裏六甲

, 0

裏六甲 中ノ谷を登りシュラインロードを下る。


行者堂を過ぎていく。う〜ん、中ノ谷からここまでの道路歩きが微妙だったけど、この選択は正解だったかも。


笹に積もる雪と野仏がなんとも良い感じだなぁ。


あぁそれにしても寒い。足の指先が痺れてきた。


右手に分け入る踏み跡。時間は15:57…探索の余裕はないのでまた今度。


裏六甲DWを跨ぐ地点。せっかくなので九体仏に寄っておこう。三体仏の案内も見える。


シュラインロードから離れているのはやや謎だけど、こっち側にも道があってまとめられたんだろうと思う。多分。


この右手、少し登ったところに石仏が一体あった。鳥居をくぐって下っていく。


下の舗装路に出てしまった。はて?三体仏はいずこ?今下った道を登り返して再び鳥居の上側へ。


笹道を進んでいくとこれが「三体仏」か。多分そうなんだろうと思う。しかし鳥居の道から外れた場所にあるのはなぜだろう?


そのすぐ先には三面の石仏が。シュラインロードの石仏についてはたくさん記録があるのでまた色々見てみようと思う。


笹道を抜けると先程の道標がある地点に出た。さてDWを下って帰りましょ。


裏六甲DWに出て下り初めて最初のカーブ。ちょっと寄り道。ガードレールの左側、ヨモシロ谷の大滝を見に行ってみることにした。


谷に入って2分経たずに大滝。北に向いているからどうかな?と思ったけどそこまで氷は育っておらず。標高も550mに満たないのでこんなもんか。


唐櫃南IC手前から脇道に入って、平見川東を進んでその先で大池駅方面へ進んでいく。神鉄六甲よりはわずかに近いと思う。今日は雪が強めで少々寒かったけどなかなか楽しめた山行だったなぁ。

今日歩いた軌跡

1 2 3

4

水無谷東尾根から灰形山。太陽と緑の道を下って有馬温泉。前のページ

姉とその子どもたちとハイキング。再度山から世継山。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  2. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  3. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  4. 神戸市境界石No.72・75・77 平野谷西尾根から極楽谷経…
  5. 神戸市境界石No.93 学校林道 神戸港線一九鉄塔の南にて。…

ナレッジ記事

  1. 六甲堰堤と山田堰堤間のイノシシの死骸についての続報と対策につ…
  2. 菊水山周辺についての下調べ。
  3. 【神戸100年 写真集】明治以降の布引周辺の風景。
  4. 摩耶山周辺の杉の固有名称、天上寺の千年杉などについて。
  5. 市バス25系統停留所の名称について問い合わせる。だいりゅうじ…

ピックアップ記事

  1. 芦屋川下流域遡行。知らなかった滝群に出会う。弁天滝で遡行を中…
  2. 黒五滝から黒五山を登る。北黒五山を経て黒五谷から岡本まで。道…
  3. 布引谷ルンゼの先で昭和初期の念仏碑に出会う。
  4. 仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登…
  5. 敏馬神社から島田道を経て摩耶ケーブル下。摩耶東谷を下って深谷…
  1. 摩耶

    岩屋瀧上流 婆谷(ばばだに)を登る。婆谷第二砂防堰堤はいつできるのかしら。
  2. 住吉・芦屋

    芦屋川下流域遡行。知らなかった滝群に出会う。弁天滝で遡行を中断。
  3. 摩耶

    木ノ袋谷 右岸支沢を登って寒谷北尾根608ピークを経て掬星台に至る。
  4. 摩耶

    摩耶山水道管巡り。水道管尾根を下り三枚岩の端を登る。新穂高北の谷を下り水道管谷を…
  5. 裏六甲

    【古道を歩こう】山田道をできるだけ忠実に辿ってみる。上谷上から森林植物園内へ。
PAGE TOP