須磨・長田・兵庫

, 2

神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 山友登山会広場にて。


道なりに進んでいくと「御嶽本教高取山一心教会」という宗教法人の施設がある。どうもこの先は道が続いていないようす。


小さな谷筋の対岸には青木瀧なるパイプが垂れる滝行場があった。この写真の左手には階段があって、先には十二権現が祀られている。その裏手から尾根筋に乗ってみることにした。


少し歩くと見覚えのある鉄塔が左手に見える。その南側は宮丘町モータープールだ。ここら辺りは歩いたので右手の谷筋に下っていく。


ややゴミゴミした斜面を過ぎると小さな沢。さきほどの青木瀧につながる谷筋だ。ここを渡って対岸の尾根に乗り換える。


5mほどの幅広の尾根を進んでいく。すぐ先で傾斜がきつくなってくる。


急斜面をやり過ごすと豊春神社方面からの道に交わる。まだ1本も見つけられていない。そもそも境界を登ってきたかどうかも微妙なんだけどね。階段を登りきった場所はやや広くなっていて休憩ベンチがある。昔何かしら建物があったように見える。


13時過ぎ。あまりにも暑く、梅ノ木畑周遊路の分岐手前で一休み。熱中症にならないように休憩と水分補給をこまめに行っておく。


梅ノ木畑周遊路分岐の道標。街歩き人さんもこの道に石柱の続きがあると当たりを付けていたみたいだけど…どうだろう?とりあえず行ってみることにした。


登り始めは九十九折のやや滑りやすい斜面。登山道がすぐ下にあるわけで、落石を誘発する小岩などは無いものの注意はしたい。


尾根筋にはこのような石柱はあるのだが、お目当ての石柱は見当たらない。


やがて豊春神社方面からの別の道が右から交わってくる。このまま進んでいこう。


途中左奥へ続く踏み跡が見られる。とりあえずまっすぐ進む道を選択。


進むとT字路。右へ下れば堀切町・丸山方面。そこは以前に下った。ここから左、高取山山頂方面へ進む。

ページ:
1

2

3

コメント

    • 街歩き人
    • 2018年 7月 16日

    Muscleさんこんにちは
    本当に暑いですよね~、特に街中。
    私も昨日街歩きしましたが、半端なかったです。
    しばらく街歩きはお預けかな?

    • 街歩き人さん こんにちは!

      今起きました…。暑い日が続きますねぇ。山に行くと汗かいて3kgは減ってしまいます。街中はさらにつらい。
      日焼けもしますしね。
      無理はできない季節です。

      ところで四十八号、教えてもらわなければ見つけられた自信がありません。
      ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.88 天狗道から掬星台へ。
  2. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…
  3. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  4. 神戸市境界石No.57 林田区境界を歩く。高取山から獅子ヶ池…
  5. 神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷か…

ナレッジ記事

  1. 端折っていた写真も別の形で載せたい。Smart Slider…
  2. 山行記録のルート表示方法をどうしようか…国土地理院地図は使い…
  3. 摩耶山周辺の杉の固有名称、天上寺の千年杉などについて。
  4. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。
  5. 地蔵谷についての下調べ。

ピックアップ記事

  1. 法徳寺北尾根(仮称)から崩落現場の上へ。老婆谷を下って摩耶山…
  2. 敏馬神社から島田道を経て摩耶ケーブル下。摩耶東谷を下って深谷…
  3. 岡本 大谷川(西天上谷)遡行。新池を経て打越山まで。
  4. 灘区六甲山町南六甲の崩落斜面を見に行く。前ヶ辻谷上流右俣から…
  5. 苧川西谷西道はやはり廃道か。
  1. 住吉・芦屋

    住吉道から一部離れて川を溯行。本庄橋手前、森林管理道分岐から廃道田辺谷を登る。
  2. 裏六甲

    水無谷東尾根から灰形山。太陽と緑の道を下って有馬温泉。
  3. 摩耶

    石楠花山南東 六百谷(仮称)を登り六百山を下る。
  4. 布引・北野

    新市ヶ原砂防ダム上流の支沢から高雄山へ。鶏鳴橋跡へ下り、世継山へ登る。
  5. 菊水・鍋蓋・再度

    学習の森から洞川キャンプ場を経て妙賀山へ登る。谷筋へ下り、北鈴蘭台駅まで。
PAGE TOP