ナレッジ

, 0

城山展望公園の現在 ハンター谷を登り北野谷西尾根を下る。


滝山城跡の東側は平坦なエリアになっていて、東屋がある。レンガ造りの花壇のようなものもあって、かつてはしっかり整備された場所だったのだと思われる。


さて、Muscleがこのエリアで一番気になっているのがこの石道標。「至る布引公園、(鉄板)、二本松へ」どうやら鉄板で隠されている部分には「新神戸駅 北野」と書かれてあるようだ。


というわけで、道標が示す方向にある尾根=北野谷西尾根を下ることにする。この尾根には「神戸区」と刻まれている境界石が続いている。


登山道を整備するにはあまりに細く、九十九折の道も作れない。一部は滑りやすい箇所もあって、登山道を整備するには確かに不向きだったんだろうと思う。


標高約200mのあたりで尾根が分岐する。現在の踏み跡は西側。写真は東側へ下る道で境界石もこちらに続いている。


この道の末端にはロープウェーの支柱があって、道が消える。支柱ができる前にはこのまま下れたものの…フェンスの脇を下っていく。


北野散策路に合流し、見上げるとそこにはゴンドラ。


新神戸側へ進むとすぐに広場がある。この看板の奥に先程の尾根筋の続きがあったわけで…こうして道が無くなっていくのは少々忍びない。


新神戸駅へは下らず途中からロープウェーのりば方面へ進む。扉を開閉し、北野遊歩道を進む。


今日は2時間ちょっとの裏山歩き。気になっていたことが2、3解決できてそれなりに充実したかも。
このあと家でシャワーを浴びて、Tokiwaさんに教えてもらっていた「さんちか古書大即売会」に向かう。竹中靖一著「六甲」の復刻版を購入。7,000円と少々お高く感じるものの、そもそも定価が6,000円!付録図もしっかりついていたので満足の買い物ができた。またこれを見ながらヒントを得て、面白い山行ができるかな。

今日歩いた軌跡

1

2

石楠花山南東 六百谷(仮称)を登り六百山を下る。前のページ

XperiaXZ1 Compactに機種変更 試し撮り+αで杣谷に行く。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  2. 神戸市境界石No.59 獅子ヶ池東244.9mP付近にて。高…
  3. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  4. 神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。…
  5. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…

ナレッジ記事

  1. 国土地理院電子国土Webで登山ルートマップを作る。山行記録の…
  2. イラストレーターとHTMLで摩耶_長峰山詳細登路図(仮)のク…
  3. 山に行けないので、家に篭って本を読む。関西周辺の谷、生と死の…
  4. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…
  5. 神戸市灘区の西郷川から青谷川そして老婆谷。その起点と終点につ…

ピックアップ記事

  1. 花山地獄谷東尾根を登って黒岩を探索後、摩耶山まで歩く。
  2. 鍋蓋地獄谷左俣を登る。山頂経由で小部隧道南谷(仮称)を下り大…
  3. 裏六甲 中ノ谷を登りシュラインロードを下る。
  4. 地蔵谷の大滝左岸支谷から天狗道を経て黒岩尾根の支尾根を登り返…
  5. Black Rock Ridge 黒岩尾根由来の「黒岩」はど…
  1. 布引・北野

    布引谷ルンゼの先で昭和初期の念仏碑に出会う。
  2. 摩耶

    天狗峡からトゥエンティクロス。二十渉堰堤上流支沢から黒岩尾根を経て掬星台へ至る。…
  3. 西宮・宝塚

    社家郷山キレットルートから外れ峰南尾根。小天狗山を経て宝殿橋まで。小笠峠東川で滝…
  4. 布引・北野

    追谷川遡行。追谷墓園奥から市章山の脇を抜ける。浅間ヶ丘道を経て再度谷を下る。
  5. 長峰

    長峰山東面 六甲川右岸の谷を登り下り。連続小滝手前で見落としたものを探しに。
PAGE TOP