長峰

, , , 2

日柳川右岸支流の三又谷を登る。


進むと変わった感じの滝。左のチョックストーン滝がかつての流れかな。岩が詰まって流れが変わったようす。右の滝を登る。


滝の上は受水槽と思われる構造物。見た感じ現役のようだ。その先にはコンクリの谷止。


パイプなどは比較的新しそうだけど、構造物自体はそれより古そう。コンクリ谷止を左から越える。


ゴロゴロの谷。左にピンクテープが続いていて、尾根方面へ誘う感じ。山仕事用なのか。本流右奥へ進んでいく。


ちょっと写真では伝わりにくいかも知れないけど、ナメが現れる。


汚れていなく、パイプなどもなく、流れがあったらさぞ素敵だっただろうなぁ。


ナメの最終地点は小滝状。


この谷は荒れ放題。返す返すもかつての谷を見たかったと思う。


さて、二俣。右へ進めばすぐに尾根に乗ってしまいそう。ここは写真で暗く映る左俣を選択。


もうほぼ源頭部といえそうな場所で予想外の大きな滝に出会う。やや不明瞭ながら3段で20mくらいはありそうだ。巻くか登るかしばし思案。

ページ:
1

2

3

コメント

    • 山道正男
    • 2017年 10月 01日

    同じ日に同じ場所を歩いていたようですね。時間が4〜5時間違いますが。
    私は天狗塚から西へ向かい関電14番鉄塔尾根を下って、杣谷から寒谷北尾根、
    そして摩耶山から摩耶東谷に行きました。

    • 山道さん こんばんは!

      なかなかマニアックな道順ですね。しかもパワフルな行程。
      健脚ぶりに恐れ入ります。
      しっかりした装備で行かれているご様子。
      装備の類はもちろん、もう少し早く出る癖をつけねばと常々思っておりますが
      なかなか実行できておらず…。写真を見て学ばせていただきます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  2. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…
  3. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  4. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  5. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …

ナレッジ記事

  1. 六甲山でのドローン撮影について神戸市に問い合わせた結果。
  2. 神戸市立森林植物園の「正しい出入り」について問い合わせる。
  3. 山行記録のまとめ方改その2。地理院地図でルートのまとめを作成…
  4. 次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねり…
  5. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。

ピックアップ記事

  1. 学習の森から洞川キャンプ場を経て妙賀山へ登る。谷筋へ下り、北…
  2. 寒谷2基目の治山ダム右岸支流を登り、4m級の巨木に出会う。
  3. 【古道を歩こう】山田道をできるだけ忠実に辿ってみる。上谷上か…
  4. 仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登…
  5. 北野遊歩道から桜谷川を下って苧川谷下流。布引ハーブ園へ登り紅…
  1. 住吉・芦屋

    夙川水系どんどん川。六麓荘の橋巡りを経てユルギ谷を登る。
  2. 摩耶

    亀の滝第二砂防ダムの谷を登る。亀の滝もついでに見ておく。
  3. 裏六甲

    花山地獄谷東尾根を登って黒岩を探索後、摩耶山まで歩く。
  4. 長峰

    岩ヶ谷右俣を最奥まで詰めてみる。ジェンガフォールとはこれいかに。
  5. 長峰

    焼小場谷(ナバ谷)を登って、最終右俣から長峰山頂天狗塚へ至る。
PAGE TOP