菊水・鍋蓋・再度

, 0

神戸電鉄 菊水山トンネル工事用(後の石井ダム建設用)の道路跡を歩いてみる。


右岸にはフェンスがあった。高いところで5mほど。一部低いところがあったので、フェンスに爪先を突っ込んで登る。


右岸の橋台跡。モハメイドペーパーさんの記事内の写真にある仮設橋部分だろうと思う。登った先には簡易なパイプのバリケードがある。


結果飛び出したのはここ。一時はどうなることだろうと思ったけど、なんとか無事に縦走路に合流。


にしても、どうすんのこれ……。アレチヌスビトハギは質が悪い。結局、家までいくつかお持ち帰り。


さて、仮設橋の先はすっかり藪に埋もれているんだけど、すぐ先でしっかりしたアスファルト道に繋がっている。


縦走路から北側、この石井ダム方面への数段の丸太階段の上が道の続きになっている。


神鉄を上に見て、石井ダム方面=北へ進む。


スイッチバックするような道路がある地点。西側の擁壁に階段跡のようなものが確認できる。ちょいと気になるので、右手の壁を登って上に行ってみることにした。


壁の上は平坦になっていて、パイプがいくつか。


照明器具のようなものも転がっていた。飯場なのか何かしら詰め所のようなものがあったんだろうと思う。過去の写真を見るとこの下辺りから菊水山トンネル方面へ橋が架かっている。


スイッチバックする道の先を進む。てっきりこのくらいの雰囲気の道が烏原川左岸にもあると思っていたんだけどなぁ。


最終地点はもちろんフェンス。この道もトンネル工事用の道だったんだろう。


それにしても、菊水山トンネルって案外全景が見えないのね……。


縦走路を少し菊水山方面を進むとトンネルがしっかり見えるポイントがあった。
さてと……今日はこのあとどうするかあまり考えていなかった。菊水山へ登ろうかと思ったものの、せっかくなので神鉄沿いを進むべく石井ダム方面へ進むことにした。

1 2

3

4

久しぶりに妻と山歩き。地蔵谷から掬星台。上野道で下る。前のページ

索道を辿って日柳第二堰堤補強工事の現場に行ってみる。軽い散歩のつもりが、えらい展開に。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  2. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  3. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  4. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  5. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。

ナレッジ記事

  1. 山行記録のまとめ方改その2。地理院地図でルートのまとめを作成…
  2. 山に行けないので、家に篭って本を読む。関西周辺の谷、生と死の…
  3. 神戸市背山路圖【KOBE HILL MAP】シリーズをやって…
  4. 六甲山でのドローン撮影について神戸市に問い合わせた結果。
  5. 城山展望公園の現在 ハンター谷を登り北野谷西尾根を下る。

ピックアップ記事

  1. 北野背山 合の谷(合ノ谷川)を遡行する。
  2. 坊主山西尾根をなるべく下から登る。油コブシ下で彷徨い、寒天山…
  3. 五助東谷(仮称)を登って五助山。五助尾根右手の700mピーク…
  4. 地蔵谷の大滝左岸支谷から天狗道を経て黒岩尾根の支尾根を登り返…
  5. 住吉川下流域遡行。ゴルジュ、滝、淵。住吉堰堤から小峰ヶ原砂防…
  1. 摩耶

    葺合町古輪谷から旧摩耶道を経て山門ノ谷へ。その後配水管の続きを確認しておく。
  2. 摩耶

    摩耶東谷深谷第4堰堤手前から支尾根へ。旧道跡かも知れない水平道を辿る。
  3. 布引・北野

    布引雄滝 五瀧不動尊の祠裏手から谷筋を登る。
  4. 住吉・芦屋

    西滝ヶ谷右俣から西お多福山。周遊歩道を西へ下って水晶谷から極楽渓岩塔状バットレス…
  5. 住吉・芦屋

    北黒五山から雨ヶ峠へ。支尾根を下り長谷(河原ヶ谷)を登り返してシノキ山(東お多福…
PAGE TOP