長峰

, 2

長峰山北面の谷。西谷の6m滝手前から支流に入って長峰山主稜線へ。


ハムさんの2014年の記録と比べてみると、ガレが増えている。そのうち露岩がなくなっていそう。


最初の分岐。当初は天狗塚へ直上したかったわけで、それでいくとここは右俣へ行くのが正解なんだけど、倒木が残念に思った…左俣の方が良さ気なので、変更してそちらに行くことに。右俣はまた今度。


階段状の沢床を登っていくとなかなか凄みのある三俣に至る。現場のようすはパノラマビューで。


左、中を見送り今回はとりあえず右の谷筋を追うことにした。木の根を頼って攀じ登る。


すぐに二俣。左俣の3段(正味2段)の壁を登っていく。下段を右から登り始めると上段で行き詰まりそうになり、3歩ほど右に逃げて草付きを頼って抜ける。左から登るべきだったか…ちょっとヒヤリ。ブヨに追いかけれるし集中しきれない。


両岸ともに崩落激しそうな一帯を抜けていく。笹が見られるもののなぜだか枯れている。


岩屑は消えて傾斜のきつい土の斜面を登る展開に。掴むものがないのでキックステップで登る。やはり笹は枯れている。う〜ん、なぜなんだ。


枯笹を抜けていくと特徴的な形の岩がゴロリ。この先でようやく普通の笹が現れた。


ハチノス谷東尾根のやや西で主稜線に飛び出す。


天狗塚でのんびりしようと思うも先客がおられたので早々に退散。杣谷峠までのアップダウンで膝が痛み始める。峠で一休みして掬星台からまやビューラインで下山。

長峰山の北面は想像通りの感じ。今日は登った支流以外にも途中で涸滝などがいくつかあった。南面に比べ短い距離なので次の機会にはロープ持参で往復してみようと思う。いや危ないか…。

今日歩いた軌跡

ページ:
1

2

コメント

    • 長峰大好き
    • 2017年 8月 21日

    臨機応変にコース変更してサクッと稜線まで、さすが軽快にこなされますね!

    7/22に同じ場所を遡行しましたが不幸な親子イノシシは普段なら交通事故、規制中の今なら人か猟犬に追い落とされたかとも思いました。
    都賀川下流は河川敷を解放してますからね、私も通報したことがありますが色々考えさせられますね‥

    あと長峰山では昨年、今年と連続して笹が開花しましたから広範囲で枯れているのはそのせいですね

    私は同日早朝よりハムさんのブログ(8/13)を参考にさせていただいて弁天滝~前が辻谷の真水谷堰堤間を楽しんでましたが強い水勢に飛ばされて片手ぶら下りの刑、身体が冷えきって弁天滝で早々に日向ぼっこ、2時間差のニアミスでしたね

    • 目的の部分は随分と短かったですが、変化があって楽しめたように思います。
      これなら登って下りて登って…と行けそうにも思いますが、落石が心配なところです。
      無茶はしないでおかないと、です。

      都賀川下流、そうでしたね。BBQなんかもしてますしね。
      お昼にさっそく連絡しておきました。

      笹についてはなるほど、そういえば今年は咲いてるという情報を得ていたものの、
      そうした場所に出会わず仕舞いで…。

      2時間差、頑張ってもう少し早く出ないとダメですね。
      前が辻谷もそのうち行ってみようと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  2. 神戸市境界石No.82・87・96・97・98 黒岩尾根から…
  3. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  4. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  5. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…

ナレッジ記事

  1. 神戸市背山路圖【KOBE HILL MAP】シリーズをやって…
  2. 摩耶山周辺の杉の固有名称、天上寺の千年杉などについて。
  3. 六甲山でのドローン撮影について神戸市に問い合わせた結果。
  4. 地蔵谷についての下調べ。
  5. 埋もれゆく美しい杣谷周辺の情景。過去と現在と。

ピックアップ記事

  1. 社家郷山キレットルートから外れ峰南尾根。小天狗山を経て宝殿橋…
  2. 日柳川左岸の山小屋跡を見に行く。山小屋跡から支流を登る。
  3. 西山谷の支流を登る。右俣を3本経由して天狗岩へ。
  4. 木ノ袋谷 右岸支沢を登って寒谷北尾根608ピークを経て掬星台…
  5. 長峰山北面の谷。西谷の6m滝手前から支流に入って長峰山天狗塚…
  1. 摩耶

    天狗峡からトゥエンティクロス。二十渉堰堤上流支沢から黒岩尾根を経て掬星台へ至る。…
  2. 菊水・鍋蓋・再度

    学習の森から洞川キャンプ場を経て妙賀山へ登る。谷筋へ下り、北鈴蘭台駅まで。
  3. 布引・北野

    布引谷ルンゼの先で昭和初期の念仏碑に出会う。
  4. 摩耶

    亀の滝第二砂防ダムの谷を登る。亀の滝もついでに見ておく。
  5. 摩耶

    敏馬神社から島田道を経て摩耶ケーブル下。摩耶東谷を下って深谷第三堰堤の谷を登る。…
PAGE TOP