レク

0

雨の日は裏山。背山散策路北野道から城山道。猿のかずら橋から雄滝へ下る。

dsc_0220
電飾から進むとすぐに天神谷東尾根分岐に至る。道標に案内はないけど、左下に下るのが天神谷東尾根=ハンター谷東尾根。二本松方面へ登る。

少しばかり進むと休憩ベンチのあるピーク下に至る。この右奥にあるピークは城山の西峰なのか堂徳山の東峰なのか、ただの無名ピークか。そう言えばまだ頂点には行ったことがない。また行ってみよう。

dsc_0225
16:13 「堂徳山国有林を経て北野町4丁目」道標から折り返すように城山道に入る。ピーク脇を過ぎ下りの後半戦へ。北野谷の鞍部へ向けてどんどん下って登り返して滝山城跡へ。

dsc_0240
城山道からほんのわずか入ると史蹟 滝山城跡 323m。眺望があれば素敵だったかも知れない。昔は当然あったんだろうと思う。

dsc_0244
石碑は比較的新しいもののように見えるんだけど、昭和十三年。神戸市観光課が設置したもののよう。

dsc_0247
東へ下るとすぐに東屋。この広場の西の端に煉瓦作りの花壇的なものがある。これはいつ何の経緯で設置されたんだろう。謎。

dsc_0251
さらに進むとイノシシがガサゴソ。斜面を下っていって一安心、とすぐに白人の上半身裸のランナーが現れた。あまりの驚きに声が出そうになる。彼はどこまで走るのだろうか…。

dsc_0255
道の脇にはキノコが生えていた。キノコの種類は知らないんだけど、なんだか齧られているようす。まさかイノシシが?…謎。にしてもこの辺りはピークから東で、天気も相まって暗くて怖い。

ページ:
1

2

3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  2. 神戸市境界石No.65 鵯越墓園西側の尾根筋にて。
  3. 神戸市境界石No.46 高取台中学校北側の高取高層配水場の脇…
  4. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  5. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…

ナレッジ記事

  1. 地蔵谷についての下調べ。
  2. 正式二万分一地形図集成 関西 1892-1912でみる神戸市…
  3. 記録に残したかった「十王山光明寺 閻魔堂」。
  4. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。
  5. 山行記録のまとめ方改。Google マイマップで一覧を作成し…

ピックアップ記事

  1. 青谷川支流の婆谷左俣を登る。途中の大滝に寄り道。
  2. 裏紅葉谷 七曲滝の向こう側を見に。裏紅葉谷第二砂防ダムから左…
  3. Black Rock Ridge 黒岩尾根由来の「黒岩」はど…
  4. 廃道一ヶ谷道を歩いてみる。六甲ケーブル下駅から山上駅まで。
  5. 北野谷から布引貯水池周遊。貯水池西にある奥サブ谷から浅間ヶ丘…
  1. 長峰

    岩ヶ谷右俣を最奥まで詰めてみる。ジェンガフォールとはこれいかに。
  2. 摩耶

    天上寺のヤマボウシを見に行く。摩耶東谷(旧道)の山腹道探索から上流最終右俣を詰め…
  3. 摩耶

    法徳寺北尾根(仮称)から崩落現場の上へ。老婆谷を下って摩耶山史跡公園まで。
  4. 住吉・芦屋

    住吉川下流域遡行。ゴルジュ、滝、淵。住吉堰堤から小峰ヶ原砂防ダムまで。
  5. 布引・北野

    廃道天神谷から支尾根に突入。五層燈籠と石碑群に出会う。
PAGE TOP