裏六甲

, 0

射場山周辺の谷と尾根。岩稜尾根に行こうと思ったら間違えたの巻。


なんだかなかなか険しい感じ。ここは射場山の西面の谷。道中の崩落具合からも岩質は脆いんだろう。


ゴロゴロのボロボロ。おや?テープが垂れているぞ。


最初の小滝はスタンスを崩さないようにだましだまし登っていく。


続く三段の小滝。上段は倒木ではっきりしないけれど、とりあえず登ることにする。


上段はやや登りづらい。随分古くなりちぎれているクレモナロープが垂れている。


どうにか越えると狭い空間に壁のような5m滝。登るのは無理で三面壁…。どうにか行けそうな右から巻いていくことにした。あぁ危ない。


滝を巻いて谷に戻ると苔むした小滝。この程度は淡々と登っていける。


浅いV字の谷が続いている。


手元のスマホのGPSを見る限りおそらくこれが最後の滝。段々でホールド、スタンスには問題なさそうだけどいかにも脆そう。


落口の倒木にザックが引っかかりやや難儀する…。これは失敗だった。もう少し背中の動きを見極めなければ…。


ゴチャゴチャしていて忙しい谷だけど、こうして露出する岩盤はきれいだったりする。


登っていくと1:1の二俣。地形図で見ると左が本流だろうけど、水量は右がほんのわずか多い。というわけで右俣で詰めていくことにする。…の前にここで腰をおろして少々休憩。


二俣から先は平凡な谷になる。もう滝には期待していないし、あっさり魚屋道に抜けられるだろうと思った。


と!大きく山抜けしている地点に到る。正面はとても登れそうにない。


壁の手前右側に抜けられそうな場所があった。七曲り滝の奥の感じといえば伝わる人には伝わるかしら。


山抜け部分を巻くようにして登っていくと尾根に乗る。左下にはハイカーが見える。


進んで飛び出したのはここ。魚屋道の特徴的な道標と案内板がある地点。炭屋道分岐の北側だ。

1

2

3 4

神戸市境界石柱99号以降を探しに青谷川右岸を探索。もう諦めましょう。前のページ

神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.72・75・77 平野谷西尾根から極楽谷経…
  2. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…
  3. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  4. 神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。…
  5. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…

ナレッジ記事

  1. XperiaXZ1 Compactに機種変更 試し撮り+αで…
  2. 国土地理院電子国土Webで登山ルートマップを作る。山行記録の…
  3. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。
  4. 菊水山周辺についての下調べ。
  5. 神戸市立森林植物園の「正しい出入り」について問い合わせる。

ピックアップ記事

  1. 鍋谷ノ滝を経て桂ヶ谷支流の煙草谷を登る。
  2. 北黒五山から雨ヶ峠へ。支尾根を下り長谷(河原ヶ谷)を登り返し…
  3. 青谷川初見のゴルジュと滝群。老婆谷中俣を詰めて摩耶山へ至る。…
  4. 桜谷道西の廃道 徳合道探索2回目。廃道はやはり廃道。
  5. 夙川水系どんどん川。六麓荘の橋巡りを経てユルギ谷を登る。
  1. 布引・北野

    布引雄滝 五瀧不動尊の祠裏手から谷筋を登る。
  2. 摩耶

    摩耶ケーブル東の尾根から摩耶東谷を経て摩耶ロープウェー下の尾根を登る。
  3. 摩耶

    杣谷川支流貧乏川を登る。尾根を下って貧乏川支流を登り返してマヤカン。
  4. 須磨・長田・兵庫

    獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ森林公園まで。
  5. 遠征

    日本の秘境100選No.064 瀞川渓谷をゆく。兵庫県美方郡香美町村岡区
PAGE TOP