レク

0

石楠花谷西尾根を登るつもりが…上谷上を10km彷徨う。


神港学園のグラウンドのフェンスに出た。もう帰ろう。道なりに進む。


テニス倶楽部正門の脇まで戻ってきた。はぁ…今日は一体何がしたかったのやら…。うなだれるその肩に、ごめんなさいと思う。


兵庫登山会の案内板がある地点に来た。テニス倶楽部の立入禁止が示されている地点を抜けないと石楠花谷に行けないと思う。これは案内としてどうなんだろう?


志染川に架かる下野大橋を渡って花山駅まで歩いて帰る。橋の途中で警察の管轄が変わるんだなぁ。


16:24 スタートから気になったパン屋に寄る。名前は「ククポーレ」。食べログでもろくな情報はないんだけど…。ミニ粒あんぱんとピロシキを購入。ピロシキは甘めながらなかなかのお味。粒あんぱんは売り切れだったけど、ミニ粒あんパンはわずかに残っており購入。薄皮で甘めの粒あん。これがなかなかの美味!おやじさんが1人で切り盛りしているからか、あるいは見た目での判断か…そうした先入観なく訪れたい。侮れない美味しさ。

今日彷徨った軌跡はこちら。

< src="http://muscleturtle.jp/wp-content/uploads/2016/12/gsi20161218212919252.html" width="100%" height="560" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no">

三ッ谷川から志染川までの間は南に通り抜けできない。このあたりは今後注意しよう。
せっかくの晴天の温かい日を無駄にしたかも知れないけど、周辺のようすが把握できたのは収穫。裏六甲は表六甲に比べ、阪神高速があったり立入禁止が頻繁にあったりでハイカーにはちと厳しい。
カフェオレの出番もなく、こんな山行に付き合わせて妻には申し訳なく思う。あんパンが美味しかったのが唯一の救いか。

1 2 3 4

5

芦屋川周辺 弁天滝を見学して石仏谷右俣から柿谷を経て奥池へ抜ける。前のページ

芦屋川下流域遡行。知らなかった滝群に出会う。弁天滝で遡行を中断。次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.85 黒岩尾根から派生する尾根にて。どうや…
  2. 神戸市境界石No.50・56 平和台自動車学院西の尾根から高…
  3. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…
  4. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…
  5. 神戸市境界石No.80 石柱の番号を確認しに高雄山へ。再度山…

ナレッジ記事

  1. 【神戸100年 写真集】明治以降の布引周辺の風景。
  2. 神戸市北区花山中尾台3丁目、阪神高速7号北神戸線下の「関係者…
  3. Image Map Proでひよどりキャニオン山行の簡易なイ…
  4. 遡行図記号をイラストレーターで作成し、遡行図を作ってみる。
  5. トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた…

ピックアップ記事

  1. 北黒五山から雨ヶ峠へ。支尾根を下り長谷(河原ヶ谷)を登り返し…
  2. 敏馬神社から島田道を経て摩耶ケーブル下。摩耶東谷を下って深谷…
  3. 高橋川水系 要玄寺川(中野村谷川)遡行。阪神深江から薬科大脇…
  4. 西山谷の支流を登る。右俣を3本経由して天狗岩へ。
  5. 芦屋川支流ミツガシ谷を登る。黒越谷東尾根を下り奥池へ。観音山…
  1. 長峰

    焼小場谷(ナバ谷)を登って、最終右俣から長峰山頂天狗塚へ至る。
  2. 裏六甲

    仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登る。
  3. 摩耶

    石楠花山南東 六百谷(仮称)を登り六百山を下る。
  4. 菊水・鍋蓋・再度

    烏原貯水池放水路隧道を追う。ちりんちりんの滝から放水門まで。
  5. 摩耶

    木ノ袋谷 右岸支沢を登って寒谷北尾根608ピークを経て掬星台に至る。
PAGE TOP