レク

2

錨山から日の出を拝む。

2019年1月4日 初出社日の金曜日。6:00起床。正月太りを少しでも解消しようかと、いつもの早朝散歩を少し長めにすることにした。


6:15分に自宅を出発して6:42。いつもは街なかを野良猫にあいさつをしながら歩くのだけど、今日はヴィーナスブリッジまで足を伸ばしてみた。

5分もすると徐々に明るくなってくる。こうして神戸駅方面を見ると神戸もそこそこ都会なのかなと思ったりする。もうちょっとこう三宮駅と神戸駅とがつながっていたらいいのにな。


ヴィーナスブリッジで日の出を見ようかと待ってみるものの、先客はいるし時間もまだある。今日の神戸市の日の出は7:07予定。というわけで錨山へ行ってみることにする。


再度DWへ出て北上し、すぐの右手に山へ入る道があるのでここから錨山へ。


年末年始で3kgほど太ってしまったのでハァハァしながら山頂へ。


7:04 錨山の展望台へ来た。ヴィーナスブリッジからは15分程度のことなのに汗が出てくる…。日の出までもう少し。

previous arrow
next arrow
Slider

予定よりやや遅れて7:09頃に太陽が出てきた。今日はこの連続写真をしたいがためにここまで来た感も否めない(やはり画像処理が激重だ)。どうせなら初日の出を天狗塚からと考えていたものの、今日に至る…。


急ぎ気味に下って舗装路を走って家まで20分程度。なんだか結構贅沢な早朝散歩ができた。毎朝できれば良いんだけどねぇ。なかなか膝がついてこない。しかもなんだか年末年始でリミットを超えたのか痛風の兆しが…。とりあえず週明けに病院に行こう。

遅ればせながら皆様あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します。

コメント

  1. 明けましておめでとうございます☆☆☆
    今年もよろしくお願いします。m(__)m

    連続写真、凄く良いですね。
    左端で煙がたなびいてる変化も面白い効果を出してるなー
    と思いながら何度も見ました。

    新年早々、良いもの見せていただいてありがとうございます。

    • 月さん 

      早起きできずに昨年はほぼ南側のみ…。
      丹生山周辺も色々と不穏な変化があるようで気になってます。

      また良い意味でネタができたら、早起きして北側も回っていこうと思います(思います)。

      連続写真は手動で適当に撮っていたので、あとからフォトショップでズレた位置を調整するのに四苦八苦。やっぱり三脚いりますねぇ…。

      今年もよろしくお願いします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.57 林田区境界を歩く。高取山から獅子ヶ池…
  2. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  3. 神戸市境界石No.82・87・96・97・98 黒岩尾根から…
  4. 神戸市境界石No.93 学校林道 神戸港線一九鉄塔の南にて。…
  5. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…

ナレッジ記事

  1. 次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねり…
  2. 新湊川水系天王谷川天王ダムの階段立入りについて神戸土木事務所…
  3. 布引貯水池管理橋の先にある謎のレンガ造りの建物について。
  4. 忘れ去られた谷と岩場。六甲学院 山岳部誌「たきび」を紐解いて…
  5. XperiaXZ1 Compactに機種変更 試し撮り+αで…

ピックアップ記事

  1. 西山谷の支流を登る。右俣を3本経由して天狗岩へ。
  2. 灘区六甲山町南六甲の崩落斜面を見に行く。前ヶ辻谷上流右俣から…
  3. 岡本 大谷川(西天上谷)遡行 新池を経て打越山まで。
  4. 楽生公園から上野道経由で掬星台。桜谷を下り、徳川道を経て摩耶…
  5. 青谷川初見のゴルジュと滝群。老婆谷中俣を詰めて摩耶山へ至る。…
  1. 裏六甲

    船坂橋から樅ノ木谷を登り船坂峠。細ヶ谷西尾根から細ヶ谷を下ってエデンの園へ至る。…
  2. 長峰

    六甲川遡行。大土神社脇から入渓、都賀谷上流右俣から丁字ヶ辻まで登り詰める。
  3. 西宮・宝塚

    生瀬から大多田川右岸支流の不動谷溯行。宝塚最高峰岩原山を経てエデンの園へ下る。
  4. 住吉・芦屋

    高橋川水系 要玄寺川(中野村谷川)遡行。阪神深江から薬科大脇を抜けてドブ返し池ま…
  5. 住吉・芦屋

    住吉道から一部離れて川を溯行。本庄橋手前、森林管理道分岐から廃道田辺谷を登る。
PAGE TOP