レク

, 2

色づきはじめの神戸市立森林植物園散策。ニホンカモシカを見に行く(柿木塚を見に行く)。

2018年11月4日 日曜日。10:00起床。昨日は妻の実家の庭の手入れと片付けなどを行う。今日は昨日より天気が若干悪くそれほど山に行く気も起こらず。
そういえば以前の山行で神戸市立森林植物園内にある柿木塚の石柱を確認していたんだけど、その石柱に何が刻まれているか、その文字がわからなかった。軽い散歩がてらそれを改めて見に行こうと思い、森林植物園に行ってみることにした。


市バス25系統 中山手3丁目13:45発のバスに乗車。石柱なんかにはこれっぽっちも興味のない妻を「ニホンカモシカに会いに行こうよ」などと言って誘う展開。この路線の運行は4月1日から11月30日までなので今年もあと少し。


およそ30分ほど曲がりくねった道を揺られて森林植物園西口で下車。ここまで大人1人430円。入園には基本大人1人300円。入園料には割引制度があって、主なものがHPで公開されているものの、15種類のみ。実際は33種類(1割引、2割引、3割引、無料、後日請求)あって、面白いところでは神戸学検定合格者で合格チケット持参者は入園無料だったりする。


妻はまだ行ったことがないと言うので一応展望台に寄ることにする。台風の影響で今もこうして足元注意の案内。


あらま展望台手前の西に伸びる道に立入禁止柵ができている。


展望台からの眺めはまぁ…さて、まずは柿木塚へ向かう。この道は山田道の一部になっている。


柿木塚がある場所に来た。中一里と奥一里の境がこの塚。この正面奥に石柱がある。


改めて見てみるものの、やっぱりわからず…。「三」という漢字が書かれているようにも思うが…それにしても阿弥陀塚の石柱に比べて随分貧相な感じ。徳川道出合いにもあたるわけで、もう少し立派なものでも良いはずなんだけど。


その徳川道方面(摩耶山方向)は台風の影響により通行止めになっていた。この先も同じように長谷池方面へ下る道があるんだけど、どこも通行止め。


東へ移動していって、ようやく通れる道があったのでここから長谷池へ下る。池の先にあるのがカモシカ園というわけ。


池のほとりには「みちくさテラス PERCH」というお店がある。弓削牧場系で3月から11月の毎週土日+祝、10時〜16時(LO.15:30)が基本の営業時間。ソフトクリームも売っている。


長谷池のまわりにはスギ科のラクショウという木があって、その気根のユニークな姿を見ることができる。これで呼吸をするとか…改めて木も生き物なんだと実感させられる。


池を回り込んでいくとそこがカモシカ園。通常写真中央に見える黒い柵越しに見ることができるんだけど、ここも台風の影響で通行止め。


上から見たようす。2015年5月生まれの「さつき」ちゃんが見える。今年3月に見て以来。しかしひどい道の崩れよう。早く直してほしいと思うものの、ニホンカモシカたちにとってはしばらく静かになるし、良いことなのかな。人好きな感じもあるからどちらが良いことかは正直わからない。


長谷池のベンチで今日の一枚。紅葉が進めばもっと人が増えるんだろうなぁ。次次週あたりがピークなのかも。


ルピックに向かう途中、ハウチワカエデが見事な紅葉。


ドウダンツツジも鮮やかに染まっていた。


毎回買ってしまうソフトクリームは350円と少々お高いものの、味は折り紙付き。1つを分け合う。


森林展示館でトイレを済ませ館内を回っていると「六甲山のキノコ展2018」が行われていたので2Fに寄ることにした。12月14日まで9:00〜17:00の間で開催中。御影高校の面々が主催している。


季節ごとのキノコが展示されていて、可食、毒、不食など分類されている。本があったら買うのに…出版はしていないのかな?ガイドブック的に持って歩きたいところ。


オオオニテングダケの大きいこと。毒なのか…。


香り体験コーナーで色々試してみるものの「お出汁みたいな感じだね」という感想しか出てこない自分のボキャブラリーの貧困さにうなだれる…。


今日の締めはメタセコイア並木。12月2日までの期間ライトアップされている。土日祝は19:30まで。マイカー必須ですね。Muscle的にはやはり自然の明るさの中の方が好きだなぁ。


日曜日の帰りバスは最終が16:30だけど、16:00の便に間に合いそうなので、ここから走って乗り場まで。終点三宮駅前まで乗って1人550円。やっぱり運賃が高いと思う…なんとかなりませんかね…。

コメント

    • 摩耶山さん歩
    • 2018年 11月 05日

    すみません 森林植物園 無料で入れます。(^^)
    紅葉情報を、ありがとうございました。
    弓削牧場のソフトクリーム 私もフアンです。

    • 摩耶山さん歩さん こんにちは〜

      なんと!無料とはうらやましい限りです。神戸学検定はもう受けられませんし…マイスターなどにはなれませんし…。無料への道は閉ざされています。
      神戸学検定上級だけでも復活したらいいのにと思います。受験料あげて、メリット付けてetc.

      ソフトクリーム美味しいですよね(^o^)b
      摩耶山さん歩さんの記録はほんわかしてていつも癒やされます。ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…
  2. 神戸市境界石No.69 菊水山駅東尾根(仮称)から菊水GCを…
  3. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  4. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  5. 神戸市境界石No.48・49 高取山白川神社境内と安井茶屋 …

ナレッジ記事

  1. 布引貯水池管理橋の先にある謎のレンガ造りの建物について。
  2. 国土地理院電子国土Webで登山ルートマップを作る。山行記録の…
  3. 次はどこへ行こうかな。「六甲摩耶再度山路圖」を見て計画をねり…
  4. 地蔵谷についての下調べ。
  5. 城山展望公園の現在 ハンター谷を登り北野谷西尾根を下る。

ピックアップ記事

  1. 船坂橋から樅ノ木谷を登り船坂峠。細ヶ谷西尾根から細ヶ谷を下っ…
  2. 見返り岩から丁字ヶ滝を経て丁字谷を登る。
  3. 芦屋川下流域遡行。知らなかった滝群に出会う。弁天滝で遡行を中…
  4. 烏原貯水池放水路隧道を追う。ちりんちりんの滝から放水門まで。…
  5. 亀の滝第二砂防ダムの谷を登る。亀の滝もついでに見ておく。
  1. 須磨・長田・兵庫

    須磨名水の森入口から天井川右俣。須磨アルプス馬の背を経て、東尾根を下る。
  2. 布引・北野

    布引雄滝 五瀧不動尊の祠裏手から谷筋を登る。
  3. 布引・北野

    布引貯水池周遊。貯水池北西にあるササ谷を抜け再度東谷鉄塔巡視路。布引谷から下山。…
  4. 摩耶

    寒谷2基目の治山ダム右岸支流を登り、4m級の巨木に出会う。
  5. 布引・北野

    布引谷をウロウロ。谷川橋からごく短い谷を登る。
PAGE TOP