摩耶

, , 2

木ノ袋谷。木ノ袋滝の奥でゴルジュと滝群に出会う。


安全か…?右横の岩場を注意して登る。そこそこ掴まるものがあるのでそれほど恐怖感はない。


落ち口の高さまで来たけど…うーん。やっぱり上部で詰まってしまいそう。


木ノ袋滝を過ぎるとチョックストーン滝がある。右手バンドから越えるのが楽そうだけど、登ってみよう。


ちょっと難儀したけど、チョックストーン下のV字の溝に左足を乗せ、チョックストーンに手を掛けたりして通過。コバエが五月蝿い。


ゴルジュに入る。(数枚撮ったけど全部ブレていた…。緊張していたのだと思う。)


次のチョックストーン小滝。両岸は絶壁、下流へ逃げるのも面倒なので登る。最初右岸から行こうと登ってみるも、カブっていて詰まってしまった。左岸にはクラックがあったので、フットジャムの要領で登る。チョックストーンに架かる木がなかったら厳しかった。


頼った流木がこれ。刺さっている木に荷重をかけたので、そのうち抜けるかも…。


上部にはさらに大きなチョックストーン滝。直登は無理っぽい。岩に垂れる枝を頼りに壁を登っていく。越えて進むと治山ダム。右から越える


進むと二俣になっている。右俣はすぐダム。滝が見える左俣へ進む。

1

2

3

神戸市境界石No.82・87・96・97・98 黒岩尾根から神戸市中央区と灘区境を九十八号石柱まで進む。前のページ

記録に残したかった「十王山光明寺 閻魔堂」。次のページ

コメント

    • 長峰大好き
    • 2016年 5月 23日

    いや〜素早い行動力と見事な踏破力!素晴らしいですね。堪能させていただきました。写真も実に綺麗!
    木の袋谷の左俣奥の遡行記録としては現時点で最も完璧ではないでしょうか。

    源流の水質を含む様々な情報もあえて伏せていました、ご免なさいです!でもこのブログのお陰で左俣奥の滝群に光明が与えられました

    最後の滑滝に進まずに左俣を選べばジャグジー方向ですがこちらにも違った趣の流れが…

    木の袋滝までのルンゼも個人的には好きで厳冬期を中心にくりかえし訪れているところもありますがMuscleTurtleさんならきっと別の展開が待っているような…

    釈迦に説法ですがどこも岩質脆く落石には十分ご注意下さい

    • 長峰大好きさん こんにちは!

      恐縮です。
      今まで行った六甲の谷筋と比較してけっこう困難でした。連続するチョックストーン滝が核心部ですかね。
      大きい滝の壁はいいとして、圧迫感満載の手前のチョックストーン滝…あれもう1回行ける気がしないです…。

      摩耶山東部はあまり行っておらず、面白さを発見させていただきありがとうございます。
      伏せていただいたからこそ、楽しみもありました。

      ルンゼなどは想像するに、どこも相当険しそうですね。「別の展開」が気になるところ。
      注意して行ってみようと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.85 黒岩尾根から派生する尾根にて。どうや…
  2. 神戸市境界石No.72・75・77 平野谷西尾根から極楽谷経…
  3. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  4. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  5. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…

ナレッジ記事

  1. 山行記録のまとめ方改その2。地理院地図でルートのまとめを作成…
  2. 菊水山周辺についての下調べ。
  3. 忘れ去られた谷と岩場。六甲学院 山岳部誌「たきび」を紐解いて…
  4. 国土地理院電子国土Webで登山ルートマップを作る。山行記録の…
  5. 廃道間近 命の道標「つうほうプレート ち 58-4」周辺につ…

ピックアップ記事

  1. 青谷川支流の婆谷左俣を登る。途中の大滝に寄り道。
  2. 社家郷山キレットルートから外れ峰南尾根。小天狗山を経て宝殿橋…
  3. 日柳川左岸の山小屋跡を見に行く。山小屋跡から支流を登る。
  4. 五助東谷(仮称)を登って五助山。五助尾根右手の700mピーク…
  5. 石楠花山南東 六百谷(仮称)を登り六百山を下る。
  1. 裏六甲

    猪ノ鼻滝上流右支、岩谷を登る。風呂ノ谷を下って有馬口まで。
  2. 摩耶

    木ノ袋谷。木ノ袋滝の奥でゴルジュと滝群に出会う。
  3. 菊水・鍋蓋・再度

    三森谷東尾根から再度谷の無名支流を下って大滝に出会う。
  4. 住吉・芦屋

    住吉道から一部離れて川を溯行。本庄橋手前、森林管理道分岐から廃道田辺谷を登る。
  5. 裏六甲

    船坂橋から樅ノ木谷を登り船坂峠。細ヶ谷西尾根から細ヶ谷を下ってエデンの園へ至る。…
PAGE TOP