手前、森林管理道分岐から廃道田辺谷を登る。


14:49 手前で「ひ-3-23 住吉道」道標の渡渉地点を通過して森林管理道道標がある地点。この左奥が田辺谷。今日のメイン。


写真で見える森林管理道はすぐに折り返すよう左奥へ進む。右手、早速田辺谷に入渓。


谷は狭く、灌木も煩わしい感じ。しかし一方で流れはしっかりあって期待は膨らむ。


小滝と言えば小滝かもしれない。段差と言えば段差の範囲。奥にはダムが見える。右から超える。振り返ると何やら明瞭な幅広の道があった。かつての谷道か。


ダブルダムだった。主堰堤は田辺谷砂防ダム。さらに右から高巻いていく。


堰堤上流は藪まみれで右岸まで逃げてきた。灰色の岩屑が多数見られる。


黒く光る小滝を通過。1mあるかないか。そんな感じ。360°パノラマ写真を撮っておく。


本当に地味な谷だけど、ここら周辺の谷=三条谷や東谷に比べるといい感じかも。


ここまでは藪もあまり気にならない展開。


さらに小滝を越えて進んで行くとダムが聳え立つ。右から越える。


上流は水溜り。傾斜もあってヒヤヒヤ。谷に下りられないので山腹を進む。


先を見上げるとダムがあった。ダブルダムだったのかぁ。主堰堤の田辺谷第二砂防ダムを右から越える。裏面はやや崩れ気味ながらも問題なく下れる。


藪を抜けてガレ。適当に登っていく。


数えるならこれがF9。奥には滝が見える。

1

2

3

Tokiwaさんと山歩き。摩耶山忉利天上寺奥之院など摩耶遺跡探訪。前のページ

青谷川初見のゴルジュと滝群。老婆谷中俣を詰めて摩耶山へ至る。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  2. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…
  3. 神戸市境界石No.72・75・77 平野谷西尾根から極楽谷経…
  4. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …
  5. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…

ナレッジ記事

  1. 遡行図記号をイラストレーターで作成し、遡行図を作ってみる。
  2. 神戸市背山路圖【KOBE HILL MAP】シリーズをやって…
  3. 山に行けないので、家に篭って本を読む。関西周辺の谷、生と死の…
  4. 記録に残したかった「十王山光明寺 閻魔堂」。
  5. 忘れ去られた谷と岩場。六甲学院 山岳部誌「たきび」を紐解いて…

ピックアップ記事

  1. 昭和13年の水害で流れた表六甲ドライブウェイ旧道を経て、六甲…
  2. 石楠花山南東 六百谷(仮称)を登り六百山を下る。
  3. 弓弦羽岳はどこなのか?弓弦羽神社から前ヶ辻谷西道(仮称)を経…
  4. 日没岩から日没東谷溯行。三国池から三国岩経由でアイスロードを…
  5. 葺合町周回。苧川谷杉尾谷右俣を登り、旧摩耶道から東山西尾根を…
  1. 布引・北野

    布引貯水池周遊。貯水池北西にあるササ谷を抜け再度東谷鉄塔巡視路。布引谷から下山。…
  2. 須磨・長田・兵庫

    祇園神社北尾根から天王谷奥東服へ下る。平野西尾根展望道は廃道寸前。
  3. 布引・北野

    廃道天神谷から支尾根に突入。五層燈籠と石碑群に出会う。
  4. レク

    北野遊歩道から桜谷川を下って苧川谷下流。布引ハーブ園へ登り紅葉の茶屋へ下る。
  5. 住吉・芦屋

    芦屋川下流域遡行。知らなかった滝群に出会う。弁天滝で遡行を中断。
PAGE TOP