住吉・芦屋

0

季節外れの岡本周回。保久良神社から七兵衛山。風吹岩を経て薬大尾根を下る。


七兵衛山で猫に会えるかなと期待したものの、トレランの女子がお食事中だったので退散。七兵衛峠からパノラマコースへ。


道中なにやら大きな工事が行われていた。鉄塔の撤去と新設みたいですね。組み上げるところを見てみたかったなぁ。奥に見えるは西お多福山。


さて、六甲山系で一番賑やかな道に合流。風吹岩方面へ進む。パノラマ道と言う割にはさほど眺望はない感じだね。


風吹岩の仔猫。15時手前でもわんさか人がいるので、ここも早々に退散。あまり元気がなさそうだけどたくましく育ってほしい。


最後の下りは魚屋道から別れて薬大尾根を下る。妻がお気に入りの道。


送電線が無ければ良いんだけどね…。ところでこの左手の斜面。ヤマザクラなどが植樹されている。


植樹エリアを振り返る。桜回廊のプロジェクトの一貫なのかどうか。5年後、10年後が楽しみ…ってそれまで山を歩いているんだろうか…。


ちなみに妻がお気に入りのあたりはこちら。ここから少し下るとベンチがあって、カフェオレ休憩。あべのハルカスから向こう、金剛山などが見える。


とてもいい道なんだけど、難点がひとつ。それは最後の最後、住宅地に出るまでの下り部分で大量の虫がいること。この時期でももう気になるレベル。夏場は地獄だ。


要玄寺川遡行開始地点に「山行のお供に」ってことでポールが提供されている。へぇ〜って思いながら見てみると実はゴルフクラブだったりする。


グルっと回ってきて、岡本駅の南。個人のお宅の庭に咲いているモクレンがきれいだった。山の花は季節を外して、街中で満開の花を見るなんてね。トホホ。
膝が痛むけど、10km弱とまぁまぁの運動にはなったかな。

今日歩いた軌跡

1

2

久しぶりの山歩きは大師道から山田道を経て谷上まで+近況報告。前のページ

北野の桜を見てから地蔵谷を登る。石柱探索はまたも空振り。学校林道から雷聲寺へ下る。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…
  2. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  3. 神戸市境界石No.67・71 イヤガ谷東尾根3本鉄塔手前と菊…
  4. 長田区一里山町の山中にある境界杭について問い合わせる。
  5. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…

ナレッジ記事

  1. 山行記録のまとめ方改その2。地理院地図でルートのまとめを作成…
  2. 六甲山でのドローン撮影について神戸市に問い合わせた結果。
  3. 【神戸100年 写真集】明治以降の山本通周辺の風景。
  4. トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた…
  5. 端折っていた写真も別の形で載せたい。Smart Slider…

ピックアップ記事

  1. 廃道天神谷から支尾根に突入。五層燈籠と石碑群に出会う。
  2. 青谷川支流の婆谷左俣を登る。途中の大滝に寄り道。
  3. 北野背山 合の谷(合ノ谷川)を遡行する。
  4. 岡本 大谷川(西天上谷)遡行。新池を経て打越山まで。
  5. トゥエンティクロス高雄山砂防ダム上流、河童橋奥の谷から黒岩尾…
  1. 摩耶

    天上寺のヤマボウシを見に行く。摩耶東谷(旧道)の山腹道探索から上流最終右俣を詰め…
  2. 住吉・芦屋

    本御影石 山帳場(採石場・石切場)跡探訪。荒神山 四等三角も合わせて確認。
  3. 摩耶

    苧川谷の杉尾谷右俣の滝から南の尾根へスイッチ。東山尾根を下る。
  4. 菊水・鍋蓋・再度

    Tenseien-Path 天清園道(湊山谷)・菊水山・城ヶ越・神戸アルプス・甑…
  5. 住吉・芦屋

    坊主山西尾根をなるべく下から登る。油コブシ下で彷徨い、寒天山道で山上駅まで。
PAGE TOP