摩耶

2

三社権現跡から八十八ヵ所窟尾根コース。赤松公の碑から老婆谷中俣源頭部に至る。


旧天上寺山門から階段道に入る。この階段、電線と送水管と、後付の手摺りなどさえなければ風情があってとても好きなんだけど…。台無しだ。


階段の左側はほぼ面影はないんだけど、右側にはかつてを偲ばせる遺構がそこそこ残っている。


摩耶夫人堂跡の奥、今日初めて気付いたんだけど、焼け落ちた大木があった。これは大火に因るものなのか?落雷に因るものなのか。※大火らしい。


三権現社跡から左手尾根コースに入る。(山上までは左右どちらに進んでも同じく0.6km)。ここは奥の院道、八十八ヵ所窟巡りの入口。一周すると八十八ヵ所窟を巡れる。


道沿いには番号が振られた石室群がある。入ってすぐの「三番」。ここにはしっかり形を残した扇形の歌碑が残されている。四国八十八箇所 第三番札所 亀光山釈迦院 金泉寺の御詠歌と一緒だ。

極楽の 宝の池を思えただ 黄金の泉 澄みたたえたる

ちなみに、全部数えようと思ったことがあったんだけど、全体を通しては飛び番というか崩れた分もあって八十八を数えるのは困難だった。


円心入道赤松公の碑に立ち寄る。「城の下通」の名前の由来になっている。と、奥に踏み跡があった。これは歩いていない。行ってみよう。


そこそこ明瞭な踏み跡もコンクリ製の土留がある地点から先は獣道のようになっている。構わず進む。


右上を見上げると剥き出しの大岩が多数。中々の凄み。


ほぼ踏み跡は消え、落ち葉が積もる危なげなトラバース。左側は随分下まで切れ込んでいて緊張感が走る。


と、瀬音が聞こえてきた。そしてこの険しい雰囲気は覚えがあるぞ。


老婆谷中俣のゴルジュからチョックストーン滝を抜けた地点だ。ということは先程はゴルジュの上あたりをトラバースしていたんだなぁ。人工壁を登る。

1 2

3

4

市ヶ原の茶屋、井戸、ゴルフ場跡を確認しながら世継山へ登る。前のページ

葺合町周回。苧川谷杉尾谷右俣を登り、旧摩耶道から東山西尾根を破線道通りに下る。次のページ

コメント

  1. MuscleTurtleさん、こんばんは。
    こちらには初めて書き込みさせて頂きます。

    貴サイト、いつも楽しく拝見しています。
    足の方、随分良くなられたようでなによりです。

    本記事にありました、五鬼城展望公園ですが、
    かつて、今回登られた上野道の登山口に案内図がありました。
    ご参考までに。

    http://tokiwatrekking.web.fc2.com/page_tozanguchi/t_mayasonota.htm#gokishiro

    • Tokiwaさん! こんばんは!

      コメントいただけるなんて…ありがとうございます。
      山登りを始めてから、ず〜っと参考にさせていただいています。FBも!

      案内図、そして写真などなど改めて拝見しました。
      楽生公園までも含まれるのですね。あじさい公園は範囲外と…。
      展望広場Cは比べるとボロっちくなっていました。

      たしか前歩いたとき、Cコースの案内板が十三町石の脇に転がっていましたが、
      AとBも案内板があったりするのですかね。

      それにしてもこの山域、天狗道の先人窟や摩耶史跡公園の杉、黒岩尾根の由来の岩は?
      奥摩耶遊園探訪、水道施設群などなど、興味は尽きません。

      足元も良くなってきたので、いろいろ歩いていこうと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …
  2. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  3. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  4. 長田区一里山町の山中にある境界杭について問い合わせる。
  5. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…

ナレッジ記事

  1. 忘れ去られた谷と岩場。六甲学院 山岳部誌「たきび」を紐解いて…
  2. 新湊川水系天王谷川天王ダムの階段立入りについて神戸土木事務所…
  3. 廃道間近 命の道標「つうほうプレート ち 58-4」周辺につ…
  4. OSPREYバリアント37がリコール対象になる。2日後には新…
  5. 国土地理院電子国土Webで登山ルートマップを作る。山行記録の…

ピックアップ記事

  1. 北野背山 合の谷(合ノ谷川)を遡行する。
  2. 木ノ袋谷 右岸支沢を登って寒谷北尾根608ピークを経て掬星台…
  3. 杣谷川支流貧乏川を登る。尾根を下って貧乏川支流を登り返してマ…
  4. 見返り岩から丁字ヶ滝を経て丁字谷を登る。
  5. 長峰山東面 六甲川右岸の谷を登り下り。連続小滝手前で見落とし…
  1. 住吉・芦屋

    蛇谷北山南西の岩稜尾根を登り、南東尾根を下る。芦屋市最高峰周回。
  2. 菊水・鍋蓋・再度

    学習の森から洞川キャンプ場を経て妙賀山へ登る。谷筋へ下り、北鈴蘭台駅まで。
  3. 菊水・鍋蓋・再度

    三森谷東尾根から再度谷の無名支流を下って大滝に出会う。
  4. 摩耶

    石楠花山南東 六百谷(仮称)を登り六百山を下る。
  5. 布引・北野

    北野背山 合の谷(合ノ谷川)を遡行する。
PAGE TOP