摩耶

, 2

旧天上寺の親子杉を見に今年最後の山歩き。上野道から摩耶山頂を経て山寺尾根を下る。

2018年12月31日 月曜日。13:11起床。どうも起きることができない…これは何か良くないサインか。ところで先日の大腸の検査は内視鏡、CTの結果とも大きな問題はなかったようで一安心。左膝が分裂膝蓋骨で、その影響であまり無理が効かない現状は変わらず。42歳になれば色々ガタが来るもんだ。風邪も感知しないしねぇ。


そんなことはさておき、家に居ても体がなまる一方。最後に摩耶山に行っておくことにする。15時過ぎに神戸高校の西から上野道へ。今日の日没は16:58なのでまぁなんとか登って下りて来られるかな。


上野道合流手前の道標に、以前はなかった港島学園の標識が。港島学園はポーアイにあるわけで、なぜここにこうして標識ができたのか少々謎。


上野道合流地点から展望台コースを選択。ベンチのある展望台からは良い日の出が見られそうだ。


さて、旧天上寺。shinji50さんのヤマレコの記録で、倒れた杉に案内が貼られているのが気になり来てみた次第。写真の奥に杉の倒木がある。


その案内がこれ。倒木には新たに摩耶遺跡の案内が付けられていた。以前確認したところ「3本立の大杉」として公式に名前が付けられていたはずだけど、どうやら「旧天上寺の親子杉」となったようだ。裏側にも丁寧に同様の案内が付けられていた。


標高600mを過ぎると残雪が道の脇に見られるようになる。


天狗岩付近はしっかりした雪化粧に。案外残っているもんなんだなぁ。


そんな趣味はないんだけど、一応今年のお礼と来年の無事を祈って。


16:28 山寺尾根を下り始める。山を出るのには40分程度か。まぁ真っ暗にはならないだろう。


杣谷道に合流したのは17:10。やや時間がかかりすぎ。さすがに薄暗い中で急ぎ足は難しい。


バス停についた頃にはすっかり暗かったもののなんとか無事に終えることができた。

今年はたくさんの方からコメントをいただきありがとうございます。時に励ましてくれ、また時に教えていただき、こうしてブログを続けて良かったと改めて思います。またコメント以外にも各種問い合わせに丁寧に返信いただいた、森林整備事務所の方をはじめ市役所の方々にも感謝いたします。皆様良いお年を〜。

コメント

    • kurokuwa65
    • 2019年 1月 01日

    明けましておめでとうございます。

    昨年は、Muscleさんのレポには大変お世話になりありがとう御座いました。
    足元には到底及びませんが、私なりに今年も色々と探索してみようと思います。

    それから、分裂膝蓋骨とはちょっと心配ですね。あまり無理をされないよう、くれぐれもご自愛ください。

    2019年、Muscleさんにとって実り多き年となりますように!

    • kurokuwa65さん
      あけましておめでとうございます。
      こちらこそ、記録に刺激されること多数でした。

      自身としては特に昨年後半はあまりアグレッシブには行けず仕舞いで、あまり記憶に残るような山行ができずにモヤモヤです。
      昨日山寺尾根を下っただけで、膝痛ですし…。
      今年はなるべく無理せず楽しくをモットーに行ってみたいと思いますので、よろしくお願いします!
      まずはダイエットをしなきゃ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.88 天狗道から掬星台へ。
  2. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  3. 神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷か…
  4. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  5. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…

ナレッジ記事

  1. 【神戸100年 写真集】明治以降の布引周辺の風景。
  2. XperiaXZ1 Compactに機種変更 試し撮り+αで…
  3. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。
  4. 記録に残したかった「十王山光明寺 閻魔堂」。
  5. 【神戸100年 写真集】明治以降の山本通周辺の風景。

ピックアップ記事

  1. 天王谷川遡行、天王ダムを越えて鍋蓋地獄谷へ。ダム下流右岸に道…
  2. 苧川天狗谷右俣を詰めて555P。下りは行者尾根で青谷道。
  3. 青谷川支流の婆谷左俣を登る。途中の大滝に寄り道。
  4. 夙川水系どんどん川。六麓荘の橋巡りを経てユルギ谷を登る。
  5. 長峰山北面の谷。西谷の6m滝手前から支流に入って長峰山天狗塚…
  1. 住吉・芦屋

    坊主山西尾根をなるべく下から登る。油コブシ下で彷徨い、寒天山道で山上駅まで。
  2. 摩耶

    摩耶東谷弥生滝から溯行。行者滝手前の支流右俣を経て参詣道。
  3. 摩耶

    摩耶東谷深谷第4堰堤手前から支尾根へ。旧道跡かも知れない水平道を辿る。
  4. 摩耶

    亀の滝第二砂防ダムの谷を登る。亀の滝もついでに見ておく。
  5. 住吉・芦屋

    夙川水系どんどん川。六麓荘の橋巡りを経てユルギ谷を登る。
PAGE TOP