裏六甲

, 0

裏六甲 中ノ谷を登りシュラインロードを下る。


左俣に入るとやっと本番といった感じの渓相。標高600m付近。


幅約1mの超ミニゴルジュと小滝。なるべく濡れたくないわけで…かと言ってバンドも滑りそう。小滝を左から登る。


ナメを進んでいくとまた小滝。3m強か。いわゆる滝らしい形の小滝。やや濡れ加減で登っていく。滝の上はしばらく緩やかな流れになっている。


左岸の斜面が大きく崩れて谷を塞いでいる。見上げると斜面がごっそり削れていた。


折り重なる倒木。雪が積もった木の上を慎重に進む。


もうこのあたりになってくるとびしょ濡れではないものの、靴の中は浸水気味…。小滝を越える。


次の大きな岩がある小滝。右の氷に乗り、左の氷に足を掛ける…と、ツルンからのドボン&ドボン。結局足はずぶ濡れ。三度目の正直で滝を抜ける。


手前で小滝を越えると二俣。標高640m付近。右俣は細くどうやら支流。幅広の左俣へ入っていく。


標高650m付近で再び二俣。ここは右俣へ入る。とにかく本流を最後まで詰める腹積もり。


静かなナメが続いていて、この先には苔むした小滝があり、その先にもナメが続いていた。


標高670mでまた二俣。なかなか忙しい展開だ。本流は右俣なわけだけど、左俣には滝が見えた。というわけで寄ってみることにした。

1

2

3 4

水無谷東尾根から灰形山。太陽と緑の道を下って有馬温泉。前のページ

姉とその子どもたちとハイキング。再度山から世継山。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…
  2. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  3. 神戸市境界石No.57 林田区境界を歩く。高取山から獅子ヶ池…
  4. 神戸市境界石No.85 黒岩尾根から派生する尾根にて。どうや…
  5. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。

ナレッジ記事

  1. 忘れ去られた谷と岩場。六甲学院 山岳部誌「たきび」を紐解いて…
  2. 山行記録のまとめ方。Google ストリートビューで360°…
  3. 摩耶山周辺の杉の固有名称、天上寺の千年杉などについて。
  4. 記録に残したかった「十王山光明寺 閻魔堂」。
  5. 端折っていた写真も別の形で載せたい。Smart Slider…

ピックアップ記事

  1. 夙川水系どんどん川。六麓荘の橋巡りを経てユルギ谷を登る。
  2. 木ノ袋谷。木ノ袋滝の奥でゴルジュと滝群に出会う。
  3. 布引谷の集落跡と地蔵谷の遺構再探訪。地蔵大滝上流左岸の無名支…
  4. 射場山周辺の谷と尾根。岩稜尾根に行こうと思ったら間違えたの巻…
  5. 鍋谷ノ滝を経て桂ヶ谷支流の煙草谷を登る。
  1. 裏六甲

    仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登る。
  2. 住吉・芦屋

    西山谷の支流を登る。右俣を3本経由して天狗岩へ。
  3. 長峰

    焼小場谷(ナバ谷)を登って、最終右俣から長峰山頂天狗塚へ至る。
  4. 西宮・宝塚

    見返り岩から丁字ヶ滝を経て丁字谷を登る。
  5. 摩耶

    地蔵谷の大滝左岸支谷から天狗道を経て黒岩尾根の支尾根を登り返す。
PAGE TOP