レク

, , 6

北野遊歩道から桜谷川を下って苧川谷下流。布引ハーブ園へ登り紅葉の茶屋へ下る。

DSC_0619
進んで道標。まっすぐ行けば稲妻坂を経て摩耶山に至る。今日はそこまで行く気はないので、左手の市ヶ原に下る道を進むことにする。この道はあまり人気がないように思うけど、個人的には好きな道。人が少ないからね。道中2つ道標があるから整備されたハイキング道だと思う。市ヶ原堰堤などを越えて下っていくと…

DSC_0649
昭和42年の水害で流されてしまった市ヶ原の集落跡。ゴルフ場開発が原因の1つ。この独特の雰囲気がこの道がそれほど歩かれない理由だろう。私有地だと思うんだけど、設置されていた動物監視のカメラがなくなっていた。

DSC_0663
下って行くと道標。右奥の坂道を進むと鶏鳴橋跡がある。生田川の右岸を進む道。以前行ったことがあるんだけど、とてもさみしい道だった。右手天狗道方面に進むとすぐに緊急車両の転回点。以前は茶屋があった場所。その先には布引谷の集落に水を送る浄水設備がある。さておき、左奥に道を進む。

DSC_0679
紅葉の茶屋まで来た。お茶したいなと思ったんだけど、閉まってる?と思ったら…

DSC_0681
看板犬のクロが出てきて、スリスリしてきた。ケアーンテリアと柴のミックス犬。かわいい。どうやらお店に入れるようす。南口から入店する。

DSC_0688
今日は雨模様で13:30にお店を閉めて、月曜日の予約のお客さんのために買い出しに行っていたそう。17:10頃入店。雑多な感じが逆に和む店内。好きだ。

DSC_0689
なぜか側に居着くクロ。なんだろうこの愛らしさ。見た目からおっちゃんかと思ったら6歳くらいらしい。

DSC_0692
ホットコーヒーを頼む。ホームパイ付350円。女将さんとお話。布引谷集落のことやあれやこれや。色々あるもんだなぁと思う。アカシヤの蜂蜜の件もこれですっきりした。

DSC_0695
その蜂蜜の件がこれ。布引山養蜂場。4〜5年くらい前まではここで10箱くらい設置して蜂蜜を採集して茶屋で売っていたそうだ。しかしハイカーの増加やらで蜂の被害も増えたそうで、ここでの採集は辞めたとのこと。大変まろやかな蜂蜜だったそうで…一度味わってみたかった。時計を見ると17:47…。随分話し込んでしまった…勉強になりました、ごちそうさま。

DSC_0713
17:59布引ダムを通過。今日の日の入りは18:09。遅い時間から気ままに歩いて遊び過ぎた。布引谷を走って帰る。

1 2 3 4

5

稲荷茶屋にヤマヒロさんが訪れる。前のページ

再度ドライブウェイを通って稲荷茶屋へ。斜面に階段を作る。次のページ

コメント

    • 長峰大好き
    • 2016年 3月 24日

    お仕事早いですね!
    サイドバーの件、これは今まで無かったですね?
    この位置に新規書き込み記事へのリンクがあるだけでぐっと使いやすくなりました。
    格安スマホで定量プランがメインという人もこれから増えるでしょうからトップページがスッキリかつ多機能両立できれば便利でしょうね

    以前に岩ガ谷で上から降りてきた「おっちゃん」は私ではありませんが工事中も源頭から下ってハチノス西へ枝沢,痩せ岩稜を辿ったりしてましたのでニアミスはしているかもです。
    私も先土曜に堰堤内部まで偵察にいってきましたよ。いまはまだ弁天滝〜新六甲大橋間で薮がうるさくなるまで遊んでいますが….

    たびたびの書き込みですみません

      • MuscleTurtle
      • 2016年 3月 24日

      「おっちゃん」違いましたか…。スッキリしました。多分そうじゃないのかなと思っていたもので。

      サイドバーはとりあえずしばらくこれで。定量プラン、これ結構悩みどころです。写真はなるべく高解像度で残したいのですが、滝の写真とかPCからでも読み込みが遅かったりしますね。スマホならなおさらで通信量も増えるし。
      サクサク動いて見やすいサイトを目指したいところです。

      弁天滝〜新六甲大橋間というのは長峰山の東斜面一帯ですね。厳つい岩場がチラホラ見えて恐ろしい場所…。あそこが遊び場なんて、くれぐれもお気をつけください。

    • 長峰大好き
    • 2016年 3月 23日

    こんにちわ

    三本松お不動さんをシメの写真に多用されてるので「お、ご近所さん!」と思ってましたが側溝や暗渠から入り込むマイナールート攻略は北野在住永い身としてはご近所さんの目もあり敷居が高いです。

    しかし一方で奉仕活動も精力的に行われ自分の事で精一杯な人も多いご時世に凄いなあと思います。(これが本題です)

    私も山道整備、清掃、山林保安は気がかり案件上位、若木に寄りかかる倒木などは積極的にバラすようにしていますが単独ではたいした事もできませんね…

    PS 好デザインのウエブサイト、活読させていただいてますが他の方の新規書き込み、さっとわかる方法あるでしょうか?(Twitterメインなのでしょうか…)

      • MuscleTurtle
      • 2016年 3月 23日

      長峰大好きさん、こんにちは!
      なんとご近所さんだったんですかぁ。てっきり長峰山の麓の方にお住まいかと勝手に思っておりました。知らず知らずのうちにすれ違っているかもですね。

      お問い合わせの件ですが、これは例えば…
      「私がツイートする→長峰大好きさんに通知が行く」という流れのことでしょうか。であれば、長峰大好きさんのTwitterアカウントがあれば、相手のプロフィールページの「フォローする」ボタンの横の風車マーク(設定)から通知オンなどができる項目があります。
      (それとも「他の方」=「他のユーザー」という意味でしょうか。)

      Twitterは自分としてはサブというか、ちょっとだけ短く何か気分転換的に呟こうかなってときに使ってます。ですので、濃い情報はなく…といった感じです。情報もタイムラインに流れていって埋もれてしまうので、このサイト、あるいはちゃんと六甲の山に行くならヤマレコがまとめ役を担う形です。
      ※ヤマレコは編集が楽なので使ってます。

      側溝、暗渠、住宅地の川などなど怪しい場所はなるべく目立たない時間、天気などを狙っています。傍から見たら変質者…下手したら通報もあるかも知れないので、あまり変なことはしないように気をつけます。

        • 長峰大好き
        • 2016年 3月 23日

        お仕事時間中にも関わらず側溝..いや速攻で返していただき恐縮です……

        そうなんです、北野町在住30数年、長峰山麓は20年来の仕事場、ちなみに職種も近かったりして(私Textile-Designer)

        もちろんマイナールート好きが最大の共通事項ですが近いのはここまで

        年齢も体力も技能も彼我の差は圧倒的です。どうぞお手柔らかにこれからもよろしくです。

          • MuscleTurtle
          • 2016年 3月 23日

          こちらこそ、よろしくお願いします。

          マイナールートでお会いできたら面白いですね。
          もしかして一回お会いしていたりて…岩ヶ谷とかで。

          新規書込の件、ちぐはぐな回答ですみません。
          現状サイドバーでごまかします。また組む予定です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.67・71 イヤガ谷東尾根3本鉄塔手前と菊…
  2. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  3. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  4. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…
  5. 神戸市境界石No.85 黒岩尾根から派生する尾根にて。どうや…

ナレッジ記事

  1. 遡行図記号をイラストレーターで作成し、遡行図を作ってみる。
  2. 布引貯水池管理橋の先にある謎のレンガ造りの建物について。
  3. 新湊川水系天王谷川天王ダムの階段立入りについて神戸土木事務所…
  4. 廃道間近 命の道標「つうほうプレート ち 58-4」周辺につ…
  5. 摩耶山周辺の杉の固有名称、天上寺の千年杉などについて。

ピックアップ記事

  1. 阪急岡本から八幡谷遡行。ハブ谷を詰めて横ノ池の雌池まで。
  2. 菊水第2ルンゼ(仮称→菊水北ルンゼ)を登る。菊水ルンゼ北の谷…
  3. 長峰山北面の谷。西谷の6m滝手前から支流に入って長峰山天狗塚…
  4. 須磨名水の森入口から天井川右俣。須磨アルプス馬の背を経て、東…
  5. 二十渉堰堤下流の支沢から黒岩尾根を経て、掬星台へ至る。
  1. 住吉・芦屋

    廃道一ヶ谷道を歩いてみる。六甲ケーブル下駅から山上駅まで。
  2. 長峰

    日没岩から日没東谷溯行。三国池から三国岩経由でアイスロードを下る。
  3. 摩耶

    生田川流域廃ポンプ場巡りの下見。その後北ドントリッジを経て森林植物園の下見。
  4. 須磨・長田・兵庫

    天王谷インターチェンジ東西の尾根。梅元西尾根を経て天王谷IC、IC西の破線道から…
  5. 住吉・芦屋

    高橋川水系 要玄寺川(中野村谷川)遡行。阪神深江から薬科大脇を抜けてドブ返し池ま…
PAGE TOP