ナレッジ

  1. ナレッジ

    , 5

    【神戸100年 写真集】明治以降の布引周辺の風景。

    2016年6月28日火曜日。神戸市文書館に行く機会があり、神戸100年 写真集を見ることができた。文書館では写真撮影が申請により許可されている。これらの写真の説…

  2. ナレッジ

    , 2

    端折っていた写真も別の形で載せたい。Smart Slider 3

    山行記録で悩ましく思っていたことがある。それは撮影した写真の取り扱い方法。悩ましいポイントは「記録としてなるべく多く写真を載せたいけど、載せすぎても鬱陶しい」「…

  3. ナレッジ

    0

    神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。

    2016年5月21日の山行で消化不良があった。黒岩尾根の八十二号石柱から、飛んで青谷道の崖の手前で九十八号石柱を見たのが最終で、前後がどうなっているのかがわから…

  4. ナレッジ

    , 2

    埋もれゆく美しい杣谷周辺の情景。過去と現在と。

    この度は、私の我儘から「長峰大好き」さんから貴重な写真のデータをいただいた。それは私が生まれる前、杣谷の堰堤がまだほとんどなかった頃のもの。身勝手なお願いに快く…

  5. ナレッジ

    , 2

    六甲山不法投棄とゴミ。神戸市環境局と六甲山美化協力会に問い合わせる。

    六甲山の一般的な登山道以外を好んで歩いている方なら誰しも目にするひどいゴミ。中には「古く一定の価値がある物」もあると思うけど、大半は家庭ゴミの範…

  6. ナレッジ

    , 2

    記録に残したかった「十王山光明寺 閻魔堂」。

    摩耶山麓 閻魔堂の過去、現在。六甲摩耶再度山路図の上野道の入り口付近に示される「光明寺」がずっと気になっていた。(古い絵にも閻魔堂の名前が確認できる)。しか…

  7. ナレッジ

    , 2

    次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねりねり。

    週の真ん中水曜日、大体このあたりで「週末はどこを登ろうかなぁ。」と考え始める。トイレに入る時などで「六甲摩耶再度山路圖」のコピーを見ながら(ニヤニヤしながら)面…

  8. ナレッジ

    0

    六甲山の砂防堰堤について思う。

    六甲山の谷を歩いていると悩ませられる砂防堰堤群。登るという括りなら邪魔と思える存在。勝手にそれを登っている私の視点だけども…。しかし防災の観点からは当然必要なも…

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

最近の記事

神戸市境界石

ナレッジ記事

  1. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。
  2. 正式二万分一地形図集成 関西 1892-1912でみる神戸市…
  3. 神戸市立森林植物園の「正しい出入り」について問い合わせる。
  4. 神戸市北区花山中尾台3丁目、阪神高速7号北神戸線下の「関係者…
  5. 次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねり…

ピックアップ記事

  1. 摩耶

    摩耶東谷深谷第4堰堤手前から支尾根へ。旧道跡かも知れない水平道を辿る。
  2. 住吉・芦屋

    灘区六甲山町南六甲の崩落斜面を見に行く。前ヶ辻谷上流右俣から天狗ノ鼻。
  3. 摩耶

    寒谷1基目の治山ダム左岸支流から608P。寒谷北尾根を下って焼小場谷(ナバ谷)出…
  4. 菊水・鍋蓋・再度

    三森谷東尾根から再度谷の無名支流を下って大滝に出会う。
  5. 長峰

    昭和13年の水害で流れた表六甲ドライブウェイ旧道を経て、六甲小槍を登る。
PAGE TOP