レク

0

2016「秋の下水道ウォーク」に参加する。ちりんちりんの滝にも立ち寄る。

dsc_011113:24 湊川ポンプ場。これは水位より低い地域の浸水防止を目的とした雨水ポンプ場。水力発電の機能もあるんだけど、現在は休止しているとのこと。このあと夢野の丘小学校を通過。2009年開校の立派な小学校。ここにも高度処理水が流れていて、鯉などが泳いでいた。

dsc_0118
湊川隧道。当初はこの中を歩く予定だったんだけど、開催日が一週ずれたことにより入れなかった。と〜〜っても残念。この先には過去のトンネル呑口があるんだけど、それは先に見える橋の奥にある。高さの違いに驚く。

dsc_0124
ゴール地点の松本地区川池公園。ここで仮設トイレの概要の説明。こういう設備があるのは大変ありがたいことだけど、できれば利用するようなことにはなって欲しくない。こうしたものも下水事業の賜物なんだなぁ。
最後にアンケートに答えて、記念品(神戸 布引渓流のボトルドウォーター、パンフレットの類、クリアファイル、ボールペン、それらをまとめて入れた手提げ袋)をいただいた。予定より少し早いけど、これにて解散となる。14:10 公園を後にする。

dsc_0137
「松本地区せせらぎ」を見ておく。阪神淡路大震災のおり、この地区では水がなく約80%の家屋が焼失したそうだ。その後地域の要望からこのようなものができたそう。高度処理水で、初期消火はもちろん、生活用水としても利用できるそう。この水がいつか役に立つような日がまた来てしまうんだろうか…。ところでこの河童はなんだろう?謎。

dsc_0144
帰りの最寄り駅は神戸電鉄湊川駅。その西側には「関西名物 大吉屋の人工衛星饅頭」がある。営業は14時からなんだけど、今日は14:30にオープン。段取りに寄って変わるようだ。開店を待って、妻へのお土産に買ってみた。
1個80円とリーズナブル。要は今川焼き、いや回転焼き、あるいは大判焼き?と、どら焼きの中間の感じ。つぶあんがたっぷりで甘みもちょうどよく美味しくいただける。※持ち帰るとしたら、包み紙が蒸気でふにゃふにゃになるので気をつけたい。

今日はイベントに参加して学ぶことも多かったし、楽しめた。次週は六甲砂防ウォークがある。申込みは28日締切り。まだ申し込んでいない…先着順とのことだけど、大丈夫かな?

1 2 3

4

葺合町古輪谷から旧摩耶道を経て山門ノ谷へ。その後配水管の続きを確認しておく。前のページ

六甲川遡行。大土神社脇から入渓、都賀谷上流右俣から丁字ヶ辻まで登り詰める。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.79 蛇ヶ谷右岸にて。錨山散歩のついでに。…
  2. 神戸市境界石No.72・75・77 平野谷西尾根から極楽谷経…
  3. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  4. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  5. 神戸市境界石No.85 黒岩尾根から派生する尾根にて。どうや…

ナレッジ記事

  1. 【神戸100年 写真集】明治以降の六甲山周辺の風景。
  2. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。
  3. 【神戸100年 写真集】明治以降の山本通周辺の風景。
  4. イラストレーターとHTMLで摩耶_長峰山詳細登路図(仮)のク…
  5. XperiaXZ1 Compactに機種変更 試し撮り+αで…

ピックアップ記事

  1. 日柳川右岸支流の三又谷を登る。
  2. 住吉道から一部離れて川を溯行。本庄橋手前、森林管理道分岐から…
  3. 二十渉堰堤下流の支沢から黒岩尾根を経て、掬星台へ至る。
  4. 寒谷1基目の治山ダム左岸支流から608P。寒谷北尾根を下って…
  5. 五助東谷(仮称)を登って五助山。五助尾根右手の700mピーク…
  1. 摩耶

    二十渉堰堤下流の支沢から黒岩尾根を経て、掬星台へ至る。
  2. 布引・北野

    2日連続布引谷へ。神戸市中央区葺合町山郡 謎の水平道と286mピークとゴルフ場跡…
  3. 摩耶

    Black Rock Ridge 黒岩尾根由来の「黒岩」はどれなのか?それを見に…
  4. 須磨・長田・兵庫

    防火線尾根の現在。平野西尾根展望道(天王谷東尾根)を改めて歩く。鉄塔管理道を経て…
  5. 摩耶

    岩屋瀧上流 婆谷(ばばだに)を登る。婆谷第二砂防堰堤はいつできるのかしら。
PAGE TOP