裏六甲

, 0

裏六甲 中ノ谷を登りシュラインロードを下る。


行者堂を過ぎていく。う〜ん、中ノ谷からここまでの道路歩きが微妙だったけど、この選択は正解だったかも。


笹に積もる雪と野仏がなんとも良い感じだなぁ。


あぁそれにしても寒い。足の指先が痺れてきた。


右手に分け入る踏み跡。時間は15:57…探索の余裕はないのでまた今度。


裏六甲DWを跨ぐ地点。せっかくなので九体仏に寄っておこう。三体仏の案内も見える。


シュラインロードから離れているのはやや謎だけど、こっち側にも道があってまとめられたんだろうと思う。多分。


この右手、少し登ったところに石仏が一体あった。鳥居をくぐって下っていく。


下の舗装路に出てしまった。はて?三体仏はいずこ?今下った道を登り返して再び鳥居の上側へ。


笹道を進んでいくとこれが「三体仏」か。多分そうなんだろうと思う。しかし鳥居の道から外れた場所にあるのはなぜだろう?


そのすぐ先には三面の石仏が。シュラインロードの石仏についてはたくさん記録があるのでまた色々見てみようと思う。


笹道を抜けると先程の道標がある地点に出た。さてDWを下って帰りましょ。


裏六甲DWに出て下り初めて最初のカーブ。ちょっと寄り道。ガードレールの左側、ヨモシロ谷の大滝を見に行ってみることにした。


谷に入って2分経たずに大滝。北に向いているからどうかな?と思ったけどそこまで氷は育っておらず。標高も550mに満たないのでこんなもんか。


唐櫃南IC手前から脇道に入って、平見川東を進んでその先で大池駅方面へ進んでいく。神鉄六甲よりはわずかに近いと思う。今日は雪が強めで少々寒かったけどなかなか楽しめた山行だったなぁ。

今日歩いた軌跡

ページ:
1 2 3

4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  2. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  3. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  4. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  5. 神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷か…

ナレッジ記事

  1. 六甲山の砂防堰堤について思う。
  2. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…
  3. 記録に残したかった「十王山光明寺 閻魔堂」。
  4. 正式二万分一地形図集成 関西 1892-1912でみる神戸市…
  5. 城山展望公園の現在 ハンター谷を登り北野谷西尾根を下る。

ピックアップ記事

  1. 三森谷東尾根から再度谷の無名支流を下って大滝に出会う。
  2. 桜谷道西の廃道 徳合道探索2回目。廃道はやはり廃道。
  3. 布引貯水池周遊。貯水池北西にあるササ谷を抜け再度東谷鉄塔巡視…
  4. 新市ヶ原砂防ダム上流の支沢から高雄山へ。鶏鳴橋跡へ下り、世継…
  5. 杣谷道支沢を登り寒谷南尾根から谷筋を下り寒谷滝。摩耶第四砂防…

姉妹ブログ

PAGE TOP