布引・北野

, 4

苧川西谷西道はやはり廃道か。


一際大きな左岸の廃屋へ。なんだか長屋のような構造。中を覗くのは憚られる。


役目を終えた受水槽がポツン。


謎の階段。2階建ての小屋でもあったのかな?こうした場所の建物って大体が平屋だと思うんだけど。


谷筋には2段4mほどの滝がある。ここから上流にも廃屋は続いている。滝左から巻いていく。


最も奥にある廃墟まで来た。特にこれといった物は見当たらない。左上を見上げると石垣がいくつかあったので一応見に行ってみる。


斜面を南へ向けて戻る。そこには水瓶らしきものが。土地境界の杭も見られる。このまままっすぐE谷方面へ斜面を適当に下る。


E谷のようす。どうもそれらしい踏み跡はないような感じ。落石も多そうだ。


一方のD谷。ややゆるい感じでなんだか道があったような雰囲気がある。ここを登っていくことにする。


谷形状の溝の左脇に歩きやすい場所が少しだけど、あるにはある。


こうした石積みが数箇所見られる。やはり人の手は入っているようだ。


おお!梅ジュースの缶。Tokiwaさんと大体同じところを歩いていることを確認。


斜面には3箇所ほど平たい場所があった。しかしこれといった明瞭な踏み跡はわからない。張り出した根が印象的な木の脇を抜けていく。


尾根筋が見えてきた。一応中間地点といったところ。

1

2

3

神戸市境界石は街中に残っているのか、林田区境界を再び歩く。昭和シェル石油から高取山まで。前のページ

六甲山移住計画。六甲天狗岩ヴィラを見に行ってみる。次のページ

コメント

  1. MuscleTurtleさん、こんばんは。
    苧川西谷西道、探索お疲れさまでした。

    登りで歩かれたんですね。
    記事を拝見する感じでは、
    道はD谷の方にあったようですね。

    登山道というより、生活道路だったと思われるので、
    もう少し痕跡が残っていて欲しいところなんですが、
    やはり、S42水害で跡形もない感じですね。

    記事にもありましたが、
    私も、苧川右岸にいろいろと気になる箇所があります。
    探索は難しそうですが、何か情報でも見つかれば、
    またご連絡します。

    • Tokiwaさん こんばんは!

      D谷でしょうかねぇ。私の感覚なのでなんとも言えません。
      しかし生活道としてもあの辺りを考えるに、わざわざ谷へ入り尾根を越えてまた谷沿いに進む必要性があったんでしょうか…。甚だ謎です。
      帰りの近道だったり…?あの中間の尾根に乗ってそのまま抜けるならまだ分からなくもないですけど。

      あのレンガの建物、魔法株式会社って現役なんですかね?別の建物では何やら祀られているものもありますし。
      果たして苧川谷堰堤右岸周辺はどれほど住人がいるのかなどなど、右岸は謎だらけです。
      またよろしくお願いします。

      • 魔法株式会社。
        昔々「花火職人になろう」っていう
        PCゲームを開発した会社ですよね。
        あそこが本社のようです。

        http://www.mahou.co.jp/company/access/

        • やはり現役なんですねぇ。
          昔履歴書送ったものですが…当然落ちましたけど(笑)

          どうにも現役に見えない佇まいですよね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AND 絞り込み検索

  • カテゴリー

  • タグ

  • キーワード

神戸市境界石

  1. 学校林道へ神戸市境界石90号と93号を探しに行くが…2日連続…
  2. 神戸市境界石No.116・98・97・96・95・94・92…
  3. 神戸市境界石No.66 鵯越駅からイヤガ谷周辺。
  4. 神戸市境界石No.67・71 イヤガ谷東尾根3本鉄塔手前と菊…
  5. 神戸市境界石No.75・76 大師道から鍋蓋山へ。七三峠から…

ナレッジ記事

  1. 神戸市北区花山中尾台3丁目、阪神高速7号北神戸線下の「関係者…
  2. 記録に残したかった「十王山光明寺 閻魔堂」。
  3. XperiaXZ1 Compactに機種変更 試し撮り+αで…
  4. 埋もれゆく美しい杣谷周辺の情景。過去と現在と。
  5. トゥエンティクロス道標の表記がバラバラな件について調べてみた…

ピックアップ記事

  1. 葺合町周回。苧川谷杉尾谷右俣を登り、旧摩耶道から東山西尾根を…
  2. 獅子ヶ池から神戸市区境界を追う。苅藻川を経由してひよどりごえ…
  3. 仏谷を登って仏谷南尾根を下るという寄り道を経て、シラケ谷を登…
  4. 北黒五山から雨ヶ峠へ。支尾根を下り長谷(河原ヶ谷)を登り返し…
  5. 生瀬から大多田川右岸支流の不動谷溯行。宝塚最高峰岩原山を経て…
  1. 住吉・芦屋

    西山谷の支流を登る。右俣を3本経由して天狗岩へ。
  2. 摩耶

    Black Rock Ridge 黒岩尾根由来の「黒岩」はどれなのか?それを見に…
  3. 菊水・鍋蓋・再度

    石井ダムこもれび広場を探索。ドングリの森谷筋を登り、新鈴蘭台公園尾根を下る。
  4. 須磨・長田・兵庫

    須磨と垂水の区界にある堺川を旗振山まで登り詰める。赤旗谷川を下るもゴルジュに阻ま…
  5. 摩耶

    天上寺のヤマボウシを見に行く。摩耶東谷(旧道)の山腹道探索から上流最終右俣を詰め…
PAGE TOP