住吉・芦屋

, 0

高橋川水系 要玄寺川(中野村谷川)遡行。阪神深江から薬科大脇を抜けてドブ返し池まで。

2019年3月23日 土曜日。9:50起床。先週は岡本背山の大谷川を遡行した。Muscleは得てしてその後、周辺の歩いていない気になる谷を歩くようにしている。今日歩くのは要玄寺川。かつての地図には中ノ村谷の名称も見られる。


阪神深江で下車。阪神深江駅は工事中。連続立体交差事業ということで、こんな立派な駅に生まれ変わるんだなぁ。しかし深江って地味なのかと思いきや意外に人通りが多い。


なるべく下流から辿ってみたい性分。阪神深江駅から西へ進んで出合橋から北を向く。まっすぐ伸びるのは高橋川。左に曲がるのが要玄寺川。まぁ当然ここから入るわけには行かず、宅地の間を抜けていく。


白鴎橋から上流=西側を望む。ここから東の下流域は汽水域=淡水と海水が混ざっている区域とかで水量も豊富。ボラやらメナダ、ヌマチチブ、マハゼなどが見られるらしい。詳しくはこちらの資料をご覧ください。ちなみにこの資料はヤマレコのtosheeさんのページで知った。ありがとうございます。


西へ進んで琴田橋の地点でS字に曲がる。右岸を進んできて、ここで左岸に切り替える。川は浅くなってきて、魚類は見られなくなる。


川中にはカモが数羽。左岸を進んでいくとえらく狭くなり宅地のキワキワを抜ける展開に…。ここは右岸を歩くべきだった。


宅地エリアを抜けて北を向く。奥に見えるのは金鳥山あたりか。ここから先はいくつか橋が架けられている。進んだ先で国道2号線に阻まれる。


2号線を渡り北へ進んで中野北公園まで来た。震災の記念碑などが見られる。さてこの地点が分岐地点になる。


写真中央、暗い穴が要玄寺川で左奥に続いているのが風呂の川=権現谷に続く。2015年に歩いた谷だ。さてこの公園の下を走る川…行ってみようかと思うもまぁやめておく。


公園を抜けて北を向く。今度はJRに阻まれる。風呂野橋りょうの向こうに見えるのが要玄寺だ。地下道もすぐにないようなので一旦東へ進むことにした。


神戸から大阪の会社に向かうときにちょっと気になっていた歩道橋。歩くのは初めて。水色がなんだか不気味…。


中野歩道橋から貨物列車を撮ってみる。ここは摂津本山駅と甲南山手駅の中間地点あたり。


本山北町1-6のゴミステーションの下から要玄寺川復活。川沿いを歩いていこう。

ページ:

1

2 3 4 5

岡本 大谷川(西天上谷)遡行。新池を経て打越山まで。前のページ

神戸市謹製「KOBEぽすと」というアプリについて次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  2. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  3. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  4. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…
  5. 神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷か…

ナレッジ記事

  1. OSPREYバリアント37がリコール対象になる。2日後には新…
  2. 忘れ去られた谷と岩場。六甲学院 山岳部誌「たきび」を紐解いて…
  3. 城山展望公園の現在 ハンター谷を登り北野谷西尾根を下る。
  4. 【神戸100年 写真集】明治以降の布引周辺の風景。
  5. 六甲山の砂防堰堤について思う。

ピックアップ記事

  1. 天狗岩駅尾根を下り地獄谷経由で赤滝谷遡行、天狗岩南東尾根を下…
  2. 須磨名水の森入口から天井川右俣。須磨アルプス馬の背を経て、東…
  3. 杣谷川支流貧乏川を登る。尾根を下って貧乏川支流を登り返してマ…
  4. 仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登…
  5. 摩耶東谷弥生滝から溯行。行者滝手前の支流右俣を経て参詣道。
  1. 摩耶

    杣谷道支沢を登り寒谷南尾根から谷筋を下り寒谷滝。摩耶第四砂防ダム上流支沢を登る。…
  2. 摩耶

    布引谷の集落跡と地蔵谷の遺構再探訪。地蔵大滝上流左岸の無名支流を登って555P。…
  3. 布引・北野

    新市ヶ原砂防ダム上流の支沢から高雄山へ。鶏鳴橋跡へ下り、世継山へ登る。
  4. 菊水・鍋蓋・再度

    菊水第2ルンゼ(仮称)を登る。菊水ルンゼ北の谷から菊水山へ。
  5. 菊水・鍋蓋・再度

    烏原貯水池放水路隧道を追う。ちりんちりんの滝から放水門まで。
PAGE TOP