住吉・芦屋

, 0

高橋川水系 要玄寺川(中野村谷川)遡行。阪神深江から薬科大脇を抜けてドブ返し池まで。


ゴミステーションから北側。遡行対象の川とは思えない単なる側溝。まぁまだ水は流れているからその先の展開に多少は期待している。


進んでいくと阪急に阻まれた。向こう側に抜けるにはほんの少しの距離に見える。


というわけで、ここは阪急の下をくぐって進むことにした。がしかし?なんだか奥が暗い。


すぐに抜けられるかと思ったものの、どうやら道路の下を走っているようだ。真っ暗なのでヘッデンをつける。閉所は苦手だ…胸が苦しい。


抜けてきたところを振り返ると立派なクスノキがある。くぐる部分は線路の分だけかと思いきや、この下を通って来たわけで…意外に長い距離だった。う〜ん、これなら中野北公園の下も抜ければ良かったな。


気を取り直して北へ進む。左手には中野八幡神社。


なるべく川沿いを歩きたかったんだけど、神戸薬科大学の南、第一ポンプ室の脇は抜けることが出来なかった。大学の入口から北を向く。未だ川には入れずもやもや。右に見える道路を上っていく。


一般的な登山道の入口へ。本来ならばこの地点で入りたいところだけど、すぐに堰堤が見えるのでこのまま階段を進むことした。


コンクリ道を進むと生駒砂防ダム。かつての地図を見ると生駒山の名称がある。今はもうその名前は見られないけど、三角点はあるのようなのでまた探してみたい。川起点と思われる石柱も見えている。


登山道の渡渉地点へ下っていく。随分と新しい看板だ。


通常であればこの渡渉地点を対岸に渡り登山道へ。その尾根道はベンチもあるし、眺望も良くてMuscleお気に入りの道の1つ。


さて、随分と前置きが長くなったけれど、ここから要玄寺川遡行のスタート。

ページ:
1

2

3 4 5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  2. 神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。…
  3. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  4. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  5. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…

ナレッジ記事

  1. 山行記録のまとめ方改。Google マイマップで一覧を作成し…
  2. 六甲山の砂防堰堤について思う。
  3. 六甲堰堤と山田堰堤間のイノシシの死骸についての続報と対策につ…
  4. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…
  5. トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた…

ピックアップ記事

  1. 仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登…
  2. 寒天山道東の崩落斜面を見に行く。
  3. 寒谷2基目の治山ダム右岸支流を登り、4m級の巨木に出会う。
  4. 苧川西谷西道はやはり廃道か。
  5. 木ノ袋谷。木ノ袋滝の奥でゴルジュと滝群に出会う。
  1. 摩耶

    摩耶東谷弥生滝から溯行。行者滝手前の支流右俣を経て参詣道。
  2. 菊水・鍋蓋・再度

    学習の森から洞川キャンプ場を経て妙賀山へ登る。谷筋へ下り、北鈴蘭台駅まで。
  3. 住吉・芦屋

    蛇谷下流から東蛇谷を登る。尾根を経てP715から下って滝ヶ谷右俣。
  4. 摩耶

    東山崩落斜面がどうなっているのか確認。西谷川(狐西谷)支流を登り、東山尾根を下る…
  5. 遠征

    日本の秘境100選No.064 瀞川渓谷をゆく。兵庫県美方郡香美町村岡区
PAGE TOP