裏六甲

, 0

裏六甲 中ノ谷を登りシュラインロードを下る。


5mあるかないか。ちょっとした氷爆。普段はどんな感じなんだろうか。ここを登って谷を抜けてもいいかもしれない。


しかしやはり本流へ戻ることにした。特徴的な丸い岩が鎮座。


先に住宅地周辺の植林帯が見え始める。あと少しなものの…それが文字通りの茨の道。夏場なら発狂するかも。


トゲトゲを匍匐前進的に交わしながら進んでこれが都合最後の二俣。左へ進む。すぐ泥の斜面があって、倒木がかかる方へ進む。


中ノ谷本流を詰めに詰めた先は結局これ。住宅地から続くような排水路管…。もっとこう…なんとかならないものだろうか。


舗装路から西を見る。帰りは仙人窟か中ノ谷東尾根を下るつもりだったけど、気が変わってシュラインロードへ向かうことにした。


山上のドライブウェイを西へ進む。道中六甲ケーブル方面のようす。表六甲も結構な雪化粧。


六甲阪神稲荷を右に見ながら舗装路を北へ進む。ダイヤモンドポイント方面へ進む。


「COTTAGE ANTON」そばの崩落斜面が綺麗になっている。


シュラインロードを帰りに選んだのは「雪のシュラインロードはきっと素敵に違いない」と思ったから。

ページ:
1 2

3

4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  2. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  3. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  4. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …
  5. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…

ナレッジ記事

  1. 神戸市背山路圖【KOBE HILL MAP】シリーズをやって…
  2. 埋もれゆく美しい杣谷周辺の情景。過去と現在と。
  3. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。
  4. XperiaXZ1 Compactに機種変更 試し撮り+αで…
  5. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。

ピックアップ記事

  1. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  2. 日没岩から日没東谷溯行。三国池から三国岩経由でアイスロードを…
  3. 東山崩落斜面がどうなっているのか確認。西谷川(狐西谷)支流を…
  4. 長峰山北面の谷。西谷の6m滝手前から支流に入って長峰山天狗塚…
  5. 見返り岩から丁字ヶ滝を経て丁字谷を登る。

姉妹ブログ

PAGE TOP