摩耶

0

西国往還付替道 杣谷道から名場谷、森林植物園を抜け小部峠へ至る。

dsc_0544

奥に続く道に向かうべく生田川を渡渉。神戸市立森林植物園の東門から入る。ここを進むのは初めて。大膳道川が流れる滝谷道。

dsc_0552
植物園案内図。禁止事項は掲示されているものから増えている。北が右を向いている。水質が良ければとっても素敵な道。沢沿いを登って長谷砂防ダムに至る。堰堤上流側は池。人工木橋を通過し渡渉後、有料エリアに入る。

dsc_0595
16:03 手前に有料ですよっていう注意案内板があって、東門料金所。15時を過ぎたら無人になるようだ。うーん。

dsc_0599
バードウォッチング案内板。北は上になっている。もう一つの案内板は北が左になっていた。うーん…。まっすぐ見る方向を上に持ってくるという統一感なのか。

dsc_0611
長谷池(はせいけ nagatani pond)を過ぎて、あじさい園を右に見る。入りたいけど、ルピックの閉店時間が迫るので先を急ぐ。また来年来よう。16:16 閉店時間前に売店エリアに来た。今日の目的の1つ。ソフトクリームを食べること。1つ¥350となかなかのお値段。ミルク味が濃くて美味しい。疲れが癒やされる。さて入園料を払っていないので正門料金所へ。

dsc_0645
入園料は¥300円なんだけど、+¥600円で年パスを買った。 本名が通常とのことだけど、問題はないみたい。いい年して恥ずかしいけど…。妻も買ったのでまた来ようと思う。

dsc_0651
16:40 森林植物園をあとにして、西六甲DWを西に進む。※土曜日神戸市バス25系統は16:30出発。関の茶屋がある五辻を通過。ちょっと先には狼谷分岐。また行ってみよう。

dsc_0663
ず〜っと西へ西へ進む。しばらく進むとアーリーアメリカンなテイストのバッセンがあった。

dsc_0672
北鈴バッティングセンター。青木のバッセンに比べ空いているようだし、また来よう。先で小部峠に至る。

dsc_0681
交差点から北東にある階段を登ると宝篋印塔がある。なかなか歴史のあるもののよう。小部峠で徳川道を離れ、北へ進む。北鈴蘭台駅まで歩く。

dsc_0694
妻が実家に行きたいとのことで…、北鈴から鈴蘭台へ向かい、乗り換えて西鈴へ。たまねぎをはじめ、トマト、バジル、きゅうりなどをいただく。今夜のおともに。

dsc_0708
17:10 神戸市バス66系統に乗って加納町3丁目へ。

1 2 3

4

【神戸100年 写真集】明治以降の山本通周辺の風景。前のページ

太子の森から錨山・市章山。森林植物園で柿ノ木塚を確認し狼谷を経て山田道を下る。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  2. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  3. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  4. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …
  5. 神戸市境界石No.93 学校林道 神戸港線一九鉄塔の南にて。…

ナレッジ記事

  1. 地蔵谷についての下調べ。
  2. 神戸市北区花山中尾台3丁目、阪神高速7号北神戸線下の「関係者…
  3. 【神戸100年 写真集】明治以降の布引周辺の風景。
  4. 国土地理院電子国土Webで登山ルートマップを作る。山行記録の…
  5. 記録に残したかった「十王山光明寺 閻魔堂」。

ピックアップ記事

  1. 見返り岩から丁字ヶ滝を経て丁字谷を登る。
  2. 日柳川右岸支流の三又谷を登る。
  3. 廃道天神谷から支尾根に突入。五層燈籠と石碑群に出会う。
  4. 弓弦羽岳はどこなのか?弓弦羽神社から前ヶ辻谷西道(仮称)を経…
  5. 布引谷をウロウロ。谷川橋からごく短い谷を登る。
  1. 摩耶

    葺合町周回。苧川谷杉尾谷右俣を登り、旧摩耶道から東山西尾根を破線道通りに下る。
  2. 摩耶

    Black Rock Ridge 黒岩尾根由来の「黒岩」はどれなのか?それを見に…
  3. 長峰

    昭和13年の水害で流れた表六甲ドライブウェイ旧道を経て、六甲小槍を登る。
  4. 摩耶

    敏馬神社から島田道を経て摩耶ケーブル下。摩耶東谷を下って深谷第三堰堤の谷を登る。…
  5. 裏六甲

    猪ノ鼻滝上流右支、岩谷を登る。風呂ノ谷を下って有馬口まで。
PAGE TOP