長峰

, , 2

長峰山東面 六甲川右岸の谷を登り下り。連続小滝手前で見落としたものを探しに。


弁天滝まで下ってきた。南北右岸に石柱があるというお話もあったので確認に行く。滝の落口を対岸に渡り、フェンスから奥に進む。


これか…。去年の5月末に1回だけ歩いていたけど、完全に見落としていた。背面には「観音慈恵会 関西本部用地」とあった。ということは阿含宗となる前の教団か。調べてみると少なくとも昭和42年以前のもののよう。敷地の境界を示したものだと思う。一応灘区に問い合わせてみたものの、「それは知りません」とのことだった。現在ここは誰のものなんだろう…?
さて、周辺を改めて探索。近くには十一番の杭、坂道の途中にも。


一角に祠がある。もしかして「武庫川六甲山付近口碑傳説集」に出てくる祠がこれか!?(ご本尊はなくなっている)
市民のグラフこうべ No.46より

弁天滝の大蟹(がに) 山道の旅人を襲う

六甲ケーブル土橋駅の上手、ドライブウェイの西に美しい滝があります。昔、この滝には大きな力二が住んでいて、夜な夜な山道を通る旅人をおそった。人々はこの滝を力二が滝とよんでいました。のちに、滝の上に祠(ほこら)を作って、この力二をつり、水の神さまとして、信仰しています。

〈メモ〉水辺の蟹はここでは弁天さまとして祀られた。旅人を襲う大蟹については、明石の和坂(カ二ガサカ)にも伝わっている。


下流側、その先は崖になっていて、容易に近づけず。一旦ドライブウェイ戻って、弁天滝下に向かう。


弁天滝の下にきた。ことのついでに巻道も探っておきたいところ。

下の滝の落口右手。下に釜を見ながら登っていく。と、祠などがある踏み跡に着いた。なるほど用地跡が巻道になっているんだなぁ。


天辺に「ウオノ(?)」と書かれた石柱なども転がっていた。う〜ん、調べ物は多い。


弁天滝の上を再び渡渉してドライブウェイに戻る。寄り道がさらなる謎を呼ぶ展開。


すぐに大月大橋。今日は色々あって楽しめた。もう少し下調べをしてまた訪れてみよう。このあと六甲登山口バス停まで歩いて帰る。今日も無事でなにより。また一つ、六甲の素敵な谷を知ることができました。

1 2 3

4

道畦谷を歩く予定が…岩場が点在する枝道から道畦谷北尾根に出る。前のページ

芦屋川周辺 弁天滝を見学して石仏谷右俣から柿谷を経て奥池へ抜ける。次のページ

コメント

    • 長峰大好き
    • 2016年 12月 12日

    わお!こんな寒い12月に直登とはあいかわらず精力的ですね!スタミナあるし持ち前の身軽さが拝読していて気持ちいいです。
    いきなり外れるホールド、グラッとくるスタンス~この山域はこれがデフォルト、
    ドライブウエイから見上げた岩稜は南稜より南にありますがここもデフォルト満載なのでご注意下さい
    弁天滝〜新六甲大橋間では5~6本のルンゼというかガリーを訪れましたが多くは岩屑も滞留しないほどの傾斜でなかなかの迫力です。
    秘滝、岩稜、隠れルンゼ、石柱‥きっとまだまだ発見されると思いますよ

    • こんばんは〜 年がら年中谷歩き…懲りない性分でございます。

      今回の滝もなかなかの脆さ…谷での落石などもあったり。それがデフォルト…長峰山の面白さに、ほ〜っんの少し触れられたかと思います。
      長峰山は全方向から登れるので、歩ける場所は尽きませんね。私の軌跡はまだスカスカ…。
      長峰大好きさんは、ここら辺り歩いてないところは無さそうですね。私、どこまでその高みに近づけるのか。
      秘滝など…さりげない課題と受け取りますね(笑)滝と云われると見たくなります。ヒントは少なめで、一方で危険は伝えていただけるのでとても嬉しいです。
      あまり無茶をしないよう、また訪れてみます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 神戸市境界石No.88 天狗道から掬星台へ。
  2. 神戸市境界石No.78 再度山山頂の北側にて。蛇ヶ谷右岸から…
  3. 神戸市境界石No.55・62 高取山一の宮道経由で獅子ヶ池を…
  4. 神戸市境界石No.59 獅子ヶ池東244.9mP付近にて。高…
  5. 長田区一里山町の山中にある境界杭について問い合わせる。

ナレッジ記事

  1. 布引貯水池管理橋の先にある謎のレンガ造りの建物について。
  2. 神戸古今對照地圖で明治大正期の市郡界を把握する。
  3. 六甲山でのドローン撮影について神戸市に問い合わせた結果。
  4. 遡行図記号をイラストレーターで作成し、遡行図を作ってみる。
  5. 神戸市立森林植物園の「正しい出入り」について問い合わせる。

ピックアップ記事

  1. 奥山精道線カーブNo.10から破線道の谷を行く。ゴロゴロ岳か…
  2. 寒谷1基目の治山ダム左岸支流から608P。寒谷北尾根を下って…
  3. トゥエンティクロス高雄山砂防ダム上流、河童橋奥の谷から黒岩尾…
  4. 須磨名水の森入口から天井川右俣。須磨アルプス馬の背を経て、東…
  5. 布引谷の集落跡と地蔵谷の遺構再探訪。地蔵大滝上流左岸の無名支…
  1. 須磨・長田・兵庫

    石井川上流 開ヶ谷を登る。ガーデンレストラン風舎から清水谷を下って謎の廃虚に出会…
  2. 裏六甲

    【古道を歩こう】山田道をできるだけ忠実に辿ってみる。上谷上から森林植物園内へ。
  3. 摩耶

    東山崩落斜面がどうなっているのか確認。西谷川(狐西谷)支流を登り、東山尾根を下る…
  4. 須磨・長田・兵庫

    【KOBE HILL MAP】徳本上人妙号岩 探訪。苅藻川遡行から鵯越墓園水無池…
  5. 須磨・長田・兵庫

    獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ森林公園まで。
PAGE TOP