住吉・芦屋

, , 0

西滝ヶ谷右俣から西お多福山。周遊歩道を西へ下って水晶谷から極楽渓岩塔状バットレスまで。


笹原を抜けていくとこの地点で一般道に合流。棘にやられ、指先はボロボロ…。一休みする。このあと、西お多福山周遊歩道を西へ進む。


先程登ってきた谷筋を見下ろす。この辺りに辿りつくつもりだったんだけど…。奥には五助山などが見える。


パノラマ道を西へ進むと奥の方、電波塔の下に岩場が見える。あれが岩塔状バットレスに違いない。


通常はここから写真右手、北方向に進路をとる。このあと水晶谷に下りたいので「小鳥の森」方面へ進む。


踏み跡はどんどん怪しくなってくるもののピンクテープが誘う。進むとやや開けた場所になって、ピンクテープは写真右奥に続いている。ここから左手に下っていく。右側はまたいつか。


左手を下っていくと古そうな私設と思われる赤色テープが頻繁に出てくる。そしてこのトラロープ。これを辿って下っていくことにする。


4だか5だかピッチをきってずっとトラロープが張られていた。


途中でイエローのアウトドアリサーチのハットが落ちていたので回収しておきました。こうしたものって、その後どうするかが毎回迷うところ。道中に置いているのを見たりするけど、「落とした人がまたそこへ来るか?」ってのが疑問。というわけで、家まで持ち帰る。なんなら洗濯もしておく。なかなかマイナーな道。心当たりの方いらっしゃいますかね。


ロープが切れた辺りから下るとすぐに水晶谷。枝に赤テープが着けられていた。上流へ進むとすぐ二俣。本流左俣へ。


左俣すぐに水晶小滝。とんでもない数の虫が寄ってきて、写真を撮っていると刺されまくる。帰宅後、左瞼がひどく腫れていてお岩さん状態…。(それにしてもなんで奴らはピンポイントで瞼を狙うのか)
滝は段々になっていって、登るのには苦労しない。


次のダム越え。トラロープの末端かと思ったら蛇だった…。


ダムを3基越えて谷が開ける。こうした場所は地味なんだけどなんだか好きだなぁ。この先で谷が右に曲がる。その先に水晶大滝。

1 2

3

4 5

OSPREYバリアント37がリコール対象になる。2日後には新品が届く。前のページ

塩屋周回。旗振山西尾根から須磨浦山上遊園。句碑の細道を南に下って旧縦走路へ登り返す。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  2. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  3. 神戸市境界石No.73・74 七三峠から極楽谷周辺。三森谷か…
  4. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  5. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…

ナレッジ記事

  1. 神戸市文書館企画展「近代神戸の開かれた六甲山」に行ってみる。…
  2. 廃道間近 命の道標「つうほうプレート ち 58-4」周辺につ…
  3. 山に行けないので、家に篭って本を読む。関西周辺の谷、生と死の…
  4. 忘れ去られた谷と岩場。六甲学院 山岳部誌「たきび」を紐解いて…
  5. 山行記録のルート表示方法をどうしようか…国土地理院地図は使い…

ピックアップ記事

  1. 烏原貯水池放水路隧道を追う。ちりんちりんの滝から放水門まで。…
  2. 生瀬から大多田川右岸支流の不動谷溯行。宝塚最高峰岩原山を経て…
  3. 本御影石 山帳場(採石場・石切場)跡探訪。荒神山 四等三角も…
  4. 芦屋川支流ミツガシ谷を登る。黒越谷東尾根を下り奥池へ。観音山…
  5. 住吉川下流域遡行。ゴルジュ、滝、淵。住吉堰堤から小峰ヶ原砂防…
  1. 摩耶

    Black Rock Ridge 黒岩尾根由来の「黒岩」はどれなのか?それを見に…
  2. 摩耶

    布引谷の集落跡と地蔵谷の遺構再探訪。地蔵大滝上流左岸の無名支流を登って555P。…
  3. 長峰

    岩ヶ谷右俣を最奥まで詰めてみる。ジェンガフォールとはこれいかに。
  4. 菊水・鍋蓋・再度

    天王谷川遡行、天王ダムを越えて鍋蓋地獄谷へ。ダム下流右岸に道はあるのか?
  5. 布引・北野

    布引五本松堰堤右岸を確認。放水路隧道脇の谷を登って神戸布引ハーブ園に至る。
PAGE TOP